銀座駅 徒歩3分
新橋・有楽町駅 徒歩6分
Tel.03-5537-6645
10:00~19:00 ※日曜休診

症例一覧

2020.11.27 金 10:17
毛穴スッキリ!!

こんにちは。

今日は、当院でも人気治療のハイドラフェイシャルのご紹介です!

ハイドラフェイシャル(HydraFacial)は、レーザーなど光治療ではできない角質除去とディープクレンジングを併せ持った機械です。

アメリカFDA(日本の厚生労働省にあたる機関)の承認を得た安全な医療機関専用の機械であり、最先端の技術に基づいたピーリング効果で海外のメディアやハリウッドセレブに話題の最新のピーリングです。

水流を利用した技術で、吸引しながら余分な皮脂・角質を取り除きます。

同時にハイドラフェイシャルの特徴である特殊チップのテクノロジーによって、ハイドロハンドピースを使用する全行程において保湿しながらのトリートメントになります。

この技術により、従来のケミカルピーリング時に起こりやすい乾燥や肌荒れのリスクを大幅に軽減しました。

 

これが、患者様が施術を受けて帰宅されてからも効果を実感して頂ける理由の一つでおり、リピーター率が高い所以です。

また、黒ニキビやコメドのケアができるトリートメントがなかなか無いのが現状ですが、ハイドロフェイシャルはこれらの治療も可能です。

不要な角質、角栓だけを除去し、しわやくすみを改善しながら、数年前の若々しくみずみずしい肌を取り戻します。

 

 

心地よい刺激でチュパチュパ吸われるみたいに角栓が取れてる感じがして、うっとり気持ち良いですよ!

 

 

詰まった角栓がスッキリ取れて、毛穴も引き締まってツルツルです!

 

乾燥肌やオイリー肌やにきび肌など全ての肌質に対応して幅広い効果があります。

ピーリングに起こりやすい肌荒れもありませんのでダウンタイムもなく、治療後すぐにメイク可能です。

 

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

まだまだカウンセリングに出かけにくいという状況でもあります。Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

2020.11.25 水 15:00
癒される〜〜

こんにちは。

 

つかの間、休日の犬遊び。

 

とっても癒されます!

 

 

 

何?呼んだ??

 

って感じですね。

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!


Dr 酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、鼻先への耳介軟骨移植鼻翼縮小術(皮弁法)孔縁下降術

を同時に行った症例です。

 

鼻先は耳介軟骨を移植しただけですが、ナチュラルに高くなり、ほっそりとしています

移植軟骨の工夫でこのような変化が可能です。

 

鼻翼縮小術は、小鼻を切開して小さくする手術ですが、当院では皮弁を使って小鼻を内側に寄せる方法をお勧めしています。

通常は切り取ってしまう組織を、切り離さずにお互いに引き寄せて縫い合わせることで、小鼻の幅をさに引き締める効果があります。

傷は最大限に目立たないように注意しています。

多くの方は今回のように内側切開法の適応になります。

 

鼻孔縁下降術は、鼻孔の縁に耳介軟骨を移植して縁を下げて鼻穴を目立ちにくくする手術で、鼻穴の切れ上がりや切れ込みがある場合に良い適応です。

鼻翼縮小術をすると、鼻孔縁の切れ込みがより目立ってしまうことがあるので、どのような場合は鼻孔縁下降術を組み合わせるのが良いです。

 

術前と、術後3ヶ月の経過です。

 

鼻先も鼻翼も細くシュッと変化しました。

まだ鼻翼縮小の術後の創部に赤みがありますが、時間とともに分からないくらいに綺麗になります。

患者さまにもたいへん喜んでいただけました!

モニターのご協力ありがとうございました。

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!


Dr 酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

TVでも紹介されている、話題のハイフ治療のご紹介です。

 

ハイフ(HIFU)とは、「高密度焦点超音波」という意味です。

虫眼鏡で太陽光を集めるように、超音波を一点に集めて、熱エネルギーを与える治療です。

超音波が集まった部分だけに熱エネルギーが与えられるので、レーザーやフォトフェイシャルと違い、皮膚表面には反応しません。

このような特徴から、ハイフ治療はがん治療にも応用されています。

 

ハイフは、皮膚より深いところにある、スマス(SMAS)という膜を狙って熱エネルギーを当てます。

スマスは頬全体を覆っている膜ですが、年齢とともにスマスがゆるんでくることがたるみ原因のひとつです。

切るフェイスリフトでは膜を引き上げて縫うのですが、

切らずにスマス膜を引き締める目的でハイフ治療を行います。

 

 

ハイフ治療に使われる器械は、いくつかのメーカーから製品が出ています。

そのうちの一つ、ダブロゴールドが当院のハイフです。

実際に、当院酒井院長がハイフ治療を受けているところです。

 

 

施術中に痛みや不快感がありますか?

