銀座駅 徒歩3分
新橋・有楽町駅 徒歩6分
Tel.03-5537-6645
10:00~19:00 (木曜・日曜休診)
※土曜は9:00~18:00

症例一覧

こんにちは。

今回は、切開での眼瞼下垂手術の症例です。

眼瞼下垂の治療は、糸を使った目力アップ(+埋没法)と、切開での眼瞼下垂手術があります。

今回のような厚ぼったいまぶたのケースでは、糸のみの手術だと目が良く開くようになっても厚ぼったさが余計に目立ってしまうこともあります。

一方、切開での手術だと、余分な脂肪や皮下組織を取り除いて、目を開ける筋肉をしっかり固定できますので、

すっきりしたまぶたにしつつ目も大きくなります。

糸のみの手術に比べればダウンタイムはやや長くなりますが、仕上がりはしっかりした魅力的な眼に仕上がると思います!

 

術前と、術後1ヶ月です。

まだ1ヶ月なのでむくみや赤みは残っていますが、とっても魅力的な眼になっています。

3ヶ月から半年でほぼ完成なので、もっとすっきりした仕上がりになると思います。

患者様にも、とてもお喜びいただけました!

経過も、またご報告させていただきます。

モニターのご協力ありがとうございました。

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp 、 あるいは、TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。 ホームページからのご予約も承っております。 当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!

ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。 少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、鼻プロテーゼと鼻先への耳介軟骨移植で隆鼻術を行った症例です。

ご自身の軟骨の形成は行っておりませんが、移植軟骨やプロテーゼの工夫で、しっかりとした変化(しかもナチュラル)が可能です。

移植軟骨の工夫により、上むきの鼻先を下向きにする効果もあります。

 

術前と、術後1ヶ月です。

まだ1ヶ月なので、腫れも残り、これからどんどんすっきりしてきますが、経過はまたご報告させていただきます。

モニターのご協力ありがとうございました。

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp 、 あるいは、TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。 ホームページからのご予約も承っております。 当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!

ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。 少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、切らない下垂手術、目力アップと埋没法の組み合わせ症例です。

当院では、目力アップと埋没法の組み合わせ手術はすごくポピュラーです。

埋没法で二重にするだけでも良いですが、さらにパッチリした目をご希望の場合は目力アップも追加しています。

目が大きくなるだけでなく、まぶたが開くことで二重線がくっきりして、同時に二重が取れにくくなる効果もあります。

両方とも糸のみの手術なので、表側に傷が残ることもありません。

ダウンタイムも少なめなので、ダウンタイムを最小限にして、目の印象をなるべく変えたい方にはすごくお勧めです!

ただ、糸のみの手術なので、時間とともに少し後戻りしたり、二重が浅くなる可能性はあります。

 

術前と、術後1ヶ月です。

 

目の開きが改善して、くっきりした魅力的な二重になりました。

眉毛の位置も下がって、おでこにも力が入っていません。

目を開くのも楽になったし、二重もとても気に入っていますと、たいへん喜んでいただけました!

モニターのご協力ありがとうございました。

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp 、 あるいは、TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。 ホームページからのご予約も承っております。 当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!

ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。 少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、眉下皮膚切除、目力アップ、マイクロ脱脂と埋没法の組み合わせ手術を行いました。

どれも、目周りの若返り手術でお勧めしている治療メニューです。

眉下切開は、眉毛下の際に沿って余分な皮膚を切除して、まぶたのたるみを改善します。

さらに、両目とも目の開きが弱かったので、切らない下垂手術、目力アップをしました。

マイクロ脱脂でまぶたの脂肪を少し取り除いて、右目だけ埋没法で二重の左右差を揃えました。

術前と、術後3ヶ月です。

目周りのたるんだ状態が、すごくすっきりしました!

眉下の傷跡も、よくよく見ても分からないくらいに綺麗です!

モニターのご協力ありがとうございました。

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp 、 あるいは、TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。 ホームページからのご予約も承っております。 当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!

ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。 少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、小鼻を小さくする鼻翼縮小術の症例をご紹介いたします。

当院での鼻翼縮小術は、なるべく傷を鼻翼の外側には作らない方法を行っています。

小鼻の面積を小さくする必要がある場合には鼻翼外側を切開しますが、鼻翼の外側まで切開すると、頻度は多くはないですが傷がやや目立つことがあります。

できれば傷は作らない方が良いですが、切開を小さくするだけだと縮小効果が不十分です。

そこで、当院では、皮弁形成を用いた鼻翼縮小術をお勧めしています。

小鼻を切開する際に、皮膚組織を切り取らずに、弁状にしたものを作成して、左右の皮弁を寄せて縫合するのが皮弁形成です。

左右からぎゅっと皮弁を寄せて縫うので、小鼻の幅は明らかに狭くなります。

笑った時に広がるのを気にされる方もたくさんいらっしゃいますが、笑ったときの広がり控えめにする効果も高いです。

皮弁形成をすることで、最小限の皮膚の切除で、小鼻の縮小効果を高めています。

術前と、術後3ヶ月です。

小鼻の外側はなるべく最小限に切開しているので、傷はほとんど目立ちません。

 

斜めから見ても傷は下側だけなので、見えてきません。

患者さまにもとっても喜んでいただきました!

モニターのご協力ありがとうございました。

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp 、 あるいは、TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。 ホームページからのご予約も承っております。 当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!

ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。 少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

世間はGWも後半ですが、クリニックはコロナ対策は最大限に配慮しながら、通常通りに開いております。

銀座の街も緊急事態宣言の影響で普段の休日より人通りは少ないですね。。。

 

さて、今回は、二重切開の症例のご紹介になります。

 

埋没法はダウンタイムが短くて、とても良い治療法です。

ただ、どうしても緩んでしまう可能性があること。

また、皮膚のダブつきが取れないので、まつ毛の根元が皮膚に隠れることが多く、アイラインが目立たなかったりします。

 

切開法では、同じ二重幅でもよりはっきりとした力強い二重になります。

術前と、術後3ヶ月です。

術後3ヶ月だと、傷跡がまだ少し目立つことがありますが、術後半年ほどでほぼ落ち着いて目立たない状態になります。

 

まだ完成まではもう少し時間がかかりますが、とっても魅力的な目になりました!

患者さまにもとても喜んでいただきました!

モニターのご協力ありがとうございました。

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp 、 あるいは、TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。 ホームページからのご予約も承っております。 当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!

ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。

私だけが読ませていただくメールとなります。なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。 少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、眼瞼下垂手術と目頭切開を同時に行った症例です。

ご希望は、幅の広い平行型二重でした。

目の開きが弱いと、二重になりにくい傾向があります。

とくに平行型二重にするには、なるべく目が開いている方が有利です。

そこで今回は、眼瞼下垂手術で二重を作りました。

さらに、平行型にするには蒙古ヒダが邪魔をしていたので、同時に目頭切開も行いました。

 

術前と、術後3ヶ月です。

ご希望の通り、くっきりした幅広の平行型二重になりました!

患者さまにもとってもお喜びいただきました!

モニターのご協力ありがとうございました。

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp 、 あるいは、TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。 ホームページからのご予約も承っております。 当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!

ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。

私だけが読ませていただくメールとなります。なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。 少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、他院でまぶたの整形術を受けた方の修正手術の症例です。

ご来院の数年前に、他院で下まぶたのたるみ取り治療を受けられております。

また、涙袋にバイオアルカミドという溶けない注入材の注入を受けられておりました。

涙袋が腫れたような不自然な形が残り、目の下のクマも目立つので、当院での再手術(他院修正・異物除去)を希望されました。

溶けない注入材は様々な問題点があると考えております。

異物として残留することから、後でトラブルになるケースも少なくありません。

そのため当院では、すべて吸収される安全性の高い注入剤のみを取り扱っています。

修正は、下まぶたの際部分を切開して、涙袋の異物を取り除いた上で、

余分な皮膚を切除してたるみ取りを行いました。

さらに、クマ部分に脂肪を注入してくぼみを改善しています。

術前と、術後5ヶ月です。

涙袋は自然な形になって、目の下のクマが無くなりました!

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、脂肪注入での豊胸術の症例です。

当院では豊胸術が得意分野の一つですが、特に脂肪注入での豊胸を数多く行っています。

脂肪注入だとサイズアップに限界はありますが、それでも平均して1.5カップほどのサイズアップが可能です。

しこりにならなければ、感触も最も自然です!(しこりにさせないことが、とっても重要です!!!)

脂肪注入をするためには別の場所から脂肪吸引が必要になります。

十分な量の脂肪が必要になりますので、多くの方は太ももからの脂肪吸引が第一選択になります。

他には、お腹や腰、二の腕などからも脂肪が吸引できます。

今回は太ももから吸引して、左右に300ccずつの脂肪を注入しています。

術前と術後1年半の状態です。

胸のサイズアップは勿論、マウンド部分だけでなく、デコルテのラインもきれいになっています!

モニターのご協力ありがとうございました。

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

引き続きクリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、鼻先に耳介軟骨移植、鼻筋にI型プロテーゼを挿入した症例です。

鼻先への耳介軟骨移植は、鼻の手術メニューの中ではマイルドな部類です。

耳の内側から採取した耳介軟骨を、2~3枚に重ねて鼻先に移植します。

だんご鼻を少しシャープにして、アップノーズを下げる効果もあります。

なるべく自然に、ナチュラル変化をご希望の方には良い術式だと思います。

今回の症例では、鼻筋のラインをストレートにする目的でI型のシリコンプロテーゼを挿入しています。

術前と、術後9日目です。

まだ9日目で抜糸が済んだばかりですが、ダウンタイムがほとんど分からないくらいに腫れが目立たないです。

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

引き続きクリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、他院でL型のプロテーゼを入れた患者様の修正手術です。

プロテーゼは、長期間の経過で石灰化が生じることがあります。

サイズが大きすぎたりL型のプロテーゼが入っていると、石灰化や皮膚のトラブル、変形などのリスクが高くなります。

今回の患者様は、プロテーゼの曲がりがあり、石灰化により鼻背部がぼこぼこしていました。鼻先の変形もありました。

L型プロテーゼを抜去して、自家組織による修正手術を行いました。

鼻筋には、耳介軟骨側頭筋膜をI型プロテーゼのような形に加工して移植しました。

さらに、鼻先には耳介軟骨を重ねて移植しています。

鼻翼の軟骨もかなり痛んでいたので、軟骨で修復しました。

術前と、術後3ヶ月です。

鼻筋のラインが整って、アップノーズだった鼻先が下がってシャープになりました。

難易度の高い修正でしたが、良い結果で患者様にも大変喜んでいただけました!

当院では、他院で受けた手術後の修正治療も積極的に行っています。

ぜひご相談くださいませ。

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

引き続きクリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、マイクロ脱脂+埋没法による二重形成の症例です。

マイクロ脱脂は、上まぶたの余分な脂肪を除去して、埋没法で二重を作る手術です。

埋没法だけでも二重は作れますが、まぶたが厚ぼったいケースでは、二重にすることで厚みがより目立ってしまうことがあります。

そのようなケースでは、まぶたの脂肪を取り除くことで、厚ぼったさを改善できます。

マイクロ脱脂では、予定の二重線上に2㎜程度の小さな切開をして、そこから脂肪を引っ張り出して切除します。

脂肪を取り除いた後は、通常の埋没法で二重を作ります。

切開はとても小さいので、傷跡は全く見えないくらいに綺麗に治ります。

ダウンタイムも、二重切開に比べるとだいぶ少なく済みます。

眼の開きが良くなることも、度々あります!

仕上がりは1ヶ月程度が目安です。

術前と、術後3日目、術後1ヶ月の経過です。

まだむくみが残っていますが、時間と共にもっとナチュラルにすっきりしたまぶたになります!

モニターのご協力ありがとうございます。

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

緊急事態宣言中につき、引き続きクリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、眼瞼下垂手術の症例です。

二重を作るだけであれば二重切開が適応ですが、元々二重がはっきりしないケースでは、目の開きが十分でないことも少なくありません。

そのような場合は、眼瞼下垂手術が適応になります。

眼瞼下垂手術は、通常の二重切開に加えてさらに目を開ける筋肉を固定することで、二重を作ると同時に目の開きを改善させます。

術前と術後1週間、術後1ヶ月の経過です。

仕上がりまでは3ヶ月~半年なので、術後1ヶ月ではまだ未完成ですが、違和感はないと思います。

メイクで隠れていますが、傷の赤みはまだ残っていますので、これからもっと目立たなくなっていきます。

ぱっちりと、とっても魅力的な眼になりました!

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

引き続きクリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、耳介軟骨を使用した鼻中隔延長術の症例です。

 

鼻中隔延長に使用する自家組織は、耳介軟骨、鼻中隔軟骨、肋軟骨があります。

土台となる鼻中隔軟骨に軟骨を継ぎ足して伸ばすことで、鼻先を高くします。

 

鼻中隔延長は鼻先を高くするだけでなく、鼻柱を下げて鼻先の向きを下方向に伸ばす効果もあります。

鼻先をなるべく下方向に伸ばして高くしたい場合は、鼻中隔軟骨や肋軟骨が必要になります。

下向き効果がそれほど必要ない場合は、耳介軟骨での鼻中隔延長術でも十分に良い結果が得られます。

 

今回は、もともと鼻柱はしっかりと下方向にありましたが、鼻先の丸みが目立っているので、耳介軟骨での鼻中隔延長術を選択しました。

バランスを考慮して、鼻背にはI型のシリコンプロテーゼを挿入しました。

わし鼻傾向だったので、鼻筋がストレートになるよう、プロテーゼを加工しています。

さらに鼻先に耳介軟骨を重ねた小片を移植して、よりすっきりしたシャープな鼻先を作っています。

 

術前と、術後2週間です。

まだ経過が短いですが、すでにシャープな形になっています。

 

下から見たお写真で、鼻の曲がりも治っているのが分かりますね!

さらに経過すれば、もっとすっきりした鼻になります

ダイナミックな変化をご希望なら、鼻中隔延長術がお勧めです!

