銀座駅 徒歩3分
新橋・有楽町駅 徒歩6分
Tel.03-5537-6645
10:00~19:00 (木曜・日曜休診)
※土曜は9:00~18:00

修正手術(他院治療後の再治療)

女性の顎

美容治療を受けられて、必ずしも期待した結果にならない場合があります。 特に美容外科手術は、初回治療に比べて修正治療は難易度が高くなりますので、技術的に対応できる医療機関は限られます。

当院は、他院で受けられた手術後の修正治療を積極的に行っていて、症例もたくさんあります。何度も修正を行ったようなケースでもしっかり対応しております。

治療希望でなく、セカンドオピニオンでも積極的にお受けしており、どのような治療後でも構いませんので、まずはお気軽にご相談にいらして下さい。

当院の修正手術(他院治療後の再治療)

当院では、目の修正鼻の修正フェイスリフトの修正脂肪吸引の修正豊胸術の修正傷跡の修正などに対応しております。 上記に記載なき修正治療も、もちろん行っておりますので、遠慮なくご相談ください。

修正手術(他院治療後の再治療)の症例一覧

目の修正

二重切開や眼瞼下垂手術など上まぶた手術後のお悩みとしては、目の開きの左右差、二重幅の左右差、傷跡が目立つ、むくんだような厚ぼったいまぶたになった、などが挙げられます。

特に左右差に関しては、初回手術でも調整に気を使いますが、修正となるとさらに難しくなります。

当院では細かな調整を兼ねた修正はもちろん、他にも、たるみ手術、目頭切開や目尻切開、たれ目形成など手術内容を問わず、修正のご希望があれば対応いたします。 メリット・デメリットについては、各目の形成ページをお読みください。

目の形成

鼻の修正

鼻の整形手術後のお悩みは、鼻が曲がっている、鼻尖縮小の効果が少ない、鼻先や鼻筋が高すぎる、希望の形と違う、異物による炎症や変形などが挙げられます。

鼻の修正には、困難なハードルがたくさんあります。 過去の手術で鼻の組織にダメージがあったり、使用できる軟骨が限られている中で、より良い形を目指すには様々なテクニックを駆使しなくてはいけません。

また鼻の手術方法はドクターによって十人十色で、手術中に対応を迫られることも多いので、臨機応変に対応できるだけの十分な経験が重要になります。

当院では鼻の修正に特に力を入れていて、過去に何度も手術を受けられたような場合でも 修正を行っています。

鼻の形成

フェイスリフトの修正

フェイスリフト手術後のお悩みは、たるみの再発、左右差、傷が目立つ、耳たぶの変形などが挙げられます。

当院ではしっかり引き上げるSMAS法でのフェイスリフトを行っています。 傷の修正を含めて再度フェイスリフトを行うことも可能です。

より若返り効果を高めるために脂肪吸引や脂肪注入、糸リフトなどを併用することもあり、様々な治療法から、最適な方法で修正を行います

脂肪吸引の修正

脂肪吸引手術後のお悩みは、吸引不足で一部脂肪が残っている、くぼみなど形が不自然、効果があまりなかった、などが挙げられます。

脂肪が残っていれば、追加の脂肪吸引が可能ですが、より細かな吸引テクニックが必要になります。 逆にくぼみに対しては脂肪注入で改善させる方法があります。

当院では、超音波を用いて脂肪を軟らかく処理して吸引する方法を採用しています。よりダメージを少なくしつつ効率良い吸引ができますので、脂肪吸引の再治療ではお勧めしています。

痩身施術

豊胸術の修正

脂肪注入での豊胸手術後のお悩みは、しこりが残った、形が不自然、左右差が気になる、サイズアップ効果がほとんどなかった、などが挙げられます。

インプラント豊胸の手術後では、インプラントの感染、異物反応、拘縮、左右差、形や感触が不自然、インプラントを抜去したい、などが挙げられます。

当院では、十分な脂肪をまんべんなく注入するテクニックで、脂肪注入で明らかなサイズアップ効果と自然な形態を実現しています。他院術後の追加注入でもしっかりと効果を出しています。

また、インプラント豊胸では、インプラントの入れ替えや、抜去して脂肪注入をする修正も数多く行っています。もちろん、インプラントの抜去のみも可能です。

豊胸

傷跡の修正

切開を伴う手術では、通常は目立たなくなる傷跡が目立ってしまうことがあります。

傷跡が目立ってしまう原因としては、ケロイド体質など特殊な病気を除いては、縫合のやり方や切開線の位置、傷の管理の問題、感染などが挙げられます。

傷跡の修正は、形成外科の専門知識が必要になります。当院では、形成外科専門医が出来るだけ傷跡が目立たなくなるように細かな縫合を行っており、術後の傷の管理を徹底しています。

手術の他にも、傷の治癒を促す注射や内服や塗り薬などの治療薬をご用意しております。

修正手術(他院治療後の再治療)の症例一覧

鼻尖縮小術・鼻骨骨切り術(他院修正)

ストラット法による鼻尖縮小と、鼻骨骨切り術による整鼻術を行った症例です。 ビフォーアフター 他院で鼻尖縮小・プロテーゼ・鼻骨削りなどの手術を受けています。 鼻全体をもっと細くして、鼻先を上向きに修正したいとのご希望でした...続きを読む

鼻中隔延長術(他院修正)

他院で鼻整形術を受けられた後の修正で、肋軟骨を使った鼻中隔延長術と、ハンプを削ってプロテーゼを入れ替えた症例です。 ビフォーアフター 他院では鼻先に耳介軟骨を移植して鼻筋にゴアテックスのプロテーゼを挿入していましたが、ア...続きを読む

鼻の他院修正手術

他院でL型のプロテーゼを入れた患者様の修正手術です。 ビフォーアフター 今回は、他院でL型のプロテーゼを入れた患者様の修正手術です。 プロテーゼは、長期間の経過で石灰化が生じることがあります。サイズが大きすぎたりL型のプ...続きを読む

鼻中隔延長術(肋軟骨)・プロテーゼ入れ替え

他院で入れたL型プロテーゼの入れ替えと、鼻中隔延長術による修正手術を行いました。 ビフォーアフター やや大きめのL型プロテーゼが入っていたため、鼻全体が太く、わし鼻傾向がありました。鼻先をしっかり高くしたいご希望でしたの...続きを読む

修正手術(他院治療後の再治療)の症例一覧を見る
院長 酒井 直彦
(医学博士/日本形成外科学会認定形成外科専門医/日本美容外科学会認定専門医)
住所 〒104-0061
東京都中央区銀座6丁目5-13
CSSビルディング III 3F
最寄駅 銀座駅 徒歩3分
有楽町駅 徒歩6分
JR、銀座線 新橋駅 徒歩6分
ゆりかもめ 新橋駅 徒歩10分
診療時間
10:00~19:00
※土曜・祝日も診療(木曜・日曜休診)
※土曜は9:00~18:00
電話番号
03-5537-6645
LINELINEオンライン相談