頬頂部やフェイスラインの骨の近く、肌が薄い部分、こめかみ辺りは痛みを感じる方もいます。脂肪やたるみが多い部分はそれほど痛みはありません。

針のように集中した「点」のようなものが連続的に打たれている感じ、肌の奥が暖かくなる感じがあります。

痛みの感じ方は個人差がありますので、必要に応じて強さを調整しています。

 

ダウンタイムは必要ですか?

特に心配する必要はないです。

ほんのり肌が赤くなる場合もありますが、数時間で赤みはひけます。

メイクはすぐ可能ですが、治療当日はサウナや激しい運動、マッサージなどは避けてください。

また一時的に「熱感」「肌の奥の鈍痛」「筋肉痛」のような症状もでる場合がありますが、数日で改善していきます。

 

効果はどれくらい持続しますか?

施術した日から半年程度が目安です。
半年~1年おきに定期的なハイフ治療をオススメします。

 

 

美容外科ブログの応援もよろしくお願いいたします

 ↓ こちらを押していただければうれしいです

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村


美容外科ランキング

 

↓ Dr矢沢 Instagram はこちら

Instagram

 

銀座Sクリニックのご予約メールは、info@ginza-s.jp となります。

お電話でのご予約は、TEL 03-5537-6645 になります。

ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

 

城本クリニック横浜院・長野院 での診療も行っています。

ご遠慮なく、カウンセリングにお越しいただければと思います。

 

Dr 矢沢 直通メール相談 にて、メールでのカウンセリングも常時行っております!

ginzayazawa@gmail.com までご相談ください。

なかなかクリニックまではお越しになれない方、少し興味があって話だけでも…という方など、

まずはメールでのご相談も大歓迎です!私が拝見して、お答えいたします!

こんにちは。

今回は、下まぶたの結膜脱脂+目の下クマの脂肪注入の組み合わせ治療のご紹介です。

 

年をとると、下まぶたは徐々にふくらんでくることが多いですが、主な原因は脂肪が垂れ下がって突出してくることです。

結膜脱脂という手術で脂肪を取れば、ふくらみが改善します。

結膜脱脂は、下まぶたの裏側を10mm程度切開して、脂肪を引っ張り出して切除します。

傷口が裏側なので、表側には全く傷跡は残りません。

 

さらに、一般的には目の下クマと言ってますが、ふくらみの下にあるくぼみ部分に脂肪を注入します。

脂肪は、太ももの内側やお腹などから少量を吸引します。

こちらもカニューレという先の丸い針を使って注入しますから皮膚を切開する必要はありません。

 

ふくらみを取って、くぼみを平らに近づけることで、目の下全体がハリのあるふっくらした形になります。

 

術前と、術後約3週間です。

とても若返って、患者さまにもたいへん喜んでいただけました!

モニターのご協力ありがとうございました。

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!


Dr 酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

2020.11.18 水 13:28
こ、これは・・・

こんにちは・・・

こ、こ、これは辛い!!

 

というより痛い!!!

 

人間の食べものとは思えません。。。(お好きな方、スミマセン)

 

この後、15分、口をゆすいでいました。

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!


Dr 酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

 

鼻先への耳介軟骨移植を行った症例です。

近年は、オステオボールなどの人工物を鼻先に挿入する鼻尖形成術が広まっています。

お手軽にできる整形手術として人気が高まっていますが、鼻先に人工物を使用することで、鼻先の皮膚のダメージ(赤くなったり薄くなる)や変形、感染のリスクなどがあげられます。

そのため当院では鼻先には人工物は使用せず、自家組織の耳介軟骨を用いています。

耳から採取した軟骨を2~3枚重ねて、鼻孔の切開から鼻先に挿入します。

必要に応じて、鼻柱部分や鼻背にも移植して形を整えます。

鼻の穴が気になる場合は、鼻孔の縁に軟骨を移植して下げることで、鼻の穴を目立ちにくくすることもできます。

 

鼻先に耳介軟骨を移植した症例の、術前と術後3ヶ月の経過です。

 

当院では最もシンプルな鼻尖形成術になりますが、鼻先がシャープになって少し高くなりました。

マイルドでナチュラルな変化がお好みの場合は、この方法も良い適応になります。

さらにダイナミックな効果を目指すなら、鼻翼軟骨を縫い寄せる鼻尖縮小術や、ストラット法、鼻中隔延長術などがあります。

目指す鼻の形によってお勧めの方法がありますので、ぜひご相談ください!!

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!