 

 

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

緊急事態宣言につき、引き続きクリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、太ももの脂肪吸引のご紹介です。

 

脂肪吸引の部位では、太ももが最も人気です。

通常は太もも全周、前側も後ろ側も同時に吸引しますが、むくみや内出血などのダウンタイムがやや長引きます。

脂肪の吸引量が多い予想の場合、または、ダウンタイムが不安な場合などは、今回のように、後ろ側と前側の手術を日程を分けて行うのも一つの方法です。

 

今回は、まず太もも後面を脂肪吸引して、1か月後に前面の脂肪吸引をしました。

手術前、後面のみ吸引の術後1か月、後面+前面の術後半年、の比較です。

 

 

後面のみの吸引だと、1か月後にはむくみも内出血もほとんど落ち着いて細さも実感していただけます。

全周の吸引だと、ほぼ落ち着くまでは2~3ヶ月になります。

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、ストラット III 法での鼻尖縮小術を行った症例になります。

 

ストラット法は、当院で得意とする鼻形成術の一つです!

耳介軟骨を重ねて支柱を作り、鼻先の中心に移植して、鼻先を高くする鼻尖縮小術です。

 

左右の鼻翼軟骨を寄せて縫合する鼻尖縮小術もありますが、ストラット法は柱で支えるので、鼻の向きを下げたり鼻柱を下げるなど、鼻中隔延長術に近い効果もあります。

ストラットの上にさらに耳介軟骨を重ねて移植するので、シャープでしっかりと高さのある鼻先になります。

 

術前と、術後10日目です。

鼻先は高くなり、シャープな形になりました。

鼻柱部分は下げているので、ACR(鼻翼と鼻柱の位置関係)も改善してよりバランスの良い形になっています。

 

ナチュラルで思った通りの仕上がりと、たいへん喜んでいただけました!

モニターのご協力ありがとうございました!

よりダイナミックな変化を出すなら、鼻中隔延長術もお勧めです。

どの治療方法が向いているかは、元々の鼻や目指す鼻の形によって変わります。

ぜひご相談くださいませ!!

 

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

まだまだカウンセリングに出かけにくいという状況でもあります。Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、鼻中隔延長術鼻筋へのI型シリコンプロテーゼ挿入の症例です。

 

鼻中隔延長は、鼻中隔軟骨を移植して、鼻先を下に伸ばしつつ高くします。

さらに重ねた耳介軟骨を鼻先に移植することで、よりシャープな鼻先になります。

なるべく鼻先を高くシャープにしたい場合や、アップノーズを矯正したい場合にはお勧めの方法です。

 

鼻筋のI型のシリコンプロテーゼは、ストレートや少しカーブをつけるなどご希望に応じて加工して挿入します。

ハンプを無くしたい場合も、プロテーゼの加工で対応できることがあります。

今回はややカーブをつけた鼻筋()をご希望でした!

 

術前と、術後10日目です。

腫れもほぼ落ち着いており、シャープな鼻先になっています。

鼻の手術では意外と腫れや内出血などのダウンタイムは短いですが、術後4~5日間は固定具を続ける必要があります。

術後10日目ですが、鼻柱部分の傷は目立ちにくいです。

最終的には、近くで見ても分からないくらいにきれいに治ります。

 

患者さまにもたいへん喜んでいただけました!

モニターのご協力ありがとうございました。

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!


Dr 酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、太もも前面から脂肪吸引をして、採取した脂肪を胸に注入して豊胸術を行った症例です。

 

当院での豊胸手術は、脂肪注入で豊胸する方法と、インプラント豊胸がありますが、それぞれにメリットとデメリットがあります。

脂肪注入での豊胸のメリットとしては、形状や触感がすごく自然です。

この点は、インプラント豊胸にかなり勝ります。

一方で、痩せ型体型で、脂肪があまりついていないと、採取脂肪も少なくなるので、胸のサイズアップに限界もあります。

通常ですと、移植脂肪の約60〜70%(50〜80%)の脂肪が生着して、約1.5カップ(1+α 〜2+αカップくらい)程度のサイズアップが可能です。

授乳後に皮膚のゆとりがある場合などはさらに生着率が高くなる傾向にあります。

 

術前と、術後3ヶ月半の経過です。

 

太ももの痩身効果もありますので、一石二鳥です。

今回は太もも前面からだけの吸引ですが、しっかり痩身効果が得られました。

豊胸をご希望ならすごくお勧めの方法ですが、脂肪吸引をご希望の方も同じダウンタイムの中でスカラ、一緒に豊胸もするという選択肢があります。

吸引した脂肪を捨ててしまうのはもったいないので、ぜひ豊胸もご検討くださいませ!

 

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

緊急事態宣言は解除されましたが、引き続きクリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

まだまだカウンセリングに出かけにくいという状況でもあります。Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は他院修正の症例のご紹介です。

他院で鼻整形術を受けられた後の修正で、肋軟骨を使った鼻中隔延長術と、ハンプを削ってプロテーゼを入れ替えた症例です。

他院では鼻先に耳介軟骨を移植して鼻筋にゴアテックスのプロテーゼを挿入していましたが、アップノーズや鼻筋の曲がりや鼻先の形などの改善をしたいとのご希望でした。

通常は鼻中隔軟骨をつかって鼻中隔延長術をしますが、今回は前回手術の影響で鼻中隔軟骨部分へのダメージがあったため、

術中判断で肋軟骨を使った鼻中隔延長術となりました。

ゴアテックスを抜去したところ鼻筋のハンプが結構目立ちましたので、ハンプ削りを行ってからI型のシリコンプロテーゼを挿入しています。

それ程大きくないハンプであれば、シリコンプロテーゼを加工することでハンプを目立たなくすることも可能です。

 

術前と、術後1ヶ月半の経過です。

アップノーズや曲がりは直って、鼻先の形もとっても良くなりました!

患者さまにもたいへん喜んでいただけました!

モニターのご協力ありがとうございました。

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!


Dr 酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、約20年前に L 型プロテーゼ挿入した方の修正手術になります。

プロテーゼがずれて鼻筋が曲がっていて、鼻先がシャープで高すぎるため、曲がりを修正して、鼻先を低くして下に下げたいというご希望でした。

 

修正手術は、プロテーゼをより薄いものに入れ替えて、鼻先を下げるように耳介軟骨を移植しました。

かなり大きくて厚みのあるL型のプロテーゼが入っておりました。。

鼻先には耳介軟骨を重ねて移植することで、ご希望の鼻先に仕上げました。

 

術前と、術後3ヶ月です。

 

鼻先は低く下向きになりより自然な形になりました。

鼻筋の曲がりがなくなり、プロテーゼの浮き出た感じも改善しました。

 

長年プロテーゼが入っていると、位置がずれたり石灰化で、曲がりや浮き出た感じが出ることがあります。

当院では、プロテーゼの入れ替えや修正手術も積極的に行っています。

以前鼻の手術をされた方で何かお悩みがあれば、ぜひカウンセリングにお越しください!

 

患者さまにもたいへん喜んでいただけました!

モニターのご協力ありがとうございました。

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

引き続き、クリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!


Dr 酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

 

早いもので、今年も12月に突入しましたね!

 

少し早いですが、私にとっての、今年の重大ニュースを数回に分けて書かせていただきたいと思います。

 

まずは、、、

 

来年の日本美容外科学会(JSAS)学会長就任とその準備!(私の重大ニュースその1)

 

委嘱状授与式の様子です(理事会の会議室の映像のため、画質荒いです、、)。

 

保志名理事長から正式に委嘱状をいただきました。

 

 

例年は学会場で行われるのですが、新型コロナ感染症の影響で、とっても残念だったのですが、大阪で開催されるはずだった、今年度の美容外科学会が中止になってしまったので。。。

 

以前も一度ご紹介しましたが、学会のポスターです!

