銀座駅 徒歩3分
新橋・有楽町駅 徒歩6分
Tel.03-5537-6645
10:00~19:00 (木曜・日曜休診)
※土曜は9:00~18:00

症例一覧

こんにちは。

今回は、お顔のしわ取りの定番治療、ボトックス注射の紹介です。

 

お顔のしわ取り治療は、

糸リフト注射(ヒアルロン酸、ボトックス)皮膚治療機器(超音波や高周波など)

が代表的です。

 

中でも、ヒアルロン酸やボトックスなどの注射(注入)治療は、

あからさまな整形顔になることもなく、ダウンタイムも少ない、非常にお勧めの治療です。

 

ヒアルロン酸とボトックスは、それぞれターゲットのしわが異なります。

ヒアルロン酸は、ほうれい線やマリオネットライン、目の下くぼみなど、たるんで出てきたしわに有効です。

ボトックスは、おでこの横じわ、眉間のしわ、目尻しわなど、表情を動かしたときにできるしわに有効です。

 

現在、ボトックス注射のお得な治療プランをやってます!

 

眉間しわ、目尻しわ、額の横じわ、おとがいの梅干しジワ

4大シワを全部まとめてボトックス注射プラン

¥55,000(税込)になります!

全部でなくて、2~3か所でも同料金です。(1か所のみは、¥44,000です)

 

さらに、注射の痛みを最大限やわらげるため、超極細針を使って十分なクーリングをしながら注射しています。

細い針とクーリングをすることで、内出血の予防効果もあります。

 

 

ボトックス注射の不安のひとつとして、表情が硬くなる目が重くなる、可能性があります。

特に、おでこと眉間に注射をすると、眉毛が上がりにくくなり、なんとなく目が重く感じるかもしれません。

眉を動かすくせが強いと最初は違和感を感じると思いますが、重さを感じるのは一時的で、すぐに気にならなくなります。

眉の動きが弱くなってもとくに表情で気になることは無いと思います。

表情のメインである笑顔を作るのは別の場所の筋肉ですので、おでこと眉間と目尻の全部にボトックス注射をしても、

笑えない、顔が固まる、ということはありません。

 

もちろん、効きすぎないよう十分な対策をしています。

初回は、ボトックスの量を少し控えめに注射して、効果を確認します。

1~2週間で効果が出ますが、弱い部分があれば、少量のボトックスを追加しています。

 

ボトックス効果は4~6か月程度が目安です。

効き目がなくなってくるタイミングで、定期的に注射をします。

ボトックスで止めていると、動かす癖がなくなって、半年以上効果が続くこともあります。

 

ボトックス注射は、わき汗にも使います。

ご興味のある方はぜひご相談ください!!

 

 

美容外科ブログの応援もよろしくお願いいたします

 ↓ こちらを押していただければうれしいです

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村


美容外科ランキング

 

↓ Dr矢沢 Instagram はこちら

Instagram

 

銀座Sクリニックのご予約メールは、info@ginza-s.jp となります。

お電話でのご予約は、TEL 03-5537-6645 になります。

ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

 

城本クリニック横浜院・長野院 での診療も行っています。

ご遠慮なく、カウンセリングにお越しいただければと思います。

 

Dr 矢沢 直通メール相談 にて、メールでのカウンセリングも常時行っております!

ginzayazawa@gmail.com までご相談ください。

なかなかクリニックまではお越しになれない方、少し興味があって話だけでも…という方など、

まずはメールでのご相談も大歓迎です!私が拝見して、お答えいたします!

こんにちは。

ヒアルロン酸注入のしわ治療で最も人気の治療部位は、口回りのしわです。

 

口回りの大きな代表的な大じわは、ほうれい線マリオネットラインですね。

マリオネットラインは、口角から下方向に出てくるしわで、加齢による頬のたるみで深くなってきます。

口元は最もよく動かす部分ですから、年齢とともに笑いジワや枝分かれのしわが目立ってきます。

 

痩せた男性は細かなしわが出やすくて、哀愁を感じます…

これはこれで大人の魅力でもありますが、若く見られたければヒアルロン酸注入がお勧めです。

ヒアルロン酸注入の、治療前と治療後2週間です。

 

10年か、それ以上に若返った印象です

たいへん喜んでいただけました。

 

ヒアルロン酸製剤は、軟らかいものから硬いものまで何種類かあります。

基本的には、ほうれい線などの大きなしわには硬めのヒアルロン酸、細かなしわには軟らかめのヒアルロン酸を使います。

入れる部位や深さもそれぞれ違います。

ヒアルロン酸注入をしている時は、彫刻家のような気分。(彫刻作ったことないんですけど!)