Dr 酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

 

今回は、鼻中隔延長術と同時に鼻孔縁下降術を行った症例のご紹介です。

鼻孔縁下降術は、鼻孔の縁部分に耳介軟骨を移植して下げる効果によって、鼻の穴を目立たなくします。

鼻中隔延長術では、鼻先を下方向に下げると同時に鼻孔縁もある程度は下がりますが、元々鼻孔縁に切れ込みがあるケースでは、切れ込みが残って気になることがあります。

そのようなケースでは鼻孔縁下降術は良い適応ですが、術中判断で、必要であれば追加することも可能です。

 

術前と、術後10日目です。

まだ経過が短いですが、目立つ腫れは収まっています。

時間とともにさらにすっきりとして、術後3ヶ月程度でおおむね仕上がりになります。

患者様にもたいへんお喜びいただきました!

モニターのご協力ありがとうございました。

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!


Dr 酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

先日、年上の友人の方から、家庭農園(といっても野球場くらい広い!)から採れたての長ネギをたくさん頂きました!

深谷ネギを種からまいて育てたそうです。

 

飾ってみたら、

花束みたいです!

手作りの里芋とニンニクも!

 

 

長ネギを鴨の油で炒めて、、

 

鴨ネギ鍋を作りました!

 

とっても美味しくいただきました!!

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!


Dr 酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、切らない下垂手術「目力アップ」+ 目頭切開 をご紹介します。

 

まぶたの開きが弱くて黒目が隠れがちな状態を、眼瞼下垂といいます。

眼瞼下垂を治療するとまぶたがしっかり開いて大きな目になりますので、

ぱっちり目を目指したい場合は良い適応です。

 

眼瞼下垂の治療は、切開する眼瞼下垂手術と、切開しない目力アップ、の二つがあります。

眼瞼下垂手術は、通常の二重切開手術に、筋肉を固定して目の開きを良くする処置を追加した手術です。

二重切開と同様に二重線に沿って切開しますので、同時に二重も作ります。

根治的な下垂治療ですが、切開するので相応のダウンタイムがあります。

 

目力アップは、まぶたの裏側に糸をかけて、筋肉を縫い縮めることで目の開きを良くします。

切開せず糸でとめるだけですので、傷やダウンタイムに不安がある方にはお勧めです。

ただ、糸でとめているだけなので、多少の後戻りの可能性があります。

また、二重を作りたい場合は、別途、埋没二重手術を追加します。

 

目頭切開は様々な方法がありますが、今回はZ形成術で行なっております。

 

術前と、術後1週間です。

黒目がしっかり出て、パッチリ目になりました!

この方は目力アップのみで埋没二重はしておらず、目の開きが良くなることで二重幅は狭くなっています。

目の開きが良くなると一般的に二重幅は狭くなりますが、二重も調整したい場合は、同時に二重埋没をします。

目頭も抜糸したばかりではありますが、ご希望の形になりました!

たいへんご満足いただきました!

モニターのご協力ありがとうございました。

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!


Dr 酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、ストラットIII法での鼻尖縮小術のご紹介です。

鼻先に合わせて鼻筋も高く細めたいご希望でしたが、プロテーゼを使わずにやりたい、とのことでしたので、耳介軟骨移植で鼻筋の高さと形を整えました。

ストラット法は、ストラットで鼻先を高くして、さらに耳介軟骨を移植しますので、鼻先はかなりすっきりとして高くなります。

鼻先だけ高くすると、鼻筋とのつながりが不自然になることがありますので、必要に応じて、I型のシリコンプロテーゼを挿入します。

プロテーゼなどの人工物を希望されない場合は、鼻筋にも耳介軟骨を移植して対応します。

 

ストラット法の術前と、術後3ヶ月の比較です。

鼻先が高くなり、鼻背ラインもご希望通りのストレートになりました!

患者さまにもとってもご満足いただきました!

モニターのご協力ありがとうございました!

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!


Dr 酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、人気の美肌治療のひとつ、ハイドラフェイシャルのご紹介です。

 

ハイドラは水という意味です。

水流を利用した技術で毛穴の汚れを洗い流す治療が、ハイドラフェイシャルです。

毛穴の汚れは、レーザーなど光治療で取り除くことはなかなか難しいです。

ケミカルピーリングでは角質除去作用がありますが、皮膚の代謝を上げることでの効果になります。

 

