銀座駅 徒歩3分
新橋・有楽町駅 徒歩6分
Tel.03-5537-6645
10:00~19:00 (木曜・日曜休診)
※土曜は9:00~18:00

注射注入治療

注入治療

当院では、患者様の状態や施術箇所に合わせ、最も適した注入治療をお選びいたします。

目元には目元専用、口元には口元専用、鼻や顎(あご)の形成、輪郭の形成、豊胸など、さらにしわにはしわの状態(細かい・深い・浅い、など)、豊胸には胸の状態(皮膚・乳腺・授乳暦など)にそれぞれ合わせ、患者様一人一人の状態に適したものをご案内いたします。

ヒアルロン酸注入とボツリヌス菌注射

当院の注射注入治療では、ヒアルロン酸注入ボツリヌス菌注射を行っております。 注射注入治療の症例についても掲載しています。

ヒアルロン酸注入

ヒアルロン酸注入は、しわ治療にとどまらずお顔全体の輪郭形成やアンチエイジング治療として行われていて、今や美容医療の代表的なメニューの一つです。

注入するヒアルロン酸製剤は透明なゲル状の物質ですが、体内に入れてもアレルギー反応はまれで、異物として残留せずに完全に吸収されるので、非常に安全性の高い医療製剤です。 しわを目立たなくしたり、加齢でくぼんだ部分をボリュームアップさせて若返り効果を出します。

  • ほうれい線や口元のしわなどのたるみじわを目立たなくする
  • 目の下くま、頬のこけ、こめかみのくぼみを持ち上げて丸みを出す
  • 鼻筋を高く細くする、顎を高くシャープにする、おでこを高くする

といった治療が可能です。

年齢を重ねると、皮膚のたるみだけではなく顔面骨が徐々に委縮して皮下脂肪が減って下がってきます。目の下のくぼみ、頬のこけ、こめかみのくぼみ、フェイスラインのたるみなどが目立ってきて、いわゆる加齢性顔貌になります。

委縮した骨や減少した皮下脂肪を補うようにヒアルロン酸を注入すると、くぼみが改善し、若い頃のような引き上がったハリのある顔に若返ります。 ヒアルロン酸注入は注射なので、傷跡に心配はいりません。自然な変化をもたらし、他人にばれることなくお気軽にお勧めできる若返り治療です。

しわやくぼみの治療では、1回の注入量は1~2cc程度が目安です。 おでこやこめかみ、豊胸など広範囲で注入する場合はさらに注入量は多くなります。 ヒアルロン酸は1~2年で吸収されていきますので、通常は1年おきのメンテナンス治療をお勧めしています。 メンテナンスをしっかり行うことで、若々しい状態を維持できます。

メリット・デメリットについて

※ヒアルロン酸製剤の種類により料金は異なります。
メリット 注射による治療なので、傷跡を残さず、短時間で治療を終えることができます。
デメリット

ヒアルロン酸は1~2年で吸収されるので、1年おきを目安に定期的な施術をお勧めしています。

【ダウンタイム】
腫れはほとんどありませんが、内出血が生じた場合は、1~2週間ほどで消退します。

【合併症(リスク)】
  • 非常にまれですが、アレルギー反応を生じる可能性があります。
  • 極めて稀ですが、ヒアルロン酸注入による血流障害で皮膚壊死や視力障害を起こすことがあります。
料金(税込) 1ccにつき ¥88,000~110,000

ボツリヌス菌注射

当院で行っているボツリヌス菌注射治療は、しわ治療、エラの張り出しを抑えるエラボトックス、わき汗を抑えるわき汗ボトックス、足を細くするふくらはぎボトックス、ガミースマイル治療になります。

ボツリヌス治療とは、ボツリヌス菌から抽出されるたんぱく質の一種を注射する治療で、神経をブロックして筋肉の動きを弱めたり汗の分泌を抑える効果があります。

注射後すぐには効果は現れず、2~3日後から徐々に効いてきます。その後1~2週間程度で効果はピークとなり、4ヵ月程度持続した後、数週間かけて徐々に効果がなくなります。

追加の注射をしなければ、最終的には効果が無くなって元の状態に戻ります。(永久に効果が残ることがないので、安心して治療ができます。)