もちろん、皮膚の構造や血管などを熟知した上で行う医療ですから、ただ形にこだわるだけでなく医学的な気配りもしていますよ。

 

注入したヒアルロン酸は、1~2年をかけて徐々に吸収されます。

なるべく効果を維持するなら、1年おき程度の定期的なメンテナンスをお勧めします。

若返りにご興味のある方は、ぜひご相談ください!!

 

美容外科ブログの応援もよろしくお願いいたします

 ↓ こちらを押していただければうれしいです

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村


美容外科ランキング

 

↓ Dr矢沢 Instagram はこちら

Instagram

 

銀座Sクリニックのご予約メールは、info@ginza-s.jp となります。

お電話でのご予約は、TEL 03-5537-6645 になります。

ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

 

城本クリニック横浜院・長野院 での診療も行っています。

ご遠慮なく、カウンセリングにお越しいただければと思います。

 

Dr 矢沢 直通メール相談 にて、メールでのカウンセリングも常時行っております!

ginzayazawa@gmail.com までご相談ください。

なかなかクリニックまではお越しになれない方、少し興味があって話だけでも…という方など、

まずはメールでのご相談も大歓迎です!私が拝見して、お答えいたします!

こんにちは。

今回は、大変お得な、ボトックス注射の新プランをご紹介します。

お顔の表情ジワ、全部まとめてボトックス注射です。

 

お顔の4大表情ジワは、次の4つの部位があります。

眉間しわ

額の横ジワ

目尻ジワ

おとがいジワ(梅干しジワ)

 

従来は、それぞれの部位毎に料金(1部位につき4万4千円)がかかりましたが、

まとめてボトックスプランは、上記すべての部位をひっくるめて、

5万5千円(税込)になります! (Dr矢沢の施術のみのプランです)

 

すべての部位でも良いですし、気になる部位だけ選んでも結構です。

1部位のみご希望であれば、従来どおり、4万4千円(税込)での治療になります。

 

通常でも細い針を使用していますが、さらに極細の針を希望される場合は、別途3,080円がかかります。

極細の針のメリットは、注射の痛みが軽減することと、内出血が出にくくなる点です。

極細針を希望される場合を除いて、麻酔などの追加料金は一切ありません。

 

よく見かける低料金の広告では、1部位にも足りない量の料金を記載しているものがあります。

結局はその何倍もの料金がかかったり、ボトックスを規定以上に希釈したりしていることも考えられます。

 

当プランでは、部位ごとの注射量は今まで通りです。

量を節約して効果が出ない、ということはありませんから、ご安心ください。

もちろん、効きすぎないよう、控えめの量で注射していますが、

1~2週間経っても効果が足りない部分があれば、注射を追加できます(追加分は原則無料です)。

 

ご予約は、お電話あるいはホームページからのご予約メールで承っております。

ご予約時には、ボトックス新プランを希望とお伝えいただければ大丈夫です。

※ボトックス治療をお勧めできないケースもあります。

当プランが適応かどうかは、診察での最終確認となります。

 

まとめてボトックスプランは、今のところ人数や期間の制限は設けていませんので、

ぜひ、当プランで定期的なボトックス治療も受けていただければと思います

 

 

※ボトックス注射の豆知識 ~ボトックス注射の量について~

ヒアルロン酸注入では、どれだけ注入するかを体積(㎖やcc)で表しますが、

ボトックスをどれだけ注射するかは、体積(㎖やcc)ではなく、単位(Unit)で表します。

ボトックスの単位は、薬の効力(力価)を表しています。

人によってしわの状態や力の入れ方は違いますが、どこに何単位を注射すべきかは、だいたいの目安が決まっています。

どのポイントに何単位を注射したのかをカルテに記載して、治療後のフォローや定期治療の目安にします。

それぞれの部位における注射量(単位)の目安は、私の場合は、

眉間 10~15単位

額  10~15単位

目尻 10~20単位(両側で)

