銀座駅 徒歩3分
新橋・有楽町駅 徒歩6分
Tel.03-5537-6645
10:00~19:00 (木曜・日曜休診)
※土曜は9:00~18:00

眼の形成手術

こんにちは。
今回は、眼瞼下垂手術の症例です。

眼瞼下垂手術は、目の開きを改善しつつ二重をつくる手術です。

手術中に目の開きを調整するのですが、元々の目の開きの左右差があったりすると、左右の目の開きを揃えるのは意外と難易度が高いことがあります。


利き目などによる力の入れ具合の違いで、多くの場合、元々左右差があります。
さらに、手術中の腫れや麻酔の影響が加わるので、手術中の調整は経験によるところも大きいです。

今回は、手術中にはちょうど良い開き具合で調整したのですが、術後に右目の開きが強くなってしまった症例です。

術後に片側の目が開きすぎて左右差が生じました。

修正手術を行い、右目をゆるめて、左目を強めて、再度左右差を調整しました。

修正の結果、きれいに左右差を揃えることができました。

術前、術後1ヶ月での修正前、修正後3ヶ月の状態です。


 

小修正による調整が必要でしたが、きれなぱっちりした目になり、とても喜んでいただけました。

 

モニターのご協力ありがとうございました。

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp 、 あるいは、TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。 ホームページからのご予約も承っております。 当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓  ご遠慮なく、カウンセリングにお越しいただければと思います。 Dr酒井 直通メール相談もお受けしております! ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。 なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングも大変混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。 少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

二重切開の症例の、追加の経過になります。

前回は術後1ヶ月目でしたが、術後3ヶ月でほぼ仕上がりの状態になります。


術後1ヶ月では、まだ若干のむくみが残っていて二重幅が広めでしたが、
術後3月では、むくみはほぼ落ち着いて二重幅もナチュラルな形に仕上がりました。

ご希望の平行型二重になりました。大変ご満足いただけました!


銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp 、 あるいは、TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。

ホームページからのご予約も承っております。 当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。 少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

新宿で形成外科基礎学術集会が開催されました。

私もセミナーで発表してまいりました。

埋没法による二重形成の解剖学的知識の確認についての発表でした。

今回の学会は、母校の北里大学 形成外科・美容外科学 教授の武田先生が学会長でした。

レジデントが描いたという” 北里研究所 ” と ” 北里柴三郎先生 ” の絵画が印象的な、学会のポスター。

レジデントの先生、上手ですね!

明治村にある本物の北里研究所と私↓

北里柴三郎先生のお写真↓

セッションの先生方と記念撮影。

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp 、 あるいは、TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。

ホームページからのご予約も承っております。 当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください! ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。 少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、眼瞼下垂手術の症例になります。

眼瞼下垂手術は、通常の二重切開に加えて、目を開く筋肉の腱膜を固定して目の開きを良くする処置をします。

目の開きが良くなることで、二重がくっきりしてよりパッチリ目にすることができます。

もともと肩こりや頭痛があると、下垂を直すことで改善することもあります。

眼瞼下垂手術が必要かどうかは診察での確認となりますが、場合によっては術中判断になります。

術中判断では、手術中に仮り止め糸をかけてから目を開いてもらい、目の開き理想的に改善するようであれば、眼瞼下垂の処置を追加します。

術前と、術後4ヶ月です。

ご希望通りの、平行型二重になりました。

まだ赤みもむくみも残りますが、もう少し経過するとナチュラルになります。

眼瞼下垂手術をしたことで、目の開き易さも改善し、肩こりも無くなったそうです!!!

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp 、 あるいは、TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。

ホームページからのご予約も承っております。 当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください! ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。 少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、他院で二重切開→他院で眼瞼下垂手術の2回の治療を受けられた患者さまの修正手術になります。

 

まぶたの開きがまだ弱く、二重のラインも不整で皮膚のダブつきがありました。

少量の皮膚切除と眼瞼下垂治療を行いました。

術前と、術後3ヶ月です。

まだ赤みが残っていますが、二重の形もきれいに整い、眼の開きも良くなりました。

患者さまにもとっても喜んでいただけました。

モニターのご協力ありがとうございました。

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp 、 あるいは、TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。 ホームページからのご予約も承っております。 当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓  クリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください! ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。 少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。 今回は、二重切開の症例です。 埋没法ではどうしても睫毛の根元が見えにくく、アイラインが目立たないことがあります。 切開法にすると、まつ毛の目元がはっきりと見えてくるので、アイラインなどのメイクも映えてきます。 術前と、術後2ヶ月です。 とてもぱっちりとした魅力的な眼になりました。 ただ、ご本人も狭めの平行形二重をご希望でしたので、左目内側が少し改善したいところ。 こだわりの小修正。 やはり絶体的満足を目指さないとですね! 小修正後2ヶ月なので、少しのむくみが残っていますが、あと1−2ヶ月でほぼ左右対称になると思います。 とてもナチュラルな二重になり、ご満足いただけました! モニターのご協力ありがとうございました。 銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp 、 あるいは、TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。 ホームページからのご予約も承っております。 当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓  クリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています! Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください! ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。 少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、眼瞼下垂手術の症例です。

今回は切開法による眼瞼下垂(二重を同時形成)です。

術前と、術後1ヶ月です。

ぱっちりとした魅力的な眼になりました!

おでこの力も抜けて、眉毛位置も下がっています。

術後1ヶ月はまだ仕上がりの途中なので、腫れや赤みが残っています。

もう2、3ヶ月経過すると、ほとんど目立たなくなります。

また経過をお伝えします!

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp 、 あるいは、TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。 ホームページからのご予約も承っております。 当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓  クリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

 Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください! ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。 少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、切開による眼瞼下垂手術の症例です。

 

眼瞼下垂の症状には、術前は左右差があります。

黒目は左側の方が隠れていて、眉毛は右の方が上がっています。

このような状態で、左右を合わせていくのは、なかなか難しいことです(眼瞼下垂を治療してるドクターなら分かると思います)。

 

術前、術後1週間、術後1ヶ月の経過です。

1週間目は内出血と腫れが強いです。

抜歯の翌日からメイクが可能です。

ダウンタイムの目安になると思います。

術後1ヶ月でもまだ腫れや赤みがあります。

左右差はほぼ消失して、ぱっちりとした二重になりました。

もう少し時間経過するともっとナチュラルに素敵な目になります。

また経過をご報告いたします!

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp 、 あるいは、TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。 ホームページからのご予約も承っております。 当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓  クリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください! ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。 少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、切らない下垂手術の目力アップと、埋没法の組み合わせの症例のご紹介です。

ダウンタイムが短く、人気のある治療法の一つです!

やや奥二重のナチュラルな重瞼線をご希望でした。

 

術前と、術後1ヶ月半です。

おでこの力も抜けて、眉毛の位置も下がっています。

黒目もぱっちり、大きくなりました。

希望通りのナチュラルな奥二重で、とってもお喜びいただきました!

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp 、 あるいは、TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。 ホームページからのご予約も承っております。 当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓  クリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください! ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。 少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、切らない下垂手術の目力アップと、埋没法の組み合わせをご紹介します。

切らない方法なのでダウンタイムが短く、お時間の制限がある方にもお勧めの治療です。

術前と、術後2ヶ月です。

 

目力アップも埋没法も切開をしないので、傷跡が目立つ心配はありません。

とっても喜んでいただきました!

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp 、 あるいは、TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。 ホームページからのご予約も承っております。 当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓  クリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください! ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。 少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、切開での眼瞼下垂手術の症例です。

眼瞼下垂の治療は、糸を使った目力アップ(+埋没法)と、切開での眼瞼下垂手術があります。

今回のような厚ぼったいまぶたのケースでは、糸のみの手術だと目が良く開くようになっても厚ぼったさが余計に目立ってしまうこともあります。

一方、切開での手術だと、余分な脂肪や皮下組織を取り除いて、目を開ける筋肉をしっかり固定できますので、

すっきりしたまぶたにしつつ目も大きくなります。

糸のみの手術に比べればダウンタイムはやや長くなりますが、仕上がりはしっかりした魅力的な眼に仕上がると思います!

 

術前と、術後1ヶ月です。

まだ1ヶ月なのでむくみや赤みは残っていますが、とっても魅力的な眼になっています。

3ヶ月から半年でほぼ完成なので、もっとすっきりした仕上がりになると思います。

患者様にも、とてもお喜びいただけました!

経過も、またご報告させていただきます。

モニターのご協力ありがとうございました。

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp 、 あるいは、TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。 ホームページからのご予約も承っております。 当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!

ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。 少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、切らない下垂手術、目力アップと埋没法の組み合わせ症例です。

当院では、目力アップと埋没法の組み合わせ手術はすごくポピュラーです。

埋没法で二重にするだけでも良いですが、さらにパッチリした目をご希望の場合は目力アップも追加しています。

目が大きくなるだけでなく、まぶたが開くことで二重線がくっきりして、同時に二重が取れにくくなる効果もあります。

両方とも糸のみの手術なので、表側に傷が残ることもありません。

ダウンタイムも少なめなので、ダウンタイムを最小限にして、目の印象をなるべく変えたい方にはすごくお勧めです!

