銀座駅 徒歩3分
新橋・有楽町駅 徒歩6分
Tel.03-5537-6645
10:00~19:00 (木曜・日曜休診)
※土曜は9:00~18:00

眼の形成(50)たれ目形成

2021.02.02 火 10:34

こんにちは。

今回は、たれ目形成の症例をご紹介します。

 

たれ目形成は、グラマラスラインとも言います。

下まぶたのラインを下げることで、目を大きく見せる効果があります。

たれ目形成は、下まぶたの裏側を切開して、糸で引き下げるように縫い縮める手術です。

裏側なので、表側に傷が残ることがありません。

ダウンタイムは、目立つ腫れが1週間程度です。

時々、白目部分がむくんだり出血斑が出ることがありますが、こちらも1週間程度で落ち着いていきます。

若干後戻りがありますので、やや過矯正ぎみに引き下げますが、1~3ヶ月程度の経過で理想のラインに落ち着きます。

 

術前と、術後半年の経過です。

とっても魅力的なグラマラスな目になって、患者さまにも喜んでいただけました!

モニターのご協力ありがとうございました。

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。