おとがい 4~10単位

となります。

ボトックス治療を受けられる方で注射量が気になったら、

何ccですか?ではなく、何単位ですか?と担当医師に聞いてみてください。

 

 

美容外科ブログの応援もよろしくお願いいたします。

 ↓ こちらを押していただければうれしいです

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村


美容外科ランキング

 

↓ Dr矢沢 Instagram はこちら

Instagram

 

銀座Sクリニックのご予約メールは、info@ginza-s.jp となります。

お電話でのご予約は、TEL 03-5537-6645 になります。

ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

 

城本クリニック横浜院・長野院 での診療も行っています。

ご遠慮なく、カウンセリングにお越しいただければと思います。

 

Dr 矢沢 直通メール相談 にて、メールでのカウンセリングも常時行っております!

ginzayazawa@gmail.com までご相談ください。

なかなかクリニックまではお越しになれない方、少し興味があって話だけでも…という方など、

まずはメールでのご相談も大歓迎です!私が拝見して、お答えいたします!

6月限定で、お得なプランをご案内いたします!!!

下記のメニューを、通常価格の20% off にてご案内させていただきます

💎 脂肪溶解注射(BNLS注射)
💎 ヒアルロン酸注射
💎 ボトックス注射
💎 ハイドラフェイシャル
💎 糸リフト

 

ボトックス注射は、しわ治療多汗治療 で行っています。

 

おすすめのひとつ、しわ治療では、眉間しわおでこのしわ目尻しわ顎の梅干しじわ

が治療のターゲットです。

 

ボトックス注射は、筋肉の動きを弱める効果がありますので、表情じわの改善効果があります。

 

眉間・おでこ・目尻・顎(おとがい)それぞれに、注射するポイントをマーキングして、細かくチクチク注射していきます。

治療時間は、1か所につき5分程度です。

 

極細の針で注射していきますので、チクチク細かく注射しますが、針の赤みはそれほど目立ちません。

たまに、内出血で赤くなることがありますが、1~2週間程度で消えます。

 

表情ジワを放っておくと、徐々に刻みジワが残って目立ってきますので、

早めのボトックス治療はすごくお勧めです

 

眉間のボトックス注射の効果です。

力を入れても、しわができなくなっています。

 

ただ、表情が固まってしまうのではないか…とか、おでこが動かなくなって目が重くなるかも…

といった心配をされる患者様も多いです。

私は、初回は少量の注射に留めて、必要なら1~2週間後に追加で注射する方針で行っていますので、効果が出すぎて困ることがないように気を付けています。

(追加のボトックス注射は、基本無料で行います)

 

それでも不安の方には、ボトックス注射ではなく、ヒアルロン酸注入をお勧めすることもあります。

ヒアルロン酸だと、表情の変化に影響することなく、すでに深い表情ジワを浅くすることができます。

 

もう一つのお勧めが、多汗治療です。

特に、わき汗のボトックス注射の効果は抜群!!です。

わき汗の出る範囲は、主にわき毛がある範囲ですが、人によって範囲がだいぶ違います。

汗の多い方では、広範囲に注射をしていきます。

 

 

ボトックスの効果は、直後はまだ効かないのですが、数日後から効き始めて、1~2週間でばっちり効果が出ます。

その後はしばらく維持されますが、3か月を過ぎると徐々に弱まってきて、半年ぐらいで効果が完全に無くなります。

効果を維持する場合は、1年に2~3回の定期的な注射が必要になります。

ただ、ボトックスで筋肉を弱めると、力を入れる癖が抜けることで、半年すぎてもしわが目立たないことも結構あります。

わき汗の場合、ひと夏だけの効果で良ければ、年に1回の注射で十分です。

 

この機会に、ぜひボトックス注射をお試しください!

 

ご予約時に

『紫陽花(あじさい)プラン』のご希望とお伝えいただけましたら、

上記特別料金でご案内させていただきます!

 

「あじさいプラン」でのボトックス治療料金Dr矢沢の施術)は、

眉間、おでこ、目尻、おとがい、1部位につき、35,200円(税込) となります。

(通常の極細針は無料ですが、超極細の針を使用する場合は、別途、針の代金がかかります)

 

* 期間内のご予約であれば、期間終了後の施術でも特別価格でご案内させていただきます。
* 各プランともに規定の症例数に達しましたら終了とさせていただきます。ご了承ください。

詳細は、当院までお問合せください。

 

美容外科ブログの応援もよろしくお願いいたします!