 

今回の学会のテーマは「匠の技を学ぶ、見る、魅せる 〜絶対的満足を目指して〜」といたしました!

 

美容外科や美容皮膚科の「匠」の先生をお招きして、シンポジウムやパネルディスカッションを中心とした構成です。

海外からスーパー美容外科医お二人もお招きする予定です(Web出演の可能性あり)。

ライブサージャリーも予定していおります。

これらの、私的には過去最高のプログラムと自負している内容は、今まで30年、一生懸命努力した成果でもあり、本当に様々な先生の

御助力をいただきながら準備できたものであります。

 

 

キーワードである、「匠」「絶対的満足」に関してお書きいたします。

 

「絶対的満足」とは、私が大学病院勤務時代に考えた造語です。

 

さて、諸先生方は、どんな瞬間に医者としての喜びを感じるでしょうか?

手術(や皮膚治療)が上手くいったときは嬉しいですし、長時間の手術(長期間の治療)でも結果が良ければ疲れも癒されます。

でも患者さんにも満足してもらわないと意味はない。とりわけ美容外科や美容皮膚科にはそれが大切です。

 

時々、「先生の所に受診できて幸せでした」、「先生には感謝してます」なんて言ってくれたり手紙を書いてくれたりする患者さんがいらっしゃいます。

まったくもって医者冥利に尽きますよね?

 

医は仁術だといいます。患者さんと信頼関係を築く事はとても大切です。

患者さんが満足していて本人も満足していた手術があるとします。その信頼関係の上ではその手術は満点に近いのです。それはそれで十分なのでしょう。しかし仮にその症例は他の医師から見ればイマイチだと思われる手術があるとします。その状態を「相対的満足」と呼んでみます。

一方で、医者は満足していても患者さんは満足できていない手術は「一方的満足」です。特に美容医療でこれはNGですね。

次に、患者さんが満足して医師も満足して、さらに他の医師からみても納得のできばえや治療法の選択(お、良いねえ。みたいな)と見なされる場合を「絶対的満足」とします。

 

そんな理想的なことは難しい、けど少しでも確率を上げたい。「絶対的満足」を得るために(得られるようになるために)頑張っているのだと日々思います。要するに自分も満足、患者さんも満足、他の人も納得、という結果を得るためです。

その様な道を邁進しているのが、「匠」だと思っています。

 

私が日々大切にしているこれらの言葉が、今回の学会のテーマであります

 

また、学会開催時には、現在の暗い情勢を吹き飛ばすような、盛り上がる内容になりますよう精進してまいりたいと思いますので、今後ともご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!


Dr 酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

2020.11.27 金 10:17
毛穴スッキリ!!

こんにちは。

今日は、当院でも人気治療のハイドラフェイシャルのご紹介です!

ハイドラフェイシャル(HydraFacial)は、レーザーなど光治療ではできない角質除去とディープクレンジングを併せ持った機械です。

アメリカFDA(日本の厚生労働省にあたる機関)の承認を得た安全な医療機関専用の機械であり、最先端の技術に基づいたピーリング効果で海外のメディアやハリウッドセレブに話題の最新のピーリングです。

水流を利用した技術で、吸引しながら余分な皮脂・角質を取り除きます。

同時にハイドラフェイシャルの特徴である特殊チップのテクノロジーによって、ハイドロハンドピースを使用する全行程において保湿しながらのトリートメントになります。

この技術により、従来のケミカルピーリング時に起こりやすい乾燥や肌荒れのリスクを大幅に軽減しました。

 

これが、患者様が施術を受けて帰宅されてからも効果を実感して頂ける理由の一つでおり、リピーター率が高い所以です。

また、黒ニキビやコメドのケアができるトリートメントがなかなか無いのが現状ですが、ハイドロフェイシャルはこれらの治療も可能です。

不要な角質、角栓だけを除去し、しわやくすみを改善しながら、数年前の若々しくみずみずしい肌を取り戻します。

 

 

心地よい刺激でチュパチュパ吸われるみたいに角栓が取れてる感じがして、うっとり気持ち良いですよ!

 

 

詰まった角栓がスッキリ取れて、毛穴も引き締まってツルツルです!

 

乾燥肌やオイリー肌やにきび肌など全ての肌質に対応して幅広い効果があります。

ピーリングに起こりやすい肌荒れもありませんのでダウンタイムもなく、治療後すぐにメイク可能です。

 

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

まだまだカウンセリングに出かけにくいという状況でもあります。Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、鼻先への耳介軟骨移植鼻翼縮小術(皮弁法)孔縁下降術

を同時に行った症例です。

 

鼻先は耳介軟骨を移植しただけですが、ナチュラルに高くなり、ほっそりとしています

移植軟骨の工夫でこのような変化が可能です。

 

鼻翼縮小術は、小鼻を切開して小さくする手術ですが、当院では皮弁を使って小鼻を内側に寄せる方法をお勧めしています。

通常は切り取ってしまう組織を、切り離さずにお互いに引き寄せて縫い合わせることで、小鼻の幅をさに引き締める効果があります。

傷は最大限に目立たないように注意しています。

多くの方は今回のように内側切開法の適応になります。

 

鼻孔縁下降術は、鼻孔の縁に耳介軟骨を移植して縁を下げて鼻穴を目立ちにくくする手術で、鼻穴の切れ上がりや切れ込みがある場合に良い適応です。

鼻翼縮小術をすると、鼻孔縁の切れ込みがより目立ってしまうことがあるので、どのような場合は鼻孔縁下降術を組み合わせるのが良いです。

 

術前と、術後3ヶ月の経過です。

 

鼻先も鼻翼も細くシュッと変化しました。

まだ鼻翼縮小の術後の創部に赤みがありますが、時間とともに分からないくらいに綺麗になります。

患者さまにもたいへん喜んでいただけました!

モニターのご協力ありがとうございました。

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!


Dr 酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

 

今回は、鼻中隔延長術と同時に鼻孔縁下降術を行った症例のご紹介です。

鼻孔縁下降術は、鼻孔の縁部分に耳介軟骨を移植して下げる効果によって、鼻の穴を目立たなくします。

鼻中隔延長術では、鼻先を下方向に下げると同時に鼻孔縁もある程度は下がりますが、元々鼻孔縁に切れ込みがあるケースでは、切れ込みが残って気になることがあります。

そのようなケースでは鼻孔縁下降術は良い適応ですが、術中判断で、必要であれば追加することも可能です。

 

術前と、術後10日目です。

まだ経過が短いですが、目立つ腫れは収まっています。

時間とともにさらにすっきりとして、術後3ヶ月程度でおおむね仕上がりになります。

患者様にもたいへんお喜びいただきました!

モニターのご協力ありがとうございました。

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!


Dr 酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、切らない下垂手術「目力アップ」+ 目頭切開 をご紹介します。

 

まぶたの開きが弱くて黒目が隠れがちな状態を、眼瞼下垂といいます。

眼瞼下垂を治療するとまぶたがしっかり開いて大きな目になりますので、

ぱっちり目を目指したい場合は良い適応です。

 

眼瞼下垂の治療は、切開する眼瞼下垂手術と、切開しない目力アップ、の二つがあります。

眼瞼下垂手術は、通常の二重切開手術に、筋肉を固定して目の開きを良くする処置を追加した手術です。

二重切開と同様に二重線に沿って切開しますので、同時に二重も作ります。

根治的な下垂治療ですが、切開するので相応のダウンタイムがあります。

 

目力アップは、まぶたの裏側に糸をかけて、筋肉を縫い縮めることで目の開きを良くします。

切開せず糸でとめるだけですので、傷やダウンタイムに不安がある方にはお勧めです。

ただ、糸でとめているだけなので、多少の後戻りの可能性があります。

また、二重を作りたい場合は、別途、埋没二重手術を追加します。

 

目頭切開は様々な方法がありますが、今回はZ形成術で行なっております。

 

術前と、術後1週間です。

黒目がしっかり出て、パッチリ目になりました!