ただ、糸のみの手術なので、時間とともに少し後戻りしたり、二重が浅くなる可能性はあります。

 

術前と、術後1ヶ月です。

 

目の開きが改善して、くっきりした魅力的な二重になりました。

眉毛の位置も下がって、おでこにも力が入っていません。

目を開くのも楽になったし、二重もとても気に入っていますと、たいへん喜んでいただけました!

モニターのご協力ありがとうございました。

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp 、 あるいは、TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。 ホームページからのご予約も承っております。 当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!

ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。 少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、眉下皮膚切除、目力アップ、マイクロ脱脂と埋没法の組み合わせ手術を行いました。

どれも、目周りの若返り手術でお勧めしている治療メニューです。

眉下切開は、眉毛下の際に沿って余分な皮膚を切除して、まぶたのたるみを改善します。

さらに、両目とも目の開きが弱かったので、切らない下垂手術、目力アップをしました。

マイクロ脱脂でまぶたの脂肪を少し取り除いて、右目だけ埋没法で二重の左右差を揃えました。

術前と、術後3ヶ月です。

目周りのたるんだ状態が、すごくすっきりしました!

眉下の傷跡も、よくよく見ても分からないくらいに綺麗です!

モニターのご協力ありがとうございました。

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp 、 あるいは、TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。 ホームページからのご予約も承っております。 当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!

ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。 少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

世間はGWも後半ですが、クリニックはコロナ対策は最大限に配慮しながら、通常通りに開いております。

銀座の街も緊急事態宣言の影響で普段の休日より人通りは少ないですね。。。

 

さて、今回は、二重切開の症例のご紹介になります。

 

埋没法はダウンタイムが短くて、とても良い治療法です。

ただ、どうしても緩んでしまう可能性があること。

また、皮膚のダブつきが取れないので、まつ毛の根元が皮膚に隠れることが多く、アイラインが目立たなかったりします。

 

切開法では、同じ二重幅でもよりはっきりとした力強い二重になります。

術前と、術後3ヶ月です。

術後3ヶ月だと、傷跡がまだ少し目立つことがありますが、術後半年ほどでほぼ落ち着いて目立たない状態になります。

 

まだ完成まではもう少し時間がかかりますが、とっても魅力的な目になりました!

患者さまにもとても喜んでいただきました!

モニターのご協力ありがとうございました。

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp 、 あるいは、TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。 ホームページからのご予約も承っております。 当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!

ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。

私だけが読ませていただくメールとなります。なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。 少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、眼瞼下垂手術と目頭切開を同時に行った症例です。

ご希望は、幅の広い平行型二重でした。

目の開きが弱いと、二重になりにくい傾向があります。

とくに平行型二重にするには、なるべく目が開いている方が有利です。

そこで今回は、眼瞼下垂手術で二重を作りました。

さらに、平行型にするには蒙古ヒダが邪魔をしていたので、同時に目頭切開も行いました。

 

術前と、術後3ヶ月です。

ご希望の通り、くっきりした幅広の平行型二重になりました!

患者さまにもとってもお喜びいただきました!

モニターのご協力ありがとうございました。

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp 、 あるいは、TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。 ホームページからのご予約も承っております。 当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!

ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。

私だけが読ませていただくメールとなります。なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。 少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、他院でまぶたの整形術を受けた方の修正手術の症例です。

ご来院の数年前に、他院で下まぶたのたるみ取り治療を受けられております。

また、涙袋にバイオアルカミドという溶けない注入材の注入を受けられておりました。

涙袋が腫れたような不自然な形が残り、目の下のクマも目立つので、当院での再手術(他院修正・異物除去)を希望されました。

溶けない注入材は様々な問題点があると考えております。

異物として残留することから、後でトラブルになるケースも少なくありません。

そのため当院では、すべて吸収される安全性の高い注入剤のみを取り扱っています。

修正は、下まぶたの際部分を切開して、涙袋の異物を取り除いた上で、

余分な皮膚を切除してたるみ取りを行いました。

さらに、クマ部分に脂肪を注入してくぼみを改善しています。

術前と、術後5ヶ月です。

涙袋は自然な形になって、目の下のクマが無くなりました!

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、結膜脱脂と脂肪注入で目の下のクマ治療を行った症例です。

結膜側の小切開と、頬の皮膚側の針穴だけの手術になります。

皮膚の切開が心配な方には特に有効な方法となります。

術前と、術後4ヶ月です。

目の下のクマが改善してとても若々しくなりました!

患者さまにもお喜びいただきました!

モニターのご協力ありがとうございました。

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、二重切開の症例になります。

二重切開は、一重から新たに二重を作ったり、元々ある二重の幅を変える手術になります。

まぶたの余分な皮膚や奥の脂肪を切除するので、たるみや厚ぼったい瞼が改善する効果もあります。

さらに目の開きも大きくしてパッチリ目にする場合は、目を開ける筋肉の表面の腱膜を固定する処置を追加します。(この場合は、眼瞼下垂手術という治療メニューになります)

術前と、術後1週間、術後1ヶ月の経過です。

術後1ヶ月だと、仕上がりの8割程度ですので、二重の幅はもう少し狭くなります。

術後3ヶ月~半年ほどで傷の赤みも目立たなくなっていきます。

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

引き続きクリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、マイクロ脱脂+埋没法による二重形成の症例です。

マイクロ脱脂は、上まぶたの余分な脂肪を除去して、埋没法で二重を作る手術です。

埋没法だけでも二重は作れますが、まぶたが厚ぼったいケースでは、二重にすることで厚みがより目立ってしまうことがあります。

そのようなケースでは、まぶたの脂肪を取り除くことで、厚ぼったさを改善できます。

マイクロ脱脂では、予定の二重線上に2㎜程度の小さな切開をして、そこから脂肪を引っ張り出して切除します。

脂肪を取り除いた後は、通常の埋没法で二重を作ります。

切開はとても小さいので、傷跡は全く見えないくらいに綺麗に治ります。

ダウンタイムも、二重切開に比べるとだいぶ少なく済みます。

眼の開きが良くなることも、度々あります!

仕上がりは1ヶ月程度が目安です。

術前と、術後3日目、術後1ヶ月の経過です。

まだむくみが残っていますが、時間と共にもっとナチュラルにすっきりしたまぶたになります!

モニターのご協力ありがとうございます。

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

緊急事態宣言中につき、引き続きクリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、眼瞼下垂手術の症例です。

二重を作るだけであれば二重切開が適応ですが、元々二重がはっきりしないケースでは、目の開きが十分でないことも少なくありません。

そのような場合は、眼瞼下垂手術が適応になります。

眼瞼下垂手術は、通常の二重切開に加えてさらに目を開ける筋肉を固定することで、二重を作ると同時に目の開きを改善させます。

術前と術後1週間、術後1ヶ月の経過です。

仕上がりまでは3ヶ月~半年なので、術後1ヶ月ではまだ未完成ですが、違和感はないと思います。

メイクで隠れていますが、傷の赤みはまだ残っていますので、これからもっと目立たなくなっていきます。

ぱっちりと、とっても魅力的な眼になりました!

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

引き続きクリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

 

先日の2月24〜25日は、日本美容外科学会(JSAPS)での発表のために、小倉に出張に行ってきました。

 

小倉に来たのは人生初です。博多から新幹線で 15分でした

 

学会の看板です。

 

翌朝一番のセッションだったので、早目に到着して、夜ご飯を楽しみました。

全国で活躍されている先生方と、久しぶりの再会ができるのも学会の楽しみの一つですね! 当然少人数ですよww

地元の美味しい魚介を堪能しました!

 

 

さて本番、朝一のセッションでは「マイクロ脱脂+埋没法による二重形成術」の発表をしてきました。

反響も大きかったです!

たくさんのご質問もいただきました!

 

夕方には真面目な会議。。。

 

 

そして夕食はまた、久しぶりの再開を楽しみ、、、 当然少人数ですよww

 

 

翌朝は「鼻の形成術:他院術後の修正」の発表をして参りました。

反響も大きかったです!

こちらも、たくさんのご質問をいただきました。

 

そして、学会長の許可を得て、最後のスライドでは、5月の学会の宣伝をしてきたのでした!

 

 

↑  最近の私の学会発表のエンディングのスライドです!

 

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

緊急事態宣言につき、引き続きクリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、たれ目形成の症例をご紹介します。

 

たれ目形成は、グラマラスラインとも言います。

下まぶたのラインを下げることで、目を大きく見せる効果があります。

たれ目形成は、下まぶたの裏側を切開して、糸で引き下げるように縫い縮める手術です。

裏側なので、表側に傷が残ることがありません。

ダウンタイムは、目立つ腫れが1週間程度です。

時々、白目部分がむくんだり出血斑が出ることがありますが、こちらも1週間程度で落ち着いていきます。

若干後戻りがありますので、やや過矯正ぎみに引き下げますが、1~3ヶ月程度の経過で理想のラインに落ち着きます。

 

術前と、術後半年の経過です。

とっても魅力的なグラマラスな目になって、患者さまにも喜んでいただけました!