 ↓ こちらを押していただければうれしいです

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村


美容外科ランキング

 

↓ Dr矢沢 Instagram はこちら

Instagram

 

銀座Sクリニックのご予約メールは、info@ginza-s.jp となります。

お電話でのご予約は、TEL 03-5537-6645 になります。

ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

 

城本クリニック横浜院・長野院 での診療も行っています。

ご遠慮なく、カウンセリングにお越しいただければと思います。

 

Dr 矢沢 直通メール相談 にて、メールでのカウンセリングも常時行っております!

ginzayazawa@gmail.com までご相談ください。

なかなかクリニックまではお越しになれない方、少し興味があって話だけでも…という方など、

まずはメールでのご相談も大歓迎です!私が拝見して、お答えいたします!

こんにちは。

今回は、当院イチオシ治療の一つ、

ボトックス注射 です。

ボトックス注射のターゲットは、

額の横ジワ、眉間の縦ジワ、目尻シワなどの表情ジワです。

どのシワも深くなると年齢を感じますから、なるべくなら目立たなくしたいところです。

表情ジワを目立たなくするには、ボトックス注射、ヒアルロン酸注入が主な治療方法になりますが、通常はボトックス注射が第一選択です。

 

モニター様は、額、眉間、目尻、顎のしわをまとめてボトックス注射で退治しました。

ガッツリ4か所まとめて注射していますが、特に表情の不自然さはありません。

効かせたい部分のシワは良い感じで目立たなくなりました。

ボトックスは表情が固まるのでは・・・という心配もあるかもしれませんが、

目立つシワの部分を狙って注射していますので、顔全体が固まるようなことはありません。

 

ボトックス注射の打ち方も昔に比べると進化しています。

私の場合、初回の治療でボトックスを多めに広範囲に打つことは避けています

1~2週間でボトックス効果がピークになりますので、その時の効き具合をみて、もし必要なら少量を追加する形にしています。

完全に止めてしまうのではなく、わずかに動く程度にとどめておく、というのが最も良い仕上がりです。

日常生活で作る普通の表情であれば、不自然さも特にありませんのでご安心ください!

 

美容外科ブログの応援もよろしくお願いいたします

 ↓ こちらを押していただければうれしいです

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村


美容外科ランキング

 

↓ Dr矢沢 Instagram はこちら

Instagram

 

銀座Sクリニックのご予約メールは、info@ginza-s.jp となります。

お電話でのご予約は、TEL 03-5537-6645 になります。

ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

 

城本クリニック横浜院・長野院 での診療も行っています。

ご遠慮なく、カウンセリングにお越しいただければと思います。

 

Dr 矢沢 直通メール相談 にて、メールでのカウンセリングも常時行っております!

ginzayazawa@gmail.com までご相談ください。

なかなかクリニックまではお越しになれない方、少し興味があって話だけでも…という方など、

まずはメールでのご相談も大歓迎です!私が拝見して、お答えいたします!

こんにちは。

ヒアルロン酸注射 は、今や美容整形の代表的なカテゴリーになりましたね。

現在は、使い勝手の良いヒアルロン酸製剤が次々と開発されています。

注射に慣れている形成外科医や皮膚科医であれば、ある程度の経験を積めば、安定して良い結果を得られやすくなりました。

自分も、コラーゲン注射の時代から数えると、もう15年以上、注入治療に携わっておりますが、

いくら経験を積んでも、どうしても結果に限界があるケースがあります。

これは、皮膚の厚みや皮下脂肪、骨の状態など、解剖学的な構造がハードルになっています。

例えば、難易度の高い注入部位の一つとして、目の下のクマやくぼみがあります。

典型的なケースとしては、上の患者様のように、

・下まぶたが膨らんでいる

・下まぶたの下の方が、くぼんでいる

・頬のボリュームが少なく、こけている

 