この方は目力アップのみで埋没二重はしておらず、目の開きが良くなることで二重幅は狭くなっています。

目の開きが良くなると一般的に二重幅は狭くなりますが、二重も調整したい場合は、同時に二重埋没をします。

目頭も抜糸したばかりではありますが、ご希望の形になりました!

たいへんご満足いただきました!

モニターのご協力ありがとうございました。

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!


Dr 酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、ストラットIII法での鼻尖縮小術のご紹介です。

鼻先に合わせて鼻筋も高く細めたいご希望でしたが、プロテーゼを使わずにやりたい、とのことでしたので、耳介軟骨移植で鼻筋の高さと形を整えました。

ストラット法は、ストラットで鼻先を高くして、さらに耳介軟骨を移植しますので、鼻先はかなりすっきりとして高くなります。

鼻先だけ高くすると、鼻筋とのつながりが不自然になることがありますので、必要に応じて、I型のシリコンプロテーゼを挿入します。

プロテーゼなどの人工物を希望されない場合は、鼻筋にも耳介軟骨を移植して対応します。

 

ストラット法の術前と、術後3ヶ月の比較です。

鼻先が高くなり、鼻背ラインもご希望通りのストレートになりました!

患者さまにもとってもご満足いただきました!

モニターのご協力ありがとうございました!

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!


Dr 酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、肋軟骨を使用した鼻中隔延長術+鼻背への肋軟骨移植によって鼻の形成治療を行なったモニター症例のご紹介をします。

 

鼻中隔延長術では、鼻先を高くして下に伸ばすために軟骨の移植が必要です。

鼻中隔延長術で通常使用されている軟骨は、耳介軟骨、鼻中隔軟骨、肋軟骨などがあります。

当院では、症例に応じて(1)耳介軟骨+耳介軟骨、(2)鼻中隔軟骨+耳介軟骨、(3)肋軟骨、などから最適な方法を選択して鼻中隔延長術を行っています。

 

なるべくダイナミックな変化を追求するなら、肋軟骨が最適です。

肋軟骨は、乳房下を2cmほど切開して採取します。

傷はなるべく最小限にして目立たなくなるよう頑張っています。

 

今回の症例は、鼻先が丸くアップノーズの状態をなるべく高くしたい、とのご希望で、肋軟骨での鼻中隔延長術となりました。

鼻筋には通常I型のシリコンプロテーゼを使用することが多いですが、自家組織を希望されたため、鼻筋にも肋軟骨を移植しています。

 

術前と、術後1週間です。

経過がまだ短いですが、目立った腫れはもう落ち着いています。

(たれ目形成と額の脂肪注入も合わせてやっていますので、おでこの腫れがあります)

鼻先がまだ赤みがありますが、時間とともになくなります。

すでにすっきりした細さが出ていますが、さらに3ヶ月から半年ほどでよりシュッとしていきます。

 

 

ご本人にもたいへんご満足いただきました!

モニターのご協力ありがとうございました。

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

銀座Sクリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、鼻先の耳介軟骨移植と、鼻筋にI型シリコンプロテーゼを挿入した症例です。

 

だんご鼻を解消する鼻尖縮小術のひとつとして、鼻先への耳介軟骨移植があります。

最近はオステオボールや溶ける糸など、人工医療材料を使って鼻先を尖らせる手術もありますが、異物による様々なリスクがあるため、当院では採用していません。

耳介軟骨を採取して加工する手間暇がありますが、自家組織なので異物反応はなく、自然な形にできるのが大きなメリットです。

 

鼻筋を高くするのは、主にI型シリコンプロテーゼを使っています。

異物ではありますが、鼻先にまで入れないI型であれば、安全性が高いです。

鼻筋も自家組織でご希望なら、側頭筋膜や耳介軟骨を加工して鼻筋を高くできます。

 

術前と、術後1年半の経過です。


 

鼻先と鼻筋がシャープになりました!とても自然な形だと思います

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

当クリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

まだまだカウンセリングに出かけにくいという状況でもあります。Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は眼瞼下垂症の方の治療経過のさらなる経過のご紹介です。

前回は症例42で術後1ヶ月目の状態をご紹介しています。

 

眼瞼下垂とは目の開き(動きや位置)が弱い状態をいいますが、元々の一重の場合は、目の開きが弱いことが多いです。

 

眼瞼下垂手術は、二重を作る二重切開手術に加えて、眼瞼下垂を良くするための処置も行います。

瞼の切開は同じく二重の予定線を切開しますが、眼瞼下垂手術では目を開ける筋肉(腱膜)を引き出して糸で固定します。

筋肉をしっかり固定することで、目の開きが改善して大きなパッチリ目になります。

 

一重まぶたでは皮膚の被りもあるので、二重を作るだけでも目を大きくする効果はありますが、

皮膚のダブつきのない、大きなパッチリ目を希望される場合は眼瞼下垂手術が良い適応になります。

 

二重手術か眼瞼下垂手術のどちらか迷われる場合は、手術中に目の開きを確認して、必要であれば眼瞼下垂手術とすることも可能です。

 

術前と、術後4か月の経過です。

 

傷の状態や食い込みも、かなり改善してきました!

ぱっちりした大きな二重になって、たいへんご満足いただきました!

頭痛や肩こりも改善しましたとのことです!

 

モニターのご協力ありがとうございました。

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

まだまだカウンセリングに出かけにくいという状況でもあります。Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

 

今回は、二重切開の症例になります。

二重埋没手術を受けていましたが、二重が緩んでしまったため、しっかりと取れない方法として二重切開を行いました。

元々一重で皮膚のダブつきや厚みもあったので、余分な皮膚と脂肪も切除することで、よりすっきりとした二重になりました。

 

埋没法はダウンタイムも少ない二重手術ですが、埋没法で外れてしまう場合や、厚ぼったいまぶた、皮膚のダブつきが多い場合などには、二重切開が良い適応になります。

 

ダウンタイムは、目立つ腫れや内出血が1~2週間程度です。

2~3ヶ月は傷の赤みがありますが、メイクでカバーすることもできます。

仕上がりは、3ヶ月~半年が目安です。

 

術前と、術後4ヶ月です。

とってもナチュラルで素敵な二重になりました!

皮膚のだぶつきもスッキリ、とってもお喜びいただけました!

モニターのご協力ありがとうございました。

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

まだまだカウンセリングに出かけにくいという方でも、Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、鼻先に耳介軟骨移植、鼻筋にシリコンプロテーゼを挿入して隆鼻術を行ったモニター様になります。

 

耳介軟骨は、基本的に片耳から採取して、何枚か重ねたものを移植します。

この軟骨の形の工夫が、すご〜く大切なんです!!!