モニターのご協力ありがとうございました。

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、眉下切開の症例です。

 

まぶたの皮膚がかぶって重たいイメージを解消するには、

埋没法でかぶりをたくし上げる方法や皮膚を切除する方法があります。

 

埋没法でもある程度改善しますが、糸が緩むと後戻りすることがあります。

タルミの皮膚切除する部位は、二重ラインで切除する方法(二重切開)眉下で切除する方法(眉下切開)があります。

二重を新たに作ったり幅を変える場合は二重切開が適応ですが、二重ラインの部分で多めの皮膚切除をすると、薄い皮膚(眼瞼のまつげに近い皮膚)と厚い皮膚(眉毛に近い皮膚)を縫いよせる形になって、かえって厚ぼったさが目立つことが多いです。

より多くの皮膚(タルミ)を切除しても厚ぼったさが目立ただないようにするには、眉下切開がお勧めです。

眉下切開の傷跡は目立ちにくく、化粧をしなくてもほとんど分からないくらいにきれいになります。

 

今回のモニター様は、眉下切開に埋没法も追加しています。

眉下の皮膚の切除範囲をマーキングしています。

青く囲まれた部分の皮膚を切除して、縫い閉じます。

切除に伴って、ほんの少しだけ眉毛が細く短くなります。

 

術前と、術後半年の経過です。

 

眉下の傷跡は、このように近くで見ても分からないぐらいにきれいに治ります。

患者さまにもとってもご満足いただけました!

モニターのご協力ありがとうございました。

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!


Dr 酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、下まぶたの結膜脱脂+目の下クマの脂肪注入の組み合わせ治療のご紹介です。

 

年をとると、下まぶたは徐々にふくらんでくることが多いですが、主な原因は脂肪が垂れ下がって突出してくることです。

結膜脱脂という手術で脂肪を取れば、ふくらみが改善します。

結膜脱脂は、下まぶたの裏側を10mm程度切開して、脂肪を引っ張り出して切除します。

傷口が裏側なので、表側には全く傷跡は残りません。

 

さらに、一般的には目の下クマと言ってますが、ふくらみの下にあるくぼみ部分に脂肪を注入します。

脂肪は、太ももの内側やお腹などから少量を吸引します。

こちらもカニューレという先の丸い針を使って注入しますから皮膚を切開する必要はありません。

 

ふくらみを取って、くぼみを平らに近づけることで、目の下全体がハリのあるふっくらした形になります。

 

術前と、術後約3週間です。

とても若返って、患者さまにもたいへん喜んでいただけました!

モニターのご協力ありがとうございました。

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!


Dr 酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、切らない下垂手術「目力アップ」+ 目頭切開 をご紹介します。

 

まぶたの開きが弱くて黒目が隠れがちな状態を、眼瞼下垂といいます。

眼瞼下垂を治療するとまぶたがしっかり開いて大きな目になりますので、

ぱっちり目を目指したい場合は良い適応です。

 

眼瞼下垂の治療は、切開する眼瞼下垂手術と、切開しない目力アップ、の二つがあります。

眼瞼下垂手術は、通常の二重切開手術に、筋肉を固定して目の開きを良くする処置を追加した手術です。

二重切開と同様に二重線に沿って切開しますので、同時に二重も作ります。

根治的な下垂治療ですが、切開するので相応のダウンタイムがあります。

 

目力アップは、まぶたの裏側に糸をかけて、筋肉を縫い縮めることで目の開きを良くします。

切開せず糸でとめるだけですので、傷やダウンタイムに不安がある方にはお勧めです。

ただ、糸でとめているだけなので、多少の後戻りの可能性があります。

また、二重を作りたい場合は、別途、埋没二重手術を追加します。

 

目頭切開は様々な方法がありますが、今回はZ形成術で行なっております。

 

術前と、術後1週間です。

黒目がしっかり出て、パッチリ目になりました!

この方は目力アップのみで埋没二重はしておらず、目の開きが良くなることで二重幅は狭くなっています。

目の開きが良くなると一般的に二重幅は狭くなりますが、二重も調整したい場合は、同時に二重埋没をします。

目頭も抜糸したばかりではありますが、ご希望の形になりました!

たいへんご満足いただきました!

モニターのご協力ありがとうございました。

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!


Dr 酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、まぶたの脂肪を取り除いて埋没法を行った症例です。

 

余分な脂肪を取り除いて埋没法で二重にする手術を、当院ではマイクロ脱脂+埋没法といいます。

厚ぼったいまぶたの場合、まぶたの奥にある眼窩脂肪のボリュームを減らすことで、まぶたの厚みが改善して、二重が外れにくくなる効果もあります。

脂肪は、2mm程度の小さな切開から引っ張り出して切除します。

切開は非常に小さいので、傷跡は残りません。

術後の目立つ腫れは、通常の埋没法が3~4日ですが、マイクロ脱脂だと5~7日程度です。

切開したところは細い糸で縫いますので、2~3日目に抜糸が必要になります。

 

 

術前と、術後3ヶ月の経過です。

右目が元々厚ぼったくて、術前の診察では二重にすると厚ぼったさが目立つことが予想されましたので、

右目だけ余分な脂肪を取り除いてから、両目の埋没法を行いました。

左右差も目立たなくなり、ナチュラルな二重になりました。

右目の開きも良くなっています!

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

当クリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

まだまだカウンセリングに出かけにくいという状況でもあります。Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は眼瞼下垂症の方の治療経過のさらなる経過のご紹介です。

前回は症例42で術後1ヶ月目の状態をご紹介しています。

 

眼瞼下垂とは目の開き(動きや位置)が弱い状態をいいますが、元々の一重の場合は、目の開きが弱いことが多いです。

 

眼瞼下垂手術は、二重を作る二重切開手術に加えて、眼瞼下垂を良くするための処置も行います。

瞼の切開は同じく二重の予定線を切開しますが、眼瞼下垂手術では目を開ける筋肉(腱膜)を引き出して糸で固定します。

筋肉をしっかり固定することで、目の開きが改善して大きなパッチリ目になります。

 

一重まぶたでは皮膚の被りもあるので、二重を作るだけでも目を大きくする効果はありますが、

皮膚のダブつきのない、大きなパッチリ目を希望される場合は眼瞼下垂手術が良い適応になります。

 

二重手術か眼瞼下垂手術のどちらか迷われる場合は、手術中に目の開きを確認して、必要であれば眼瞼下垂手術とすることも可能です。

 

術前と、術後4か月の経過です。

 

傷の状態や食い込みも、かなり改善してきました!

ぱっちりした大きな二重になって、たいへんご満足いただきました!

頭痛や肩こりも改善しましたとのことです!

 

モニターのご協力ありがとうございました。

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

まだまだカウンセリングに出かけにくいという状況でもあります。Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、眉下切開による上瞼のタルミ切除症例のご紹介です。

 

上瞼のたるみ取り手術は、二通りの方法があります。

二重の線のところで切除する方法と、眉下で皮膚切除する方法です。

 

患者さまの状態によって適応は異なりますが、二重側でタルミを取りすぎると、帰ってまぶたの厚み感が増すことがあります。

 

今回は皮膚の厚みが多かった方でしたので、眉下切開法によるタルミ取り治療を行いました。

 

 

眉下皮膚切除のデザインです。

眉下切開は、二重切開よりも、ダウンタイムがずっと短いです。

個人差がありますが、2〜3日しか腫れない方もいらっしゃいますし、5〜7日程度腫れが気になる方もいらっしゃいます。

抜糸は6〜7日目になります。

 

術前と、術後3ヶ月です。

 

とっておナチュラルにまぶたのたるみが取れて二重が広がって若々しい瞳になりました!

 

とってもご満足いただきました!

 

モニターのご協力ありがとうございました。

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

まだまだカウンセリングに出かけにくいという状況でもあります。Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、目の下のクマに対して結膜脱脂+クマ脂肪注入、および、おでこ コメカミへの脂肪注入を行った症例になります。

 

目の下のくぼみや平らなおでこなどが目立つケースは、脂肪注入の良い適応です。

目の下の膨らみを結膜側から脱脂すると目袋が改善されます。

さらにクマのくぼみに注入することで、クマが目立たなくなるだけでなく、頬の形態も改善します!

横から見たら、目の下が窪んでいましたが、術後は綺麗なオージーカーブの形に変化しました!

 

おでこやこめかみ、チークラインなどに注入すると、丸みのある輪郭になります。

ややフラットだったおでことコメカミは、丸みが出て女性らしいラインになりました!

 

顔に注入する場合、通常は、太ももの内側から必要な分だけの脂肪を吸引します。

ご希望に応じて、腹部や腰部などからの吸引も可能です。

ただし、吸引する脂肪の量は少量ですので、痩身効果は少なめです。

もちろん、通常の脂肪吸引手術による痩身治療と組み合わせることはできます。

 

術前と、術後4ヶ月です。

目の下のくぼみ(くま)、おでこ、こめかみのボリュームアップで、より若々しい健康的な顔立ちになりました。

クマは改善して、横顔のオージーカーブも綺麗です!

注入した脂肪は、一部は吸収されますが、3ヶ月程度でおおむね生着して仕上がりになります。

おでこやこめかみは、やや吸収率が高い部位になりますので、経過によっては2回目の注入を追加することもあります。

モニターのご協力ありがとうございました!

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

まだまだカウンセリングに出かけにくいという状況でもあります。Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

 

今回は、二重切開の症例になります。

二重埋没手術を受けていましたが、二重が緩んでしまったため、しっかりと取れない方法として二重切開を行いました。

元々一重で皮膚のダブつきや厚みもあったので、余分な皮膚と脂肪も切除することで、よりすっきりとした二重になりました。

 

埋没法はダウンタイムも少ない二重手術ですが、埋没法で外れてしまう場合や、厚ぼったいまぶた、皮膚のダブつきが多い場合などには、二重切開が良い適応になります。

 

ダウンタイムは、目立つ腫れや内出血が1~2週間程度です。

2~3ヶ月は傷の赤みがありますが、メイクでカバーすることもできます。

仕上がりは、3ヶ月~半年が目安です。

 

術前と、術後4ヶ月です。

とってもナチュラルで素敵な二重になりました!