このような場合、くぼみの部分にヒアルロン酸を注入することで、今よりも改善させることは容易です。

ただし、くぼみを完全に無くすことはできませんし、20代のような状態にはできません。

くぼみを無くそうとして、いくら注入しても完全には無くならないのです。

くぼみの部分には、皮膚と骨とをつないでいる、靭帯という組織があります。

これはスジのような結構強い組織で、下まぶたの手術経験があれば良く分かるのですが、この部分を剥がすのはなかなか難儀です。

実際の手術で、ハサミを使って剥がそうとしても大変な部分なのです。

ここにヒアルロン酸を注射したところで、靭帯はくっついたままですから、きれいに膨らむようなことはありません。

別の方は、頬を斜め下に横切る大きなシワ(いわゆる、ゴルゴライン)も気にされていました。

ゴルゴラインも、ある程度まで改善させるのは容易ですが、無くなる状態にまで仕上げるのは、やはり難しいことが多いです。

ゴルゴラインも、目の下のくぼみと同様に靭帯が引っ張っているので、いくら入れてもきれいに持ち上がらない場合があります。

無くそうと思って入れれば入れるほど、頬が膨らんで不自然に見えることもあります。

入れれば入れるだけ若返るという認識が強い方もいるようで、頻回に注入を繰り返してしまうことで、不自然に盛り上がった状態になってしまいます。

シャロンストーンさんは、ヒアルロン酸を注射したかどうかは推測の域ですが、ちょっと不自然に見えませんか?

日本人の有名人でも、同じようなお顔の方がいらっしゃいますね。

入れすぎると、こんな風になります。

人間の顔には構造上の壁があるので、いくら注入技術の高い名医であっても、注入量を増やしても、完全には消せないシワがあるということです。

最近は、若返り効果を高める目的で、注入量を増やす風潮にありますが、あまり良いことだとは思いません。

自分としては、治療する部位にもよりますが、

シワの治療であれば、初回の注入量は2cc~3cc(注射2~3本分)まで に留めるのが無難だと考えています。

足りなければ後日に追加で注入すればよいですし、メンテナンスとして1年に1回の注入をお勧めしていますので、そこで調整することもできます。

ヒアルロン酸注射にご興味がある方は、ご遠慮なくお越しください。

ご相談だけでも大歓迎です。

 

美容外科ブログの応援もよろしくお願いいたします

 ↓ こちらを押していただければうれしいです

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村


美容外科ランキング

 

↓ Dr矢沢 Instagram はこちら

Instagram

 

銀座Sクリニックのご予約メールは、info@ginza-s.jp となります。

お電話でのご予約は、TEL 03-5537-6645 になります。

ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

 

城本クリニック横浜院・長野院 での診療も行っています。

ご遠慮なく、カウンセリングにお越しいただければと思います。

 

Dr 矢沢 直通メール相談 にて、メールでのカウンセリングも常時行っております!

ginzayazawa@gmail.com までご相談ください。

なかなかクリニックまではお越しになれない方、少し興味があって話だけでも…という方など、

まずはメールでのご相談も大歓迎です!私が拝見して、お答えいたします!

こんにちは。

以前にも顎のヒアルロン酸注射の症例をご紹介していますが、顎を出すといってもどのように出すのか、センスが問われます。

下顎の発育が足りないと、下の方のように顎が後退した形状になります。

 

この場合は、なるべく顎を前に出すことを目指して注射をする必要があります。

下の方は、顎の発育は悪くないのですが、顎の形状がややスクエアです。

ですので、前に出す必要はあまりありませんが、正面から見た時にシャープさが出るようにしました。

顎がシャープになると、フェイスラインが細く小顔に見える効果もあります。

顎に注入するヒアルロン酸は、やや硬めの製剤を使いますので、吸収されるのに1年半~2年かかります。

持続期間が長いので、定期的なメンテナンスは1年おき程度で済みます。

また、メンテナンスの注入量は、初回の注入量よりも少なくてよいと思います。

上の方は初回なので1.5ccを注入しましたが、2回目以降は1ccかそれ以下でも十分だと思います。

顎のヒアルロン酸注射だけでも、かなり印象を変えることができます。

ご興味のある方は、ぜひカウンセリングにいらしてください!

 

 

美容外科ブログの応援もよろしくお願いいたします!

 ↓ こちらを押していただければうれしいです!