鼻筋には、I型のシリコンプロテーゼを加工して挿入します。

 

ナチュラルでマイルドな変化のご希望でした。

マイルドといっても、耳介軟骨の重ね方や、プロテーゼのサイズや加工の仕方によって、しっかりとした変化を出すことができます。

鼻尖縮小術でなくても、鼻先を細く高くすることができます!

 

術前と、術後3ヶ月です。


 

 

鼻筋がしっかりと通って、丸みのあった鼻先が少し立体的でシャープな形になりました!

たいへんご満足いただけました!

モニターのご協力ありがとうございました!

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

まだまだカウンセリングに出かけにくいという状況でもあります。Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、鼻中隔延長術と同時に鼻孔縁下降術も行った症例です。

 

当院では通常、鼻中隔延長術では鼻中隔軟骨を使用しますが、特に鼻先をしっかり出したい場合や短鼻をしっかり伸ばしたい場合などには、肋軟骨を使用することもあります。

肋軟骨を採取するには、乳房下を2~3㎝程度切開します。

 

鼻先にはさらに耳介軟骨を移植して、鼻筋にはI型のシリコンプロテーゼを入れています。

 

さらに今回は、鼻孔を目立たなくする鼻孔縁下降術を行いました。

鼻孔縁下降術では、鼻の穴の縁に耳介軟骨を移植して、鼻孔縁を下に下げることで穴を目立たなくします。

鼻中隔延長術だけでもある程度は鼻孔を目立たなくできますが、今回の症例のように鼻孔縁にノッチ(切れ込み)があるタイプでは、鼻孔縁下降術を追加するのがお勧めです。

 

術前と、術後2年の経過になります。

 

鼻中隔延長効果で、鼻先が高く下向きになりました。

鼻孔縁の切れ込みが改善して、鼻の穴も目立たなくなっています。

たいへんご満足いただけました! 

モニターのご協力ありがとうございました。

 

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

まだまだカウンセリングに出かけにくいという状況でもあります。Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、タレ目形成 + 目尻切開 のモニター様になります。

 

タレ目の治療は、たれ目形成と目尻切開があります。

目尻切開は、目尻を横に切開して、目の大きさを広げます。

理論的にタレ目効果はありますが、目尻切開だけでは不十分です。

タレ目形成は、下まぶたの裏側を切開して、下まぶたを下げるように糸で縫い縮めます。

タレ目形成だけでも良いたれ目効果がありますが、少し後戻りすることがあります。

目尻切開を追加することで、後戻りも少なくなり、さらに効果が上がります。

 

今回のモニター様は、他院で目尻切開をお受けになったそうですが、全然効果がなく、もっとしっかりタレ目になりたいとのご希望でした。

たれ目形成と同時に目尻切開の修正を行って、たれ目効果を出しました。

 

術前と術後3ヶ月です。

 

しっかりとしたタレ目になり、大きな瞳になりました!

たいへんご満足いただけました!

モニターのご協力ありがとうございました。

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

まだまだカウンセリングに出かけにくいという状況でもあります。Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、太ももの脂肪吸引をされた症例をご提示します。

 

脂肪吸引は太ももの他に、腹部、腰部、臀部、二の腕、頬、顎など、部位ごとの吸引をしています。

太ももは最もご要望が多い部位で、吸引できる脂肪量も体の中では最も多くなります。

 

太ももの脂肪吸引は、表側と裏側、つまり全周にわたって吸引します。

その分、術後のダウンタイム(むくみ、内出血、痛みなど)は、落ち着いてくるまでは概ね1か月程度が目安になります。

ダウンタイムはやや長めの手術になりますが、取れる脂肪量が多いので、満足度も高い手術です。

 

今回は、太もも全体で2500ccの脂肪を吸引しました。

ただ痩せるだけでなく、女性らしい綺麗なラインを形成するようにデザインして吸引するのも、とっても重要です!

術前と、術後5ヶ月になります。

タイトなスリムジーンズもゆるゆるになりました!と、たいへんご満足いただきました!

モニターのご協力、ありがとうございました。

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックではコロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

クリニックHPから、LINEを利用してのオンラインカウンセリングもお受けいただけます!

Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、埋没二重、目頭切開、眼瞼下垂手術と3回の手術をされて、ご希望のパッチリ目となりました患者様をご紹介します。

元々一重でしたが、埋没法で二重になりました。

埋没法の、術前術後です。

 

埋没法でも二重になってパッチリ目になっていますが、蒙古ひだが目立ちましたので、3年後に目頭切開を行いました。

目頭切開は、目頭の状態によって、切開の仕方を変えていきます。

今回は、縦の線が目立たなくなる程度のごく控えめの目頭切開をご希望でしたので、Z形成による施術を選択しました。

Z形成は、皮膚を切除せずに、弁状に切開した皮膚をスイッチさせることで、ひだが移動して蒙古ひだのかぶりが改善します。

切開が小さくて済むと同時に、皮膚を切除しないので皮膚に緊張が生じず、傷痕が目立たないのが特徴です。

目頭切開の術前と術後3か月です。

 

蒙古襞はナチュラルに控えめになり目頭がシャープになり、すごく良くなりました。

さらに黒目を出してさらにパッチリした目と、もっと二重をくっきりしたいとのご希望がありましたので、

眼瞼下垂手術(切開手術)を行いました。

眼瞼下垂手術は、二重切開をして二重を作り、さらに目を開けるために筋肉を固定する処置をします。

目の開きが良くなり、パッチリした大きな目になりました。

 

 

手術をする前の何もしていない最初の状態と、最終的な仕上がりの状態の比較です。

とっても魅力的な美しい瞳になりました!!

患者様にもとても喜んでいただけました。

モニターのご協力ありがとうございました!

 

目頭切開では、一時的に傷が赤くなることがありますので、傷の治りを早める内服薬や外用薬を処方しております。

ご興味のある方は、ぜひカウンセリングにお越しくださいませ。

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

カウンセリングに出かけにくいという状況でもあります。
Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、大腿全周の脂肪吸引の症例です。

全体で、2750 ccの脂肪を吸引しました!

 

当院では、全体のバランスを考えて、大腿部だけでなくお尻の外側付近も同時に吸引して、ラインを整えます。

ですので、太ももだけでなく、お尻周りのすっきりした変化も注目していただきたいと思います。

 

 

 

 

モニターのご協力、ありがとうございました。

たいへんご満足いただきました!

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックではコロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

クリニックHPから、LINEを利用してのオンラインカウンセリングもお受けいただけます!

Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、鼻先の鼻中隔延長術、鼻筋のプロテーゼ挿入、鼻孔縁下降術(耳介軟骨移植)を行ったモニター様になります。

 

今回の患者様は、アップノーズの改善と、鼻の穴を目立たなくしたいというご希望でした。

アップノーズの場合は、鼻先が上向きなので、鼻孔が目立つこともあります。

今回のケースでは、ノッチ(切れ込み)があるので、より鼻孔が目立っています。

このような場合は、鼻孔縁下降術が良い適応になります。

鼻孔の切れ込み部分の皮下に、板状の耳介軟骨を縁に沿って移植することで、切れ込みをなだらかにして下げる効果があります。

 

モニター様の、術前と術後1年になります。

 

 

鼻先が下がって、シャープできれいな鼻先になりました。

鼻中隔延長術では鼻先に合わせて鼻翼も下がるので、鼻孔も目立たなくなりました!