皮膚のだぶつきもスッキリ、とってもお喜びいただけました!

モニターのご協力ありがとうございました。

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

まだまだカウンセリングに出かけにくいという方でも、Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、切開での眼瞼下垂手術のモニター様になります。

 

眼瞼下垂手術は、二重切開に加えて、目を開ける筋肉を固定して、目の開きを良くする手術です。

二重切開は二重を作りますが、目の開きは基本的には変化がありません。

さらに黒目を出してぱっちりした目を目指す場合は、眼瞼下垂手術がお勧めになります。

どちらか迷われる場合は、手術中に目の開きを確認して、二重切開で良いか、眼瞼下垂手術が良いかを術中判断とすることもできます。

 

術前と、術後1ヶ月です。

術後1ヶ月で腫れはほとんどなくなりますが、まだ赤みや食い込みが強めに残っています。

二重の幅や傷跡は時間経過とともに、もっとナチュラルで目立たなくなり、術後約3ヶ月で、ほぼ仕上がりになります。

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックではコロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

クリニックHPから、LINEを利用してのオンラインカウンセリングもお受けいただけます!

Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、タレ目形成 + 目尻切開 のモニター様になります。

 

タレ目の治療は、たれ目形成と目尻切開があります。

目尻切開は、目尻を横に切開して、目の大きさを広げます。

理論的にタレ目効果はありますが、目尻切開だけでは不十分です。

タレ目形成は、下まぶたの裏側を切開して、下まぶたを下げるように糸で縫い縮めます。

タレ目形成だけでも良いたれ目効果がありますが、少し後戻りすることがあります。

目尻切開を追加することで、後戻りも少なくなり、さらに効果が上がります。

 

今回のモニター様は、他院で目尻切開をお受けになったそうですが、全然効果がなく、もっとしっかりタレ目になりたいとのご希望でした。

たれ目形成と同時に目尻切開の修正を行って、たれ目効果を出しました。

 

術前と術後3ヶ月です。

 

しっかりとしたタレ目になり、大きな瞳になりました!

たいへんご満足いただけました!

モニターのご協力ありがとうございました。

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

まだまだカウンセリングに出かけにくいという状況でもあります。Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、目をパッチリさせて二重も作るお勧めの手術、目力アップ埋没法の組み合わせ治療をご紹介します。

 

二重と同時に、パッチリと大きな目をご希望する患者様は多いです。

目を大きくする(開きを良くする)場合は、

切開する場合は眼瞼下垂手術切開しない場合は目力アップという手術になります。

目力アップは、まぶたの裏側に糸をかけて、まぶたを開く筋肉を短縮することで開きを改善させます。

切開しないので、傷跡やダウンタイムを気にされている場合はお勧めです。

 

目力アップ + 埋没法 の、手術前と術後2ヵ月の比較です。

 

 

パッチリ目になり、くっきりした二重もできました。

たいへんご満足いただけました!!

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

緊急事態宣言は解除されましたが、引き続きクリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

まだまだカウンセリングに出かけにくいという状況でもあります。Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、埋没二重、目頭切開、眼瞼下垂手術と3回の手術をされて、ご希望のパッチリ目となりました患者様をご紹介します。

元々一重でしたが、埋没法で二重になりました。

埋没法の、術前術後です。

 

埋没法でも二重になってパッチリ目になっていますが、蒙古ひだが目立ちましたので、3年後に目頭切開を行いました。

目頭切開は、目頭の状態によって、切開の仕方を変えていきます。

今回は、縦の線が目立たなくなる程度のごく控えめの目頭切開をご希望でしたので、Z形成による施術を選択しました。

Z形成は、皮膚を切除せずに、弁状に切開した皮膚をスイッチさせることで、ひだが移動して蒙古ひだのかぶりが改善します。

切開が小さくて済むと同時に、皮膚を切除しないので皮膚に緊張が生じず、傷痕が目立たないのが特徴です。

目頭切開の術前と術後3か月です。

 

蒙古襞はナチュラルに控えめになり目頭がシャープになり、すごく良くなりました。

さらに黒目を出してさらにパッチリした目と、もっと二重をくっきりしたいとのご希望がありましたので、

眼瞼下垂手術(切開手術)を行いました。

眼瞼下垂手術は、二重切開をして二重を作り、さらに目を開けるために筋肉を固定する処置をします。

目の開きが良くなり、パッチリした大きな目になりました。

 

 

手術をする前の何もしていない最初の状態と、最終的な仕上がりの状態の比較です。

とっても魅力的な美しい瞳になりました!!

患者様にもとても喜んでいただけました。

モニターのご協力ありがとうございました!

 

目頭切開では、一時的に傷が赤くなることがありますので、傷の治りを早める内服薬や外用薬を処方しております。

ご興味のある方は、ぜひカウンセリングにお越しくださいませ。

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

カウンセリングに出かけにくいという状況でもあります。
Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、眼瞼下垂手術をされたモニター症例の方のご紹介になります。

 

眼瞼下垂手術は、二重切開手術に開きを良くする処置をプラスした手術になります。

切開線は、二重切開と同様に、二重を作りたいラインに沿って切開します。

余分な脂肪があれば、同時に切除します。

目の開きを良くするために、目を開ける筋肉を引っ張り、糸で固定します。

目の開きを確認したら、傷口を縫い閉じて終了です。

 

二重切開だけでもくっきり二重にすることで目が大きく見える効果はありますが、本来の目の開きは基本的に変わりません。

目の開きを良くしてパッチリ目を目指すなら、眼瞼下垂手術がお勧めになります。

眼瞼下垂手術が適応かどうかは、診察での最終判断になります。

 

術前と術後3ヶ月の状態です。

黒目はパッチリと大きくなり、眉毛の位置もリラックスして下がっています!

モニターのご協力ありがとうございました!

たいへんご満足いただきました!

 

眼瞼下垂手術のダウンタイムは二重切開と大きな違いはなく、特に目立つ腫れや内出血は1週間程度です。

傷の赤みは数か月で目立たなくなります。

二重の形が完成するのは、手術から3か月~半年程度が目安です。

 

術前に、眼の開き疲れ・頭痛・肩こりがある場合、下垂が改善すると、それらの随伴症状も改善することが多いです!

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックではコロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

クリニックHPから、LINEを利用してのオンラインカウンセリングもお受けいただけます!

Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、マイクロ脱脂、目力アップ、目頭切開の3つの手術をセットでされたモニター様になります。

モニターのご協力ありがとうございました

 

それぞれの手術をご説明しますと、

マイクロ脱脂

まぶたの余分な脂肪を切除して、埋没法で二重を作ります。脂肪は、2㎜程度の小さな切開から引っ張り出して切除します。

切開部分は、1針だけ縫います。とても小さな切開ですから、傷跡は残りません。

もともと厚ぼったい瞼だと、二重にすると厚みがより目立つこともありますので、厚ぼったいケースではマイクロ脱脂がお勧めです。

目力アップ

瞼の裏側に糸をかけて、目の開きを大きくします。別名、「切らない下垂手術」です。

切らずに、もっと黒目を大きく見せたい、目を大きくしたいという場合はお勧めです。

目頭切開

目頭の蒙古ひだを切開して、ひだの被りを移動して、シャープな目頭にします。

目を大きくしたい場合は、目力アップと組み合わせるとさらに効果的です。

今回は控えめの目頭切開をご希望でした。

 

術前と、術後2ヵ月です。

 

黒目がはっきりと見えて、目頭も広がったので、きれいなパッチリ目になりました!

術前に、眼の開き疲れ・頭痛・肩こりがある場合、下垂が改善すると、それらの随伴症状も改善することが多いです!

とてもご満足いただけました

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックではコロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

クリニックHPから、LINEを利用してのオンラインカウンセリングもお受けいただけます!

Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、二重切開のモニター様です。

 

埋没法で何度か外れてしまっている場合や、元々腫れぼったい瞼をくっきり二重にしたい場合は、二重切開の良い適応です。

二重切開では、余分な皮膚や脂肪も切除しますので、埋没法よりもすっきりした二重にすることができます。

埋没法と違い、二重が戻ってしまうことがないのもメリットです。

そのかわり、埋没法よりもダウンタイムは長めになります。

まつ毛の上のだぶつきが取れて、まつ毛の根元が見えて、アイラインを引いてもはっきり目立つのも良い点です

術前と、術後2ヵ月の状態です。

 

術後2か月では、腫れぼったさはおおむね改善しますが、傷の赤みはまだ残っている段階です。

時間経過とともに、ほとんど分からないくらいに目立たなくなります。

モニターのご協力ありがとうございました

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックではコロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

カウンセリングに出かけにくいという状況でもあります。Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、切開しない手術でパッチリ目を目指しました

 

目力アップと、埋没二重の二つの治療を組み合わせています。

目力アップは、まぶたの裏側に糸をかけて、目の開きを大きくします。

さらに、埋没法で一重から二重することで、パッチリ二重になりました。

 

術前と、術後1か月の経過です。

一重が二重になるだけでも目のイメージは変わりますが、

目力アップで目の開きを良くして黒目が良く見えるようにすると、さらにパッチリ目のイメージに変えることができます。

二重だけでなく、眉毛の位置も下がって、目を開くのもすごく楽になったとお喜びただきました!