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村


美容外科ランキング

 

銀座Sクリニックのご予約メールは、info@ginza-s.jp となります。

お電話でのご予約は、TEL 03-5537-6645 になります。

ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

ご遠慮なく、カウンセリングにお越しいただければと思います。

Dr 矢沢 直通メール相談 にて、メールでのカウンセリングも常時行っております!

ginzayazawa@gmail.com までご相談ください。

なかなかクリニックまではお越しになれない方、少し興味があって話だけでも…という方など、

まずはメールでのご相談も大歓迎です!私が拝見して、お答えいたします!

こんにちは。

今回は、ヒアルロン酸注射の新しい注入法をご紹介します。

 

ヒアルロン酸注射というと、基本的にはシワに注入して目立たなくする治療です。

しかし、シワはその部分だけの老化ではなく、顔全体のたるみからできるものです。

例えば、口元やほうれい線のしわが徐々に目立ってくるのは、頬のたるみが原因です。

さらにいうと、たるみは皮膚だけの問題ではなく、皮下の脂肪組織や靭帯、顔面骨の加齢性変化によって生じるものです。

従来は、フェイスリフトという手術でこれらの組織を引き上げることが唯一の治療でした。

最近は糸リフトもありますが、組織の引き上げをヒアルロン酸注射で代用するのが新しい注入法です。

具体的には、頬を引き上げるために、従来は注入していなかった頬上部にも注入します。

 

 

引き上げた状態でヒアルロン酸を適正なポイントに注入することで、下がらないようストッパーの役目をします。

引き上げた状態のまま画びょうで止めておくようなイメージでしょうか?

 

実際にこの方法で注入した患者さまになります。

 

赤い部分が、ヒアルロン酸を注入したポイントです。

 

 

 

 

 

 

 

注入前 と、注入直後 です。

同じく、注入前 と、注入直後 です。

 

注入前 と 注入直後 です。

ほうれい線や口周りのシワには直接注入していないのですが、シワが浅くなっているのがお分かりでしょうか。

また頬上部のボリュームが増すことで、輪郭が逆三角形に近づきますので、より引きあがったイメージが再現できます。

ヒアルロン酸注入法は日々進化しており、いまや美容医療にはなくてはならない存在です。

また、抗老化対策としても、非常に有効だと思います。

ご興味のある方は、ぜひカウンセリングにお越しいただければと思います。

 

美容外科ブログの応援もよろしくお願いいたします!

 ↓ こちらを押していただければうれしいです!

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村


美容外科ランキング

 

銀座S美容形成外科クリニックのご予約メールは、info@ginza-s.jp となります。

お電話でのご予約は、TEL 03-5537-6645 になります。

ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

ご遠慮なく、カウンセリングにお越しいただければと思います。

Dr 矢沢 直通メール相談 にて、メールでのカウンセリングも常時行っております!

ginzayazawa@gmail.com までご相談ください。

なかなかクリニックまではお越しになれない方、少し興味があって話だけでも…という方など、

まずはメールでのご相談も大歓迎です!私が拝見して、お答えいたします!

今日は、ボトックス注射 の実際の効果をお示ししたいと思います。

ちなみに、顔の筋肉はこのようにたくさんの小さな筋肉があります。

 

それぞれの筋肉には、

複雑な表情をつくるための個々の作用があります。

各筋肉に選択的に効かせることによって、

しわを予防するだけでなく、小顔にしたり、口角を上げたり、

眉の位置を変えたりすることもできます。

ボトックス注射は、とても応用範囲の広い治療です。

 

 

次に、眉間と額にボトックス注射 をされた患者様をお示しします。

モニターのご協力ありがとうございました。

 

眉間しわ の 注射前 と 注射後 です。

 

額しわ の 注射前 と 注射後 です。

 

 

眉間も額もしっかり筋肉の収縮が抑えられていますね。

眉間と額のシワが無くなったので、目尻のシワが逆に気になりますね。

今回は目尻には注射していませんが、もちろん目尻のシワにも注射することで効果がでます。

 

「ボトックスすると表情が無くなるのでは」、と躊躇される方が多いのですが、

注射する位置や量を慎重に行えばそのような事は通常起こりませんのでご安心ください。

 

筋肉が収縮を繰り返していると、徐々に皮膚にシワ(折れジワです!)が刻まれてきます。

紙の折り目と同じように、一度折れジワとなってしまうと治療しても簡単にはなくなりません。

なので、折れジワが出てくる前に予防的にボトックス治療を行うことをお勧めします。

 

日々頑張っているとどうしても無意識に目元に力が入ってしまい、目周りに疲れが出ませんか?