 

モニターのご協力、ありがとうございました。

たいへんご満足いただきました!

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックではコロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

クリニックHPから、LINEを利用してのオンラインカウンセリングもお受けいただけます!

Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。

私だけが読ませていただくメールとなります。なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、脂肪注入での豊胸目的で、大腿全周の脂肪吸引をされた患者様です。

太もも全体で、2900 cc の脂肪を吸引しました。

 

この患者さまは、吸引した脂肪を胸に注入して豊胸も同時に行いました。

脂肪吸引で採取した脂肪は、豊胸に使用することもできます。

まさに、一石二鳥の治療法です

(豊胸をしない場合は、もったいないですが脂肪は廃棄となります)

 

手術前と、術後2ヶ月目、3か月目の経過になります。

 

 

 

脂肪吸引の術後のダウンタイムは少し長めで、内出血が2~4週間、むくみは1~3か月程度かかります。

今回のケースでは、2か月でだいぶ落ち着いてきていますが、3か月目でさらに細くなりました。

通常は、3か月でほぼ仕上がりになります。

 

モニターのご協力、ありがとうございました。

たいへんご満足いただきました!

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックではコロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

クリニックHPから、LINEを利用してのオンラインカウンセリングもお受けいただけます!

Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、インプラントによる豊胸の症例です。

モニターのご協力ありがとうございました。

 

豊胸の手術方法としては、脂肪注入による豊胸インプラント豊胸ヒアルロン酸豊胸があります。

1カップ以上のサイズアップを目指すなら脂肪注入ないしはインプラントでの豊胸となります。

今回の患者様は1カップ+α 程度のサイズアップをご希望でした。

やや痩せ体型で痩身効果は希望がなかったため、インプラントでの豊胸を選択しました。

両側とも、185ccのインプラントを挿入しています。

 

術前と、術後1ヵ月です。

デコルテのつながりもスムーズで、谷間の部分もとても綺麗な乳房になりました。

 

モニターのご協力、ありがとうございました。

たいへんご満足いただきました!

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックではコロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

クリニックHPから、LINEを利用してのオンラインカウンセリングもお受けいただけます!

Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、眼瞼下垂手術をされたモニター症例の方のご紹介になります。

 

眼瞼下垂手術は、二重切開手術に開きを良くする処置をプラスした手術になります。

切開線は、二重切開と同様に、二重を作りたいラインに沿って切開します。

余分な脂肪があれば、同時に切除します。

目の開きを良くするために、目を開ける筋肉を引っ張り、糸で固定します。

目の開きを確認したら、傷口を縫い閉じて終了です。

 

二重切開だけでもくっきり二重にすることで目が大きく見える効果はありますが、本来の目の開きは基本的に変わりません。

目の開きを良くしてパッチリ目を目指すなら、眼瞼下垂手術がお勧めになります。

眼瞼下垂手術が適応かどうかは、診察での最終判断になります。

 

術前と術後3ヶ月の状態です。

黒目はパッチリと大きくなり、眉毛の位置もリラックスして下がっています!

モニターのご協力ありがとうございました!

たいへんご満足いただきました!

 

眼瞼下垂手術のダウンタイムは二重切開と大きな違いはなく、特に目立つ腫れや内出血は1週間程度です。

傷の赤みは数か月で目立たなくなります。

二重の形が完成するのは、手術から3か月~半年程度が目安です。

 

術前に、眼の開き疲れ・頭痛・肩こりがある場合、下垂が改善すると、それらの随伴症状も改善することが多いです!

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックではコロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

クリニックHPから、LINEを利用してのオンラインカウンセリングもお受けいただけます!

Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、太もも全周の脂肪吸引です。

当院では、太ももの場合、全面と後面で分けています。後面には殿部外側(大転子部)を含みます。

膝上、外側、など細かくパーツわけして価格が上がって、あれ?なんだか急に高額になっているな?というクリニックもあります。

当院ではシンプルに「前側で吸引が可能で必要な範囲」と「後側で吸引が可能で必要な範囲」に分けていますので、追加のチャージは必要ありません。

 

太もも後面から2400cc、太もも前面から1100cc、合計3500ccの脂肪を吸引しました。

 

術前と、術後1ヶ月です。

脂肪吸引手術のダウンタイムは、

1ヶ月で、内出血は完全消失して、大部分のむくみは取れ、細さもしっかり実感できます!

が、まだ部分的にむくみや硬さが残っています。

ほぼ完成に近い仕上がりになるのは、術後3ヶ月が目安です。

3ヶ月目にはもっとずっと細くなっています!

患者さまにもとっても喜んでいただけました!!

モニターのご協力ありがとうございました。

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックではコロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

クリニックHPから、LINEを利用してのオンラインカウンセリングもお受けいただけます!

Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、二重切開のモニター様です。

 

埋没法で何度か外れてしまっている場合や、元々腫れぼったい瞼をくっきり二重にしたい場合は、二重切開の良い適応です。

二重切開では、余分な皮膚や脂肪も切除しますので、埋没法よりもすっきりした二重にすることができます。

埋没法と違い、二重が戻ってしまうことがないのもメリットです。

そのかわり、埋没法よりもダウンタイムは長めになります。

まつ毛の上のだぶつきが取れて、まつ毛の根元が見えて、アイラインを引いてもはっきり目立つのも良い点です

術前と、術後2ヵ月の状態です。

 

術後2か月では、腫れぼったさはおおむね改善しますが、傷の赤みはまだ残っている段階です。

時間経過とともに、ほとんど分からないくらいに目立たなくなります。

モニターのご協力ありがとうございました

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックではコロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

カウンセリングに出かけにくいという状況でもあります。Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、頬のタルミと法令線の治療目的で、スレッドリフトとほうれい線への脂肪注入を同時に行ったモニター症例の方のご紹介です。

頬のたるみが目立ってきて、ほうれい線などのしわも気になっている場合は、

組み合わせることで若返り効果がさらに高まり、長続きします。

 

術前と、術後3ヶ月です。

頬のたるみはナチュラルにしっかり引き上がり、法令線も目立たなくなって、とっても若返っております!

患者さまにもとっても喜んでいただけました!!

モニターのご協力ありがとうございました。

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックではコロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

カウンセリングに出かけにくいという状況でもあります。Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、脂肪注入で豊胸術を行った症例です。

 

太ももの裏側から、1670ccの脂肪を吸引しました。

採取した脂肪は独自に工夫した処理をしてから、胸に注入していきます。

 

今回の患者様は、乳房が小さいだけでなく、右胸おデコルテ部分がややくぼんだような胸郭の形が認められました。

このような胸だと、乳房だけサイズアップしても不自然さが残る可能性があります。

 

そこで、乳房のサイズアップだけでなく、右胸の陥凹部分やデコルテ付近にも注入して、胸全体のボリュームを出しました。

 

術前と、術後3か月の経過です。

お痩せになっている体格で吸引されて脂肪も少なめでしたが、乳房もすごくサイズアップして、凹みや胸全体の張り出しが改善して、自然な形に仕上がりました。

モニターのご協力ありがとうございました。

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックではコロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

カウンセリングに出かけにくいという状況でもあります。Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、切開しない手術でパッチリ目を目指しました

 

目力アップと、埋没二重の二つの治療を組み合わせています。

目力アップは、まぶたの裏側に糸をかけて、目の開きを大きくします。

さらに、埋没法で一重から二重することで、パッチリ二重になりました。

 

術前と、術後1か月の経過です。

一重が二重になるだけでも目のイメージは変わりますが、

目力アップで目の開きを良くして黒目が良く見えるようにすると、さらにパッチリ目のイメージに変えることができます。

二重だけでなく、眉毛の位置も下がって、目を開くのもすごく楽になったとお喜びただきました!