目力アップも埋没法も切開をしない治療なので、切開手術に比べて、傷跡が残ることがなく、ダウンタイムが少なめです。

なるべく切開したりしたくない方は、ぜひご検討ください!

モニターのご協力ありがとうございました。

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックではコロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

カウンセリングに出かけにくいという状況でもあります。Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、通常の眼瞼下垂手術に加えて、ルーフ(ROOF)という部分の脂肪を切除した症例になります。

 

眼瞼下垂手術は、二重を作ると同時に目の開きを大きくするよう、目を開ける筋肉を引き出して糸で固定する手術です。

もともと下垂気味のケースではもちろん、目をなるべく大きくパッチリしたいご希望の場合には、二重切開の代わりに眼瞼下垂手術がお勧めになります。

 

まぶたが厚ぼったい場合は、まぶたの奥にある脂肪(眼窩脂肪といいます)を、余分な部分だけ切除します。

今回は、眼窩脂肪を切除して、さらにROOF(眼輪筋後脂肪組織)という部分の脂肪も追加で切除しました。

ROOFは、眉毛の部分の骨の上辺りに位置しています。

下垂治療で目の開きが良くなると、もともとROOFが多い方ですと、まぶたの厚み感が目立ってしまうことがありますが、ROOFを切除することで、厚み感を抑えることができます。

術前と、術後2年の経過になります。

ナチュラルでぱっちり大きな瞳になり、ご本人にも、とってもご満足いただきました!

モニターのご協力ありがとうございました。

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックではコロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

まだまだカウンセリングに出かけにくいという状況でもあります。Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、厚ぼったいまぶたを二重にする際にお勧めのマイクロ脱脂+埋没法による二重形成です。

マイクロ脱脂は、通常の二重埋没法に加えて、2㎜程の小さな切開から余分な脂肪を引き出して切除します。

脂肪が減ることで、見た目の厚ぼったさが改善します。

また、脂肪が減って厚みが減ることで、二重が外れにくくなるというメリットもあります。

2㎜程度の極小切開なので、傷跡はほとんど残らずに治ります。

腫れは、埋没法のみだと通常は3~4日ですが、マイクロ脱脂だと5~7日程度と少し長引きます。

内出血が出た場合は、約1週間程度で消退します。

術前と術後3日目、術後6ヶ月の状態を比較してみました。

3日目に内出血はありますが、アイメイクでカバーすることができます。

術後6ヶ月の時点ではとてもナチュラルで綺麗な二重になっています!

モニターのご協力ありがといございました。

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックではコロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

カウンセリングに出かけにくいという状況でもあります。Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、切開法による重瞼形成術 の方の経過をご紹介します

 

平行型のはっきりした二重をご希望の方で、逆さまつ毛(睫毛内反)の治療も同時に行いました。

目頭切開は行っていません。

術前と術後1年1ヶ月の状態です。

 

とても綺麗な二重になりましたね 

モニターのご協力ありがとうございました。

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

まだまだカウンセリングに出かけにくいという状況でもあります。Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、マイクロ脱脂のモニター症例の方のご紹介です。

 

マイクロ脱脂は、2㎜程度の小切開から余分な脂肪を切除して、埋没法で二重を作ります。

厚ぼったいまぶたの場合には良い適応です。

 

余分な脂肪を取って厚みを減らすことで、二重の埋没糸が外れにくくなります。

厚ぼったいまぶたの脂肪を減らすと、目が開きやすくなるので、お写真のように目がパッチリする効果も出ます

 

術前と術後1ヶ月の状態です。

モニターのご協力ありがとうございました。

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

緊急事態宣言は解除されましたが、引き続きクリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

まだまだカウンセリングに出かけにくいという状況でもあります。Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、他院で二重切開を行った後の、修正手術です。

修正の二重形成では、以前の手術の影響も大きく、二重の幅や形や皮下組織の処理を細かく調整する必要がありますので、高度な技術が必要な手術の一つです。

 

今回は二重の左右差が目立っていて、ラインも不整で予定外重瞼戦も目立っておりました。

二重切開での修正と、上眼瞼の厚ぼったさの改善目的にROOF(眼輪筋後脂肪組織)も少量切除しました。

 

手術前と手術後3ヵ月です。

修正にはある程度の限界もありますが、だいぶ自然なラインに落ち着いたと思います。

まだ傷が落ち着いてないですが、時間とともに目立たなくなってきます。

目頭の傷跡の他院修正は、今後レーザー治療を進めていく予定です。

モニターのご協力ありがとうございました。

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

緊急事態宣言は解除されましたが、引き続きクリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

まだまだカウンセリングに出かけにくいという状況でもあります。Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、切開法による重瞼術の症例の経過をご紹介します。

二重の形は、大きく分けて末広型と平行型がありますが、今回は平行型をご希望されました。

日本人の場合、まぶたが厚ぼったかったり目頭のひだ(もうこひだ)が発達している場合も多く、自然な平行型の二重が難しい場合もあります。

今回の患者様は、目頭切開なしの切開術のみで、ご希望の平行型の二重にすることが出来ました。

平行型の二重を作るために、場合によっては、埋没法をお勧めしたり、目頭切開を追加することもあります。

術前の診察で実際に可能と思われる二重を作ってみて、理想の二重になるべく近い二重を目指すことになります。

術前と術後3ヶ月の状態です。

モニターのご協力、ありがとうございました。

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

緊急事態宣言は解除されましたが、引き続きクリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

まだまだカウンセリングに出かけにくいという状況でもあります。Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

 

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、下まぶたのたるみ・クマ治療の症例になります。

 

下まぶたの典型的な加齢性変化としては、下まぶたの膨らみと、その下のくぼみが目立ってくることです。

下まぶたの膨らみは、皮膚がたるんでくると同時に、眼窩脂肪が徐々にせり出してくることが原因です。

治療法としては、皮膚のたるみと眼窩脂肪を同時に切除(あるいは移動)する手術と、眼窩脂肪のみ切除する方法があります。

皮膚のたるみも切除する場合は、下まぶたの皮膚を切開します。

 

眼窩脂肪のみ切除する場合は、下まぶたの裏側を切開します。

 

膨らみの下側のくぼみに対しては、脂肪注入がおすすめです。

脂肪は、小さな切開から、太ももや下腹部から少量のみ採取します。

脂肪注入は切開が必要ないので、ダウンタイムもそれほどなく、傷痕が残ることもありません。

皮膚のたるみ具合や年齢・ご自身のご希望など様々な要因を考慮して、どの治療がベストかを検討します。

 

今回は短いダウンタイムで皮膚切開を伴わない治療をご希望でしたので、眼窩脂肪の切除と、くぼみへの脂肪注入を組み合わせました。

術前と術後4ヶ月の状態です。

ご本人様にもたいへんご満足いただきました!

モニターのご協力ありがとうございました。

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックではコロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

カウンセリングに出かけにくいという状況でもあります。Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、他院で埋没法で二重治療を受けましたが、二重が浅く皮膚がだぶつきラインが不自然なため、治療希望で当院をご受診いただきました。

 

切開法での重瞼術になります(他院の埋没後の修正)。

手術前と、手術後3ヵ月です。

左目の方がやや赤みが長引いていますが、時間経過とともに傷は目立たなくなり、とっても良い仕上がりとなります。

皮膚のかぶりがなくなり、くっきりした二重になりました。

患者さまにもたいへん喜んでいただきました!

モニターのご協力ありがとうございました。

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックではコロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

カウンセリングに出かけにくいという状況でもあります。Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

2020.05.11 月 14:06
眼の形成㉔ 二重切開

こんにちは。

今回は、二重切開手術をされた患者様になります。

かなり厚ぼったいまぶたで、二重切開と眼窩脂肪切除を行いました。

手術前と、手術後2ヵ月です。

まだ赤みや食い込みが目立ちますが、もう数ヶ月すると、ナチュラルで綺麗に変化してきます。

 

 

まぶたが厚ぼったいケースでは、まぶたの奥にある眼窩脂肪という脂肪が多いことがあります。

二重切開では、必要に応じて、余分な眼窩脂肪を切除することで、二重にして同時にすっきりしたまぶたを作ります。

モニターのご協力、ありがとうございました。

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックではコロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

カウンセリングに出かけにくいという状況でもあります。Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、やや厚ぼったいまぶたの、マイクロ脱脂での二重手術です。

マイクロ脱脂は、通常の埋没法に加えて、約2mmの小切開から脂肪を引っ張り出して切除する処置を行います。

厚ぼったい瞼で二重幅を広く設定すると、通常はより厚みが強調される傾向があります。

余分な脂肪を切除することで、二重を広くすると同時に、すっきりした瞼にするという一石二鳥の手術です。

実際の症例をお示しします。

モニターのご協力、ありがとうございました。

手術前と、手術後1ヵ月です。

 

2mm程度の切開だと、傷痕はほとんど残りません。

1ヶ月の時点で左目に少しの赤みが残っていますが、時間とともに消失し、どこを切開したか分からなくなります。

埋没法に比べると少しダウンタイムが少しだけ長くなり、腫れや内出血は1週間程度になります。

厚みのある瞼の場合は、マイクロ脱脂をお勧めします。

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

カウンセリングに出かけにくいという状況でもあります。
Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、二重切開の症例になります。