目周りの筋肉を使い過ぎていると、頭痛や肩こりの原因にもなります。

これらもボトックス治療で和らげることができます。

 

顔ヨガやフェイスエクササイズといった顔の筋肉を過剰に動かしたり引っ張ったりするセルフケアというものがあるようですが、私としてはあまりお勧めできません

筋肉を使い過ぎると表情ジワが増えますし、繰り返し皮膚を引き延ばせば、組織が緩んでたるみをより助長するのではないかと考えられるからです。

私も最近、折を見て、なるべくリラックスして表情筋を脱力するよう意識しています。

こんな感じで…

ひどい顔になりますので、あくまで一人でいる時に、こっそりとやりましょう

 

 

美容外科ブログの応援もよろしくお願いいたします!

 ↓ こちらを押していただければうれしいです!

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村


美容外科ランキング

 

銀座S美容形成外科クリニックのご予約メールは、info@ginza-s.jp となります。

お電話でのご予約は、TEL 03-5537-6645 になります。

ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

ご遠慮なく、カウンセリングにお越しいただければと思います。

Dr 矢沢 直通メール相談 にて、メールでのカウンセリングも常時行っております!

ginzayazawa@gmail.com までご相談ください。

なかなかクリニックまではお越しになれない方、少し興味があって話だけでも…という方など、

まずはメールでのご相談も大歓迎です!私が拝見して、お答えいたします!

こんにちは。

今回は、ヒアルロン酸注射 についてご紹介します。

今や、美容医療で最も多く行われている治療の一つだと思います。

法令線や口角のシワ、目の下のくぼみなどに注射することで、シワを目立たなくする治療です。

最近は、シワに直接注射するだけでなく、新たな注入法が開発されています。

骨格や軟部組織の加齢性変化に対して、ヒアルロン酸注射で若返りを目指す注入法です。

これに関しては、別の機会にお話しします。

法令線と口角のしわ(マリオネットライン)に、ヒアルロン酸を片側1cc、両側合わせて2ccを注入したモニター様をお示しします。

ご協力ありがとうございました。

注入前、注入直後、注入2週間です。

 

しわの深さを考慮すると、もう少し注入すればさらに良くすることもできます。

しかし、すごく変わってしまわないようにとの患者様のご希望もあったので、あくまで自然に見える状態が結果としてベストだと思います。

ヒアルロン酸注射は、でこぼこになってしまうのでは…という不安をお持ちの方もいらっしゃいます。

適正な量を、適正な部位(場所や深さ)に注入すれば、通常はそのようなことはありません。

また、すぐなくなってしまいますよね…という方もいらっしゃいます。

ヒアルロン酸の製剤も大変進歩しており、種類にもよりますが、1年~2年かけて徐々に吸収されますので、1年おき程度のメンテナンス注射で、十分に良い状態を維持できると思います。

ご興味のある方は、ぜひカウンセリングにお越しください。

 

美容外科ブログの応援もよろしくお願いいたします!

 ↓ こちらを押していただければうれしいです!

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村


美容外科ランキング

 

銀座S美容形成外科クリニックのご予約メールは、info@ginza-s.jp となります。

お電話でのご予約は、TEL 03-5537-6645 になります。

ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

ご遠慮なく、カウンセリングにお越しいただければと思います。

Dr 矢沢 直通メール相談 にて、メールでのカウンセリングも常時行っております!

ginzayazawa@gmail.com までご相談ください。

なかなかクリニックまではお越しになれない方、少し興味があって話だけでも…という方など、

まずはメールでのご相談も大歓迎です!私が拝見して、お答えいたします!

院長 酒井 直彦
(医学博士/日本形成外科学会認定形成外科専門医/日本美容外科学会認定専門医)
住所 〒104-0061
東京都中央区銀座6丁目5-13
CSSビルディング III 3F
最寄駅 銀座駅 徒歩3分
有楽町駅 徒歩6分
JR、銀座線 新橋駅 徒歩6分
ゆりかもめ 新橋駅 徒歩10分
診療時間
10:00~19:00
※土曜・祝日も診療(木曜・日曜休診)
※土曜は9:00~18:00
電話番号
03-5537-6645
LINELINEオンライン相談