目力アップも埋没法も切開をしない治療なので、切開手術に比べて、傷跡が残ることがなく、ダウンタイムが少なめです。

なるべく切開したりしたくない方は、ぜひご検討ください!

モニターのご協力ありがとうございました。

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックではコロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

カウンセリングに出かけにくいという状況でもあります。Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

当院では数年前から、3Dシミュレーションを導入しています。

手術後のイメージづくりとして、診察時にご希望があれば作成しています(有料となります)

特に、鼻の手術を検討されている場合は、なるべくシミュレーションでイメージを作って、ご本人とイメージを共有することが良い結果につながります。

作ったイメージは、何mm高くするかなど細かなデータも分かるので、手術をする上で大きな助けになります。

 

私の顔で作った3Dイメージです。

鼻中隔延長術の術前後のイメージを比較しています。

 

鼻中隔延長術(左がbefore 右がafter)

 

 

ワシ鼻と顎プロテーゼ

 

ワシ鼻、顎プロテーゼ、前額の脂肪注入

 

など、鼻だけでなく、顔全体のバランスも色々と試してみることができます。

ご興味のある方は、ぜひ診察時に3Dシミュレーションご希望とおっしゃってください。

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックではコロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

カウンセリングに出かけにくいという状況でもあります。Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、通常の眼瞼下垂手術に加えて、ルーフ(ROOF)という部分の脂肪を切除した症例になります。

 

眼瞼下垂手術は、二重を作ると同時に目の開きを大きくするよう、目を開ける筋肉を引き出して糸で固定する手術です。

もともと下垂気味のケースではもちろん、目をなるべく大きくパッチリしたいご希望の場合には、二重切開の代わりに眼瞼下垂手術がお勧めになります。

 

まぶたが厚ぼったい場合は、まぶたの奥にある脂肪(眼窩脂肪といいます)を、余分な部分だけ切除します。

今回は、眼窩脂肪を切除して、さらにROOF(眼輪筋後脂肪組織)という部分の脂肪も追加で切除しました。

ROOFは、眉毛の部分の骨の上辺りに位置しています。

下垂治療で目の開きが良くなると、もともとROOFが多い方ですと、まぶたの厚み感が目立ってしまうことがありますが、ROOFを切除することで、厚み感を抑えることができます。

術前と、術後2年の経過になります。

ナチュラルでぱっちり大きな瞳になり、ご本人にも、とってもご満足いただきました!

モニターのご協力ありがとうございました。

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックではコロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

まだまだカウンセリングに出かけにくいという状況でもあります。Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、アヒル口のご希望で、上くちびるのM型口唇形成術と、口角を上げる口角挙上手術を行った症例です。

口唇切除術(縮小術)は、唇を弧状に少し切除して、唇のボリュームを減らしてすっきりします。

M型形成も切除しますが、減らす部分は弁状に切開して、その組織を膨らます部分に移動させて、メリハリのあるM型になります。

さらにメリハリを強く出す場合は、皮弁形成を併用することがあります。

 

口角挙上術は、口角部分を弁状に切開して、口角を斜め上に引き上げて縫合します。

表情筋と連動するように筋肉に向かって吊り上げています。

 

術前と、術後4か月の経過です。

 

M型口唇形成で、すごくメリハリのあるM型になりました。

口唇縮小術では、唇の赤い部分で切開するので、しばらくは腫れがありますが、傷跡はほとんど目立たなく治癒します。

もちろん、ヒアルロン酸注入でもぷっくりしたM型口唇が作れますのでお勧めです。

手術だと、よりはっきりとしたM型にできます。

 

 

口角挙上術は、口角の引き上げ効果は非常に良いですが、赤みが出やすい部分なので、2−3ヶ月はメイクでのカバーをしていただく必要があります。

もちろん個人差はあって、赤みがほとんど出ない方もいらっしゃいます。

 

口角を上げるには、他にヒアルロン酸注入ボトックスなどの注射もあります。

ダウンタイムはやや長めですが、手術の方が、口角挙上の効果が高いです。

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックではコロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

カウンセリングに出かけにくいという状況でもあります。Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、厚ぼったいまぶたを二重にする際にお勧めのマイクロ脱脂+埋没法による二重形成です。

マイクロ脱脂は、通常の二重埋没法に加えて、2㎜程の小さな切開から余分な脂肪を引き出して切除します。

脂肪が減ることで、見た目の厚ぼったさが改善します。

また、脂肪が減って厚みが減ることで、二重が外れにくくなるというメリットもあります。

2㎜程度の極小切開なので、傷跡はほとんど残らずに治ります。

腫れは、埋没法のみだと通常は3~4日ですが、マイクロ脱脂だと5~7日程度と少し長引きます。

内出血が出た場合は、約1週間程度で消退します。

術前と術後3日目、術後6ヶ月の状態を比較してみました。

3日目に内出血はありますが、アイメイクでカバーすることができます。

術後6ヶ月の時点ではとてもナチュラルで綺麗な二重になっています!

モニターのご協力ありがといございました。

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックではコロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

カウンセリングに出かけにくいという状況でもあります。Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、ストラット III法での鼻尖形成をご紹介します。

モニターへのご協力ありがとうございました。

 

ストラット法は、鼻翼軟骨の間に板状の耳介軟骨を移植して支柱とすることで、鼻先を高く細める鼻尖形成術です。

 

これまでに医学誌にも掲載されたオリジナル・ストラット Ⅰ法(ストラット Ⅰ 法)

こちらの方法もとても効果的で良い方法です。

 

それから年々詳細を改良させて、ストラット II法 →  ストラットIII法と進化してきました。

 

通常の鼻尖縮小に比べると、より高く細い鼻先にする効果があります。

また、鼻先を下方に伸ばし、鼻中隔延長術に近いようなアップノーズを改善する効果もあります。

 

術前には、かなりのアップノーズ・短鼻。

鼻筋や鼻先の曲がり、鼻孔形態の左右差も存在ました。

 

プロテーゼの形状・鼻翼軟骨の処理・軟骨移植の工夫によって、術後は曲がってた鼻筋・鼻先・鼻孔の形態も大きく改善しています。

このような手術は高度な技術が必要になります。

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

ご遠慮なく、カウンセリングにお越しいただければと思います。
Dr酒井 直通メール相談もお受けしております!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
可能な限り早くにご返信するよう心がけますが、少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

院長 酒井 直彦
(医学博士/日本形成外科学会認定形成外科専門医/日本美容外科学会認定専門医)
住所 〒104-0061
東京都中央区銀座6丁目5-13
CSSビルディング III 3F
最寄駅 銀座駅 徒歩3分
有楽町駅 徒歩6分
JR、銀座線 新橋駅 徒歩6分
ゆりかもめ 新橋駅 徒歩10分
診療時間
10:00~19:00
※土曜・祝日も診療(木曜・日曜休診)
※土曜は9:00~18:00
電話番号
03-5537-6645
LINELINEオンライン相談