銀座駅 徒歩3分
新橋・有楽町駅 徒歩6分
Tel.03-5537-6645
10:00~19:00 (木曜・日曜休診)
※土曜は9:00~18:00

鼻の形成① 鼻尖縮小術 オリジナル・ストラット法 モニター症例の方の経過をご紹介

2016.01.30 土 17:32

こんにちは。

今回はオリジナル・ストラット法による鼻先縮小術のモニター症例の方のご紹介をいたします。

 

鼻先縮小術と言っても、簡単にV字型に鼻翼軟骨移植をV字型に切除して、鼻先を単純に縫合する手術法が広く行われています。

しかし、その手技では東洋人の鼻先は綺麗な形にならないことが多いです。

 

ストラット法は鼻翼の軟骨形成と同時に鼻柱と鼻先へ軟骨移植を行います。

切除した鼻翼軟骨を移植する場合や、耳介軟骨移植する場合などがあります。

 

術前の正面像です。

 

術後3ヶ月の正面像です。

 

 

術前の下からの写真です。

 

術後3ヶ月の下からの写真です。

鼻先も綺麗にシャープになっています。

切開線の赤みがまだ残っていますが、時間経過とともにほとんど分からないくらいに綺麗になります。

 

 

術前の側面像です。

 

術後3ヶ月の側面像です。

丸くて低い鼻から、細さでけでなく、高さもで出て、形もとても綺麗なラインになりました。

 

 

術前の斜めからの写真です。

 

 

術後3ヶ月の斜めからの写真です。

 

モニターのご協力ありがとうございました!

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

ご遠慮なく、カウンセリングにお越しいただければと思います。
Dr酒井 直通メール相談もお受けしております!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
可能な限り早くにご返信するよう心がけますが、少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。