以前に他院で、逆さまつげに対して部分切開手術をお受けになっておられました。

控えめな奥二重でしたが、ナチュラルで控えめな範囲で、今よりも少し二重幅を広げたいというご希望でした。

 

手術前と、手術後3か月です。

まだ赤みやへこみ感がありますが、時間とともに目立たなくなります。

まぶたの厚みもそれほどない場合は、埋没法での二重手術も選択肢になります。

埋没法は切開をしないので、術後のダウンタイムは短くて済みます。

但し、糸が緩んでしまうと、二重が浅くなってきたり、元に戻ってしまうこともあります。

とくに、今回の患者様のようにくぼみ目が目立つ場合は、埋没法だと緩みやすいケースになります。

どちらの手術にするか、患者様のご希望も含めて検討することになります。

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

カウンセリングに出かけにくいという状況でもあります。
Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、厚ぼったいまぶたの二重切開の症例です。

モニターのご協力、ありがとうございました。

手術前と、手術後4か月です。

まぶたの厚みの原因としては、皮膚の厚み、筋肉(眼輪筋)の厚み、脂肪(眼窩脂肪)の厚みなどが挙げられます。

厚ぼったいまぶたでの二重手術では、多くの場合、眼窩脂肪を切除する必要があります。同時に、眼輪筋や周囲の脂肪も切除することで、二重になった時になるべく厚ぼったさが解消されるように工夫しています。

皮膚の厚みだけでなくかぶりも多い場合は、皮膚を切除する必要もあります。

二重の切開した部分で皮膚切除するのが通常ですが、時には眉下を切開して皮膚を切除することもあります。

今回の患者様は、脂肪を切除することで、二重と同時に厚ぼったさや開きの重さもかなり解消されていると思います。

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

カウンセリングに出かけにくいという状況でもあります。
Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回はパッチリとした大きな目にする治療の組み合わせです。

 

たれ目形成は、下まぶたの裏側を切開して、引き下げるように糸で固定します。

単独でも有効ですが、目尻切開を組み合わせることで、さらにたれ目効果、お大きな目になる効果が出ます。

もともとツリ目気味の方が、タレ目に変化すると、ソフトな印象になりますね

 

目力アップは、切らないで、目の開きを良くする治療です。

こちらは、瞼の裏側に糸をかけます。別名、切らない眼瞼下垂手術です。

黒目が大きくなり、健康的で魅力的な印象になりますね

 

今回のモニター様は、たれ目形成+目尻切開+目力アップの3つを同時にして、最大限のパッチリ目を目指しました。

モニターのご協力ありがとうございました。

カウンセリングに出かけにくいという状況でもあります。
Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。
私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、マイクロ脱脂+ 埋没法による二重形成の症例になります。

モニターのご協力ありがとうございました。

術前と、術後1ヵ月です(メイクありです)。

埋没法での二重手術を希望される患者様は多いですが、

もともと二重でないケースでは、まぶたが厚ぼったいことも少なくありません。

そのまま埋没法で二重にすることも可能ですが、まぶたが厚ぼったいと、二重にしても厚ぼったさが残ってしまいます。

さらに、厚ぼったいことで糸に負担がかかるので、緩んでくる可能性も高くなってきます。

まぶたが厚ぼったい理由は、まぶたの奥にある脂肪(眼窩脂肪)が多いことが一因です。(すべてではありませんが)

脂肪が多い場合は、マイクロ脱脂という手術がお勧めです。

マイクロ脱脂は、二重は通常の埋没法で作りますが、二重予定線上に2mm程度の小切開をして、そこから余分な脂肪を引き出して部分切除します。

切開部分は1か所を糸で縫合します。糸は、3~4日後に抜糸できます。

非常に小さな切開ですので、ダウンタイムも1週間程度と短く、傷跡は残りません。

 

今回のモニターの方は、実際には眼瞼下垂ぎみでしたが、マイクロ脱脂でまぶたが軽くなり、開きも良くなりました!!

このようなメリットも、とても良いところと思います(脱脂だけでこんなに眼が開いたので、とても喜んでいただきました)。

 

まぶたの厚みも気にされている場合は、マイクロ脱脂をご検討ください。

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

ご遠慮なく、カウンセリングにお越しいただければと思います。
Dr酒井 直通メール相談もお受けしております!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
48時間以内にご返信するよう心がけますが、少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、最初に埋没による二重形成 →   数年後に目力アップ(切らない下垂)と埋没法による二重形成を行った症例です。

 

モニターのご協力、ありがとうございました。

 

元々目の開きに左右差があり、眉毛も持ち上がっています。

眼瞼下垂の症状もありましたが、まず最初は埋没のみをご希望されて手術しました。

 

埋没前の状態

埋没後4年の眼の状態

埋没のみでも眼の印象は大きく変わりややマイルドな食い込みの二重です。

 

よりパッチリした大きな目をご希望されましたので、今度は目力アップ(切らない下垂)と埋没法に二重形成を行いました。

術前と、術後3ヶ月の状態です。

 

目の開きが悪いと、おでこの筋肉で眉毛を持ち上げることで、何とかまぶたを上げようとします。

目の開きは加齢性に弱くなるため、歳を取ると眉毛が上がっている方が多くなります。

しかし、最近はパソコンやスマホで目を酷使することが増えていますので、若くても目の開きが弱くなっている方が増えているように思います。

目の開きを良くするには、眼瞼下垂の治療が適応になります。

眼瞼下垂の治療法は基本的に手術になります。

手術方法は、切開する方法と切開しない方法があります。

切開する方法は、二重切開と同様の切開をして、加えて目の開きを改善させる処置をします。

切開しない方法は、当院では目力アップ(切らない下垂)といいますが、

瞼の裏側に糸をかけて筋肉(腱膜)短縮することで、瞼を開けやすくしています。

切開がないので、傷跡の心配はありません。

時には、埋没二重と同様に、後戻りする可能性はあります。

 

他に目を大きくする手術としては、目頭切開や目尻切開、たれ目形成などがありますので、目指す目の形によってお勧めすることになります。

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

ご遠慮なく、カウンセリングにお越しいただければと思います。
Dr酒井 直通メール相談もお受けしております!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
48時間以内にご返信するよう心がけますが、少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

3月は年度の変わり目ですね。

4月からは、新しい環境へ進学や就職・転職の多い時期です。

 

桜が咲くこの時期に、二重形成のお得情報のお知らせをさせていただきます。

 

3〜4月限定で先着10名様に限り、ご予約時に「桜プロジェクト 二重」のご希望とお伝えいただけましたら、通常の施術料金を15%OFFとさせてただきます!!

さらに「パーツモニター希望」もしていただけますと、施術料金を20%OFFとさせてただきます!!!!!

10名様のご予約が終了した時点で「桜プロジェクト 二重」は終了させいただきますので、ご了承ください。

*最近は外出自粛の状況でもありますので、期間内のご予約であれば、期間終了後の施術でも特別価格でご案内させていただきます。

                          こちらは切開法による二重形成の術後経過になります。

 


銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

ご遠慮なく、カウンセリングにお越しいただければと思います。
Dr酒井 直通メール相談もお受けしております!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングも大変混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

こんにちは。

今回は、眼瞼下垂手術をされた症例です。

 

術後1週間目と1ヶ月目の状態になります。

 

1ヶ月でかなり自然な状態になりますが、まだ赤みや腫れは残っています。

もう数ヶ月しますと、よりナチュラルに綺麗に回復します。

 

モニターのご協力、ありがとうございました。

 

眼瞼下垂手術は、まぶたを切開する外科治療になります。

眼瞼下垂は、目の開きが弱い状態で、本来は加齢とともに目立ってくる症状です。
しかし、年齢が若いにも関わらず、瞼の厚ぼったい方や一重瞼の方にも、眼瞼下垂症状を多く認めます。
生まれ持った目の特徴ですから病気ではありませんが、くっきりした二重を作るためには、眼瞼下垂も治療したほうが良いケースがあります。
切開手術の場合、二重切開手術も眼瞼下垂手術も、基本的に切開線は同じで、術後のダウンタイムも大きな違いはありません。
違いとしては、眼瞼下垂手術では、目を開ける筋肉(挙筋といいます)を引き出して糸で固定する処置を追加することで、目の開きを改善させます。
目の開きが良くなると、二重の折りこみがしっかり入るので、くっきりした二重になります。

下垂の影響で左右差がある場合は、目の開きを調整しておかないと、術後にも左右差が気になってしまうことがあります。
二重にすると同時に目を大きくみせたいご希望の場合は、眼瞼下垂手術をおすすめします。

術後の主なダウンタイムとしては、瞼の腫れと内出血の赤みです。

腫れも内出血も、手術の翌日がピークですが、2週間程度で大まかには消褪します。

その後は、しばらく切開部分の赤みが残りますが、数か月で薄くなっていきます。

また、二重の幅も数か月は若干幅広ですが、3ケ月から半年程度でほぼ仕上がりの幅になります。

 

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

ご遠慮なく、カウンセリングにお越しいただければと思います。
Dr酒井 直通メール相談もお受けしております!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
48時間以内にご返信するよう心がけますが、少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、上まぶたのたるみを切除された患者様になります。