4か月~半年たって効果が切れてきた頃に、再治療をお勧めしております。 注射後2週間の時点でも効きが不十分であったり、左右差や不自然な動きがあれば、診察でチェックの上、調整目的で追加の注入をすることもできます。

しわ

お顔のしわには、ほうれい線や口元のしわなどたるみによって出てくる「たるみじわ」と、 表情筋の動きで作られる「表情じわ」がありますが、ボツリヌス菌注射では表情じわが治療対象です。 代表的な表情じわは、眉間の縦ジワ、おでこの横ジワ、目尻しわ、おとがい梅干しジワです。

イライラしたときや細かい文字を見るときにできやすい眉間のしわは、いずれ刻まれて折れジワになりやすいしわです。 また年齢とともに、まぶたのたるみなどで目が開きにくくなると、おでこに力をいれて眉毛を持ち上げて物を見る癖が強くなります。結果として、おでこの横じわが徐々に目立ってきます。

目尻のしわは、笑った時にできるいわゆるカラスの足跡ジワです。目立ってくると、笑っていない時にもしわの線が残るようになります。

年齢とともに表情ジワは折れジワとして皮膚に刻まれていき、しわができやすくなっていきます。さらにしわが深くなると、表情を緩めた時でもくっきり刻まれたしわが残ってしまいます。いったん折れジワとなってしまうと、ヒアルロン酸注入でもなかなか消すことが難しくなります。折れジワになってしまう前から、予防的にボツリヌス菌注射をすることがお勧めです。

エラ

エラの張り出しが気になる、小顔になりたい場合にお勧めの治療です。エラの張り出しは、骨の張り出しと筋肉(咬筋といいます)のボリュームに影響されます。骨の張り出しが大きければエラ骨切り手術が適応ですが、筋肉のボリュームが多ければ、エラボトックスが有効です。

筋肉に注射することで動きが弱まり、噛みしめた時の盛り上がりがなくなります。さらに筋肉を動かなくすることで、筋肉が痩せてエラのボリュームが減り、シャープな小顔になります。 噛む力への影響はほとんどありませんので、お食事も問題ありません。

わき汗

わきの範囲全体に細かくボツリヌス菌注射をしていきます。 汗腺をブロックしてほとんどわき汗をかかなくなりますので、わき汗でお悩みの方にはお勧めです。 わき汗の臭い、いわゆるワキガに対してもある程度の改善効果があります。

ふくらはぎ

腓腹筋(ふくらはぎに力を入れた時にふくらむ筋肉)に注射します。 これにより腓腹筋の動きが弱まり、ハイヒールなどで歩いている時でも筋肉の盛り上がりが無くなることで、すっきりとした下腿の痩身効果が得られます。

歩行をはじめ、運動への影響はほとんどありません。 半年おき程度に数回注射すると、筋肉自体のボリュームも減り、さらにほっそりした形になります。

ガミースマイル

笑って口を開いた時に、上の歯茎が見える状態を「ガミースマイル」と言います。 上唇の上(鼻の下)の筋肉部分に注射することで、笑った時も上唇が上がらず、歯茎がむき出しにならないようにすることができます。

メリット・デメリットについて

治療部位・ボトックス製剤の種類・注射量によって料金は異なります。
メリット 極細の針を使用した注射なので、針跡もほとんど残らず、腫れが目立つこともありません。
デメリット

しわ治療の場合は、筋肉の動きが弱まることで違和感やまぶたが重く感じることがあります。通常はすぐに慣れて気にならなくなります。

【ダウンタイム】
  • 針のあとは残りませんが、内出血(アザ)が出ることがあります。
  • 内出血は1週間程度でおさまりますが、その間はお化粧でカバーして頂くこともあります。
【合併症(リスク)】
ボツリヌス菌注射後、眉が下がって重く感じたり、表情が不自然になる可能性がありますが、効果が切れれば完全に元に戻ります。
料金(税込) しわ治療 ¥33,000~¥55,000
エラボトックス ¥110,000
わき汗・手掌・足裏 ¥55,000~¥110,000
ふくらはぎ筋肉痩せ ¥220,000
肩筋肉痩せ ¥110,000
ガミースマイル ¥44,000

注射注入治療の症例について

症例がありません。

注射注入治療の症例一覧を見る