銀座駅 徒歩3分
新橋・有楽町駅 徒歩6分
Tel.03-5537-6645
10:00~19:00 (木曜・日曜休診)
※土曜は9:00~18:00

眼の形成(68) 眼瞼下垂 術後の左右差の調整

2021.11.22 月 10:06

こんにちは。
今回は、眼瞼下垂手術の症例です。

眼瞼下垂手術は、目の開きを改善しつつ二重をつくる手術です。

手術中に目の開きを調整するのですが、元々の目の開きの左右差があったりすると、左右の目の開きを揃えるのは意外と難易度が高いことがあります。


利き目などによる力の入れ具合の違いで、多くの場合、元々左右差があります。
さらに、手術中の腫れや麻酔の影響が加わるので、手術中の調整は経験によるところも大きいです。

今回は、手術中にはちょうど良い開き具合で調整したのですが、術後に右目の開きが強くなってしまった症例です。

術後に片側の目が開きすぎて左右差が生じました。

修正手術を行い、右目をゆるめて、左目を強めて、再度左右差を調整しました。

修正の結果、きれいに左右差を揃えることができました。

術前、術後1ヶ月での修正前、修正後3ヶ月の状態です。


小修正による調整が必要でしたが、きれなぱっちりした目になり、とても喜んでいただけました。

モニターのご協力ありがとうございました。

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp 、 あるいは、TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。 ホームページからのご予約も承っております。 当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓  ご遠慮なく、カウンセリングにお越しいただければと思います。 Dr酒井 直通メール相談もお受けしております! ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。 なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングも大変混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。 少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ にほんブログ村←皆様、是非ここを押して、応援よろしくお願いします! 美容外科 ブログランキングへ←ランキングにもご協力、よろしくお願いします!

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。