たるみ取りの手術は、上まぶたの余った皮膚を切除して、すっきりしたまぶたにすることができます。

皮膚を切除する部位は、2つの選択肢があります。

①二重のラインに沿って切除

②眉下のラインに沿って切除

二重のラインに沿って切除する場合は、二重もしっかり作りたい場合や、眼瞼下垂の治療を兼ねる際に有効です。

眉下の切除は、眉毛の下縁に沿っての切開線となるので、傷が目立つことはありません。

たるみの度合によっては、一つの部位での切除では限界があって、二重ラインと眉下の両方で切除することもあります。

 

今回は、二重のラインでたるみ取りを行った患者様になります。

術前と、術後7カ月の比較です。

モニターのご協力ありがとうございました。

 

たるみが改善され、同時にきれいな二重となったので、非常に若々しいイメージになりました。

 

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

ご遠慮なく、カウンセリングにお越しいただければと思います。
Dr酒井 直通メール相談もお受けしております!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
48時間以内にご返信するよう心がけますが、少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、眼瞼下垂手術をした症例になります。

目の開きが比較的弱くて、左右差もありました。

このような場合は、目の開きを改善させる眼瞼下垂手術をおすすめします。

通常の二重切開に加えて、目を開ける筋肉を引き出して固定することで、目の開きが大きくなり、パッチリした目にすることができます。

 

術前と、術後5ヶ月の比較です。モニターのご協力ありがとうございました。

まだ赤みや凹みが少し目立ちますが、これからどんどん回復してきます。

 

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

ご遠慮なく、カウンセリングにお越しいただければと思います。
Dr酒井 直通メール相談もお受けしております!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
48時間以内にご返信するよう心がけますが、少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、眼瞼下垂手術を受けられた患者様です。

眼瞼下垂手術は、目の開きを良くしてパッチリした目にすることが主目的ですが、

同時に二重を作る手術でもあります。

二重切開手術は、目の開きは基本的に変えずに、二重を作る手術になります。

目の開きが弱いかどうかは計測を含めた診察を術前にしっかりと行い、眼瞼下垂手術が適応かどうかを判断しています。

ただ、診察しても判断に迷うこともあり、その場合は、手術中に筋肉の動きや状態を確認して、眼瞼下垂手術が必要かどうかを判断することもあります。

 

眼瞼下垂手術をされた患者様をお示しします。

目の開きが弱く、眉毛がかなり上がっていて、眼瞼下垂の診断となりました。

モニターのご協力、ありがとうございました。

 

術前と、術後3ヶ月です。

 

 

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

ご遠慮なく、カウンセリングにお越しいただければと思います。
Dr酒井 直通メール相談もお受けしております!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
48時間以内にご返信するよう心がけますが、少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

目の下のクマは、目立ってくるとお化粧でもなかなかカバーしきれない部分だと思います。

下まぶたの膨らみは、まぶたの奥にある脂肪(眼窩脂肪)が前にせり出してきたものです。

逆に、膨らみのすぐ下にはくぼみが目立ってきますが、これは頬にある脂肪の量が減ったり下がってしまう事が原因です。

目の下のクマ治療は、膨らみ部分を減らして、くぼみ部分を持ち上げるという二つの治療を組み合わせることになります。

膨らみ部分は、結膜脱脂という手術をします。

瞼の裏側部分(結膜といいます)を2cm程度切開して、そこから余分な眼窩脂肪を切除します。

瞼の裏側を切開するので、表部分には傷を作ることなくできる手術です。

くぼみ部分には、ご自分の脂肪を注入します。

注入する脂肪は、通常は太もも内側から必要量を吸引しますが、ご希望に応じて腹部などの他の部位から採取することもできます。

こちらも、3mm程度の小切開から吸引しますので、傷痕が目立つことはありません。

 

実際の症例をお示しします。

モニターのご協力ありがとうございました。

手術前と、術後1か月になります。

 

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

ご遠慮なく、カウンセリングにお越しいただければと思います。
Dr酒井 直通メール相談もお受けしております!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
48時間以内にご返信するよう心がけますが、少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、マイクロ脱脂の症例になります。

二重を作るときに、まぶたが厚ぼったいと、きれいな二重にならなかったり、外れやすい傾向があります。

厚ぼったいまぶたは、眼窩脂肪というまぶたの脂肪が多いことが原因です。

マイクロ脱脂では、2mm程度の微小切開から、余分な眼窩脂肪を引き出してきて、切除します。

さらに、二重を作るために通常の埋没法(3点止め)を同時にします。

切開したところは、1針だけ縫い寄せますが、3日後には抜糸します。

切開が非常に小さいので、傷痕はほとんど分からない状態になります。

二重を希望しているが切開はしたくない方でまぶたが厚ぼったい方には、マイクロ脱脂がおすすめです。

 

モニター様のお写真になります。

手術前と、手術後3ケ月です。

まぶたを閉じても、傷は分からないと思います。

 

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

ご遠慮なく、カウンセリングにお越しいただければと思います。
Dr酒井 直通メール相談もお受けしております!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
48時間以内にご返信するよう心がけますが、少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、二重切開の症例になります。

二重切開手術はポピュラーですが、実は自然な仕上がりにするのは難易度の高い手術の一つです。

特に動きの眼瞼下垂が無くても、もともと目の開き具合(まぶたの位置)や黒目の大きさに左右差があると、二重を揃えることが難しいケースもあります。

この方は、もともと奥二重ですが、左側のかぶりが強く、目の開きにも左右差があります。

術前と術後5日目、術後2年の比較をお示しします。

モニターのご協力ありがとうございました。

 

術後5日目では、腫れと左右差がまだ目立ちます。

2週間程度で目立った腫れは落ち着きますが、完全に落ち着くのは3ケ月~半年程度かかります。

ちなみに、経過中に他院で目頭切開をしています。

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

ご遠慮なく、カウンセリングにお越しいただければと思います。
Dr酒井 直通メール相談もお受けしております!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
48時間以内にご返信するよう心がけますが、少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、二重切開をご紹介します。

二重を作る目的の手術は、切開法と埋没法があります。

切開法とは、まぶたの二重予定線を切開して、二重を作る手術です。

対して埋没法は、切開ではなく針と糸を使って二重にします。

埋没法に比べると、切開法は手術時間が長く、術後のダウンタイムが長くなります。

しかし、余剰の組織を切除することで瞼の厚みが改善され、二重の効果も永続的です。

二重切開をした患者様をご提示します。

術前・術後1か月・術後5か月の比較です。

 

 

術後1か月では、まだ若干厚ぼったいまぶたですが、術後5か月ではすっきりした印象になりました。

ナチュラルな美しい二重だと思います。

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

ご遠慮なく、カウンセリングにお越しいただければと思います。
Dr酒井 直通メール相談もお受けしております!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
48時間以内にご返信するよう心がけますが、少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、眼瞼下垂の治療について、お話ししたいと思います。

眼瞼下垂とは、瞼を開ける筋肉が緩み、目が開きづらくなる状態です。

瞼が上がらないので、眠たそうな目になります。

また、額の筋肉を使って眉毛を持ち上げることで、目が疲れやすくなったり肩凝りの原因になります。

美容的には、眉毛が上がることで瞼の皮膚が伸ばされ、たるみが進行したり、くぼみ目になり、若々しいイメージは無くなっていきます。

眼瞼下垂は、手術で治療が可能です。

瞼を切開し、緩んだ筋肉をしっかり固定します。

二重の形成も兼ねていますので、若々しいくっきりした目になります。

 

実際の患者様をお示しします。

モニターのご協力、ありがとうございました!

術前術後3か月です。

 

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、

メール info@ginza-s.jp
あるいは、TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。

Dr酒井 直通メール相談もお受けしております!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
48時間以内にご返信するよう心がけますが、少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、やや厚ぼったい瞼の患者様に、マイクロ脱脂を追加した埋没二重手術を行いました。

厚ぼったい瞼では、眼窩脂肪と呼ばれる脂肪が多いことが一因です。

マイクロ脱脂とは、2mm弱の微小切開から、余分な眼窩脂肪を引き出して切除する手術です。

埋没法のみでも二重にはなりますが、マイクロ脱脂を追加することで、すっきりした二重に仕上がります。

また、厚みが改善することで、二重が取れにくくなるというメリットもあります。

 

患者様のお写真になります。

モニターのご協力、ありがとうございました!

 

術前

 

術後1ヶ月

 

 

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、

メール info@ginza-s.jp 
あるいは、TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。

Dr酒井 直通メール相談もお受けしております!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
48時間以内にご返信するよう心がけますが、少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、切開法での二重形成 を行った患者様になります。

モニターのご協力ありがとうございました!