一方でハイドラフェイシャルは、毛穴を直に水流で洗い、吸引しながら余分な皮脂や角質を取り除きます。

アメリカFDA(日本の厚生労働省にあたる機関)の承認を得た安全な医療機関専用の機械であり、

最先端の技術に基づいたピーリング効果で海外のメディアやハリウッドセレブにも話題の最新のピーリングです。

もっと詳しく説明すると、

ハイドロフェイシャルで使用するチップ(皮膚に当てる部分)は多数のエッジを持ち、皮膚をこすることで研磨し剥離させます。

剥離された皮膚はスパイラル構造の水流(ウォータージェット)によって吸引され、廃液として器械の方に貯まります。

水分を補給しながら、水流により皮脂や汚れを毛穴の奥までクレンジングして取り除いていきます。

毛穴がきれいになったら、美容液成分をたっぷり含んだ薬液を装着してチップから噴射して、毛穴周りのスキンケアも行います。

 

実際の治療風景です。(酒井院長にハイドラしてます)

 

ハイドラ施術の前後です。

角栓が取れて、ツルっとなりました!

痛みはほとんどなく、赤みなどのダウンタイムもありませんので、大変人気の治療です。

角栓除去なので毛穴を直接小さくするわけではありませんが、定期的に行うことで毛穴を目立ちにくくする効果があると思います。

ぜひお試しくださいませ!!

 

 

美容外科ブログの応援もよろしくお願いいたします

 ↓ こちらを押していただければうれしいです

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村


美容外科ランキング

 

↓ Dr矢沢 Instagram はこちら

Instagram

 

銀座Sクリニックのご予約メールは、info@ginza-s.jp となります。

お電話でのご予約は、TEL 03-5537-6645 になります。

ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

 

城本クリニック横浜院・長野院 での診療も行っています。

ご遠慮なく、カウンセリングにお越しいただければと思います。

 

Dr 矢沢 直通メール相談 にて、メールでのカウンセリングも常時行っております!

ginzayazawa@gmail.com までご相談ください。

なかなかクリニックまではお越しになれない方、少し興味があって話だけでも…という方など、

まずはメールでのご相談も大歓迎です!私が拝見して、お答えいたします!

こんにちは。

今回は、肋軟骨を使用した鼻中隔延長術+鼻背への肋軟骨移植によって鼻の形成治療を行なったモニター症例のご紹介をします。

 

鼻中隔延長術では、鼻先を高くして下に伸ばすために軟骨の移植が必要です。

鼻中隔延長術で通常使用されている軟骨は、耳介軟骨、鼻中隔軟骨、肋軟骨などがあります。

当院では、症例に応じて(1)耳介軟骨+耳介軟骨、(2)鼻中隔軟骨+耳介軟骨、(3)肋軟骨、などから最適な方法を選択して鼻中隔延長術を行っています。

 

なるべくダイナミックな変化を追求するなら、肋軟骨が最適です。

肋軟骨は、乳房下を2cmほど切開して採取します。

傷はなるべく最小限にして目立たなくなるよう頑張っています。

 

今回の症例は、鼻先が丸くアップノーズの状態をなるべく高くしたい、とのご希望で、肋軟骨での鼻中隔延長術となりました。

鼻筋には通常I型のシリコンプロテーゼを使用することが多いですが、自家組織を希望されたため、鼻筋にも肋軟骨を移植しています。

 

術前と、術後1週間です。

経過がまだ短いですが、目立った腫れはもう落ち着いています。

(たれ目形成と額の脂肪注入も合わせてやっていますので、おでこの腫れがあります)

鼻先がまだ赤みがありますが、時間とともになくなります。

すでにすっきりした細さが出ていますが、さらに3ヶ月から半年ほどでよりシュッとしていきます。

 

 

ご本人にもたいへんご満足いただきました!

モニターのご協力ありがとうございました。

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

銀座Sクリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

こんにちは。

今回は、まぶたの脂肪を取り除いて埋没法を行った症例です。

 

余分な脂肪を取り除いて埋没法で二重にする手術を、当院ではマイクロ脱脂+埋没法といいます。

厚ぼったいまぶたの場合、まぶたの奥にある眼窩脂肪のボリュームを減らすことで、まぶたの厚みが改善して、二重が外れにくくなる効果もあります。

脂肪は、2mm程度の小さな切開から引っ張り出して切除します。

切開は非常に小さいので、傷跡は残りません。

術後の目立つ腫れは、通常の埋没法が3~4日ですが、マイクロ脱脂だと5~7日程度です。

切開したところは細い糸で縫いますので、2~3日目に抜糸が必要になります。

 

 

術前と、術後3ヶ月の経過です。

右目が元々厚ぼったくて、術前の診察では二重にすると厚ぼったさが目立つことが予想されましたので、

右目だけ余分な脂肪を取り除いてから、両目の埋没法を行いました。

左右差も目立たなくなり、ナチュラルな二重になりました。

右目の開きも良くなっています!

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

当クリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

まだまだカウンセリングに出かけにくいという状況でもあります。Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。