 

手術前は瞼の厚みが多く、二重もはっきりしません。

術後1ヵ月では、くっきりとした二重になりましたが、若干のむくみが残る状態です。

術後4か月ではむくみも取れて、くっきりした二重になりました。

傷もだいぶ目立たなくなりましたが、術後半年ほどでさらに目立たなくなります。

 

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、

メール info@ginza-s.jp
あるいは、TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。

Dr酒井 直通メール相談もお受けしております!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。

私だけが読ませていただくメールとなります。
48時間以内にご返信するよう心がけますが、少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

すっきりした平行型の二重をご希望されてご来院いただきました。
もともとまぶたが厚ぼったい感じの改善もご希望がございました。
脂肪が多く眼の方までかぶっているような状態でしたので、すっきりとした幅広二重にするために、マイクロ脱脂の手術をおすすめさせていただきました。
術前の状態です。

$城本クリニック銀座院 酒井直彦院長ブログ
術前の目を閉じたところです。
城本クリニック銀座院 酒井直彦院長ブログ
ごく小さな皮膚切開から、眼窩脂肪を引き出して除去します。
同時に埋没法3点止めによる二重形成も行っております。
術後1ヶ月の状態です。
きれいな、すっきりした幅広の平行二重になりました。

城本クリニック銀座院 酒井直彦院長ブログ
閉瞼の状態です。
メイクしておりますが、食い込みなどもなく自然な感じです。

$城本クリニック銀座院 酒井直彦院長ブログ
患者さまにも、たいへんご満足いただきました。
また、経過をご報告いたします。

 

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp 
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。

Dr酒井 直通メール相談もお受けしております!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
48時間以内にご返信するよう心がけますが、少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

マイクロ脱脂+埋没法モニター症例の方の経過です。

はっきりと大きな二重をご希望されてご来院いただきました。
まぶたの厚みがかなりありました。
脂肪が多く皮膚も厚ぼったい状態でしたので、すっきりとした幅広二重にするために、マイクロ脱脂の手術をおすすめさせていただきました。
術前の状態です。

$城本クリニック銀座院 酒井直彦院長ブログ
術前の目を閉じたところです。
$城本クリニック銀座院 酒井直彦院長ブログ
ごく小さな皮膚切開から、眼窩脂肪を引き出して除去します。
少なくすれば良いという訳ではなくて、やはりちょうど良い加減に減量するのが重要です。
同時に埋没法3点止めによる二重形成も行っております。
術後1ヶ月の状態です。
まだむくみがありますが、きれいな幅広の二重になりました。

$城本クリニック銀座院 酒井直彦院長ブログ
閉瞼の状態です。
まだ少し赤みがあります。
まぶたはノーメイクです。

$城本クリニック銀座院 酒井直彦院長ブログ
患者さまにもとってもご満足いただきました。
もう少し時間が経過すると、むくみがさらに少なくなり、すっきりした二重になります。
赤みもなくなってきます。
また、経過をご報告いたします。

 

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp 
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。

Dr酒井 直通メール相談もお受けしております!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
48時間以内にご返信するよう心がけますが、少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

眼瞼下垂は、眼の症状だけでなく、肩こりや頭痛の原因になったり、車の運転がしにくいとか、物が見えにくいとか、生活にも不便さを感じることが、しばしばございます。
今回は、下垂だけでなく、やはり他の症状が気になっていた、眼瞼下垂モニター症例Aの方の治療経過をご紹介します。
術前の状態です。

かなり高度な下垂が存在します。
これくらい開きにくいと、肩こりだけでなく、生活面でも支障がでてきますね。
眼瞼下垂の治療を行い、術後4ヶ月の状態です。
眼がパッチリと開いています。

術前の眼を閉じた状態です。

術後4ヶ月の閉瞼時の状態です。

眼瞼下垂の手術後は短期的には少しめが閉じにくいこともあります。その場合は、就寝時に眼軟膏をお使いいただいて、結膜炎にならないように配慮しています。
数ヶ月経過しますと、問題なく眼を閉じることが出来るようになります。
まだ傷の赤みが残っていますが、あと数ヶ月くらいすると気にならなくなってきます。
術前の上を向いた状態です。
下垂が高度なため、ほとんど上の方向を見ることが、出来にくくなっています。

術後4ヶ月の上方視の状態です。
しっかりと眼を開くことができました。

術後は、見た目が改善して、しかも若返りました。
そして何より、眼を開ける機能が回復して、頭痛や肩こりも改善。
車の運転などの生活面でも、不便がなくなりました。
結果にたいへんご満足いtだき、私としても嬉しい限りです。

 

 

クリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp 
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。

Dr酒井 直通メール相談もお受けしております!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
48時間以内にご返信するよう心がけますが、少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

最近、様々なクリニックで「眼瞼下垂ですよ。下垂の治療をしましょう!」とすすめられて、当院に「本当はどうなのでしょうか?」と、カウンセリングにお見えになる方が増えているように感じます。
実際には、眼瞼下垂がなかったり、上眼瞼挙筋の挙筋機能を計測すらもしていないことが、かなり多い。。。
いい加減な診断をして、いい加減な治療をおすすめするのは、本当によろしくないですね!!!
皆様、どんな内容であれ、何となくすすめられて、何となく治療を受けてしまうのは危険ですから、しっかりとカウンセリングでお話して、慎重に治療を受けるかご判断くださいませ!
さて、本日は苦言をお話ししてしまいましたが、、、
気を取り直して(笑)、、
本日は、埋没法による二重モニター症例C の方のご紹介です。
患者さまは、上眼瞼挙筋の挙筋機能が左右とも11~12mmで、一般的な眼瞼下垂と正常範囲との境界の状態でした。
眼瞼下垂の手術によってパッチリと大きな目になることが根本的な治療にはなりますが、まずは埋没法による二重形成でも、下垂に見える瞼の形もかなり改善が期待できると判断しました。

勿論、年齢や眼瞼の形態、ダウンタイムやコストなど、総合的に判断しました。
患者さまにもすべての可能性についてお話させていただき、ご納得いただけましたので、オリジナル3点法による埋没法手術をお受けいただきました。
術前の状態です。

やや眼瞼が重く、瞼縁位置の下垂も軽度存在します。
術後1ヶ月の状態です。

広めの二重ではありませんが、とってもナチュラル。
重く下垂に見えた瞼も自然な大きさで、かなりパッチリしたと思います。
患者さまにも、とってもご満足いただけました。
また、モニター写真の掲載のご承認もありがとうございました。

 

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp 
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。

Dr酒井 直通メール相談もお受けしております!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
48時間以内にご返信するよう心がけますが、少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

口コミって凄いですね!
ネットで検索すると、いろいろな評判や評価が書かれているサイトがたくさんあるようです。
自分のことで恐縮ですが、、、私の評判は良いらしく、例えば二重の手術も、遠方からご来院くださる患者さまが、たくさんいらっしゃいます。

本当に、ありがたいことです!
銀座院が開院されてから約1年半ですが、この間に、、、

切開法の二重では、北は北海道から、南は沖縄まで、様々な地域からご受診にいらしていただきました。
埋没法の二重も、北は青森から、南は鹿児島まで、さらには、宮城、新潟、秋田、奈良、兵庫、福岡、などなど、時には交通費が治

療費を上回ってしまいそうな遠方からも、たくさんの患者さまに治療希望でご来院いただいております。
また、顔面骨の骨切りや、脂肪移植による豊胸術、鼻の形成術、フェイスリフトなども、宮城、山形、新潟、富山、滋賀、岐阜、大阪、長野、静岡、広島、徳島、福岡、長崎、などなど、たいへんなご遠方から、治療を希望されてご来院いただいております。

本当に、ありがとうございます!
感謝、感謝です!!

さて、前置きが長くなってしまいました。。。(・・。)ゞ
そんな、口コミを見てご来院、私の埋没法を受けて下さった患者さま、モニター症例Bの方の経過のご紹介です。

術前の状態です。

ナチュラルな範囲での平行型の二重をご希望でした。
オリジナル3点固定法です。

術後1ヶ月の状態です。

腫れも、すっかり落ち着いて、ご希望通りの形の平行二重になりました。
患者さまにも、とってもご満足いただきました。
また、モニター写真の掲載のご承認もありがとうございました。
近隣からの方も、ご遠方からの方も、お気軽にご相談にいらして下さい。
ご遠方の方は、まずは電話やメールで簡単なご案内をさせていただくと、より詳細なカウンセリングのイメージがしやすいと思います。

 

Dr酒井 直通メール相談もはじめました!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。
私だけが読ませていただくメールとなります。
48時間以内にご返信するよう心がけますが、少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

クリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp 
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

年齢とともに、上瞼の皮膚はのびてきて、だんだんかぶさってきます。
加齢変化だけでなく、ひさしにように邪魔に感じたりする方も少なくありません。
邪魔なだけでなく、実際に視野の妨げになることもあります。
今回は上まぶたのたるみ取り(上眼瞼除皺術)のモニター症例Aの方の経過をご紹介いたします。
まずは術前の状態です。
まぶたは厚ぼったくかぶさってきていて、邪魔なだけでなく、年齢も感じさせてしまいます。

$城本クリニック銀座院 酒井直彦院長ブログ
術前の眼をつぶった状態です。
$城本クリニック銀座院 酒井直彦院長ブログ
たるんだ皮膚や、余分に伸びてしまった不要な筋肉の一部を取り除きます。
二重はきれいなラインになるように形成していきます。
術後2ヶ月の状態です。

$城本クリニック銀座院 酒井直彦院長ブログ
すっきりとした二重になりました。
目の輝きも大幅にアップしております!
若返っただけでなく、視界が広がった、肩こりも軽くなったと、たいへんお喜びいただきました。
目をつぶった状態です。

$城本クリニック銀座院 酒井直彦院長ブログ
目を閉じても自然な感じです。
患者さまにもとってもご満足いただきました。

 

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp 
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。

Dr酒井 直通メール相談もお受けしております!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
48時間以内にご返信するよう心がけますが、少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。