銀座駅 徒歩3分
新橋・有楽町駅 徒歩6分
Tel.03-5537-6645
10:00~19:00 (木曜・日曜休診)
※土曜は9:00~18:00

鼻の形成⑥ 他院修正 L 型→ Ⅰ 型プロテーゼ + 鼻中隔延長術 モニター症例の治療経過のご紹介

2020.03.27 金 10:39

こんにちは。

今回は、他院手術後の修正、鼻中隔延長術 についてのご紹介です。

鼻中隔とは、鼻の中央にある、左右の鼻腔の間にある壁の部分の事をいいます。

ここには、粘膜に挟まれて鼻中隔軟骨という板状の軟骨があります。

鼻中隔延長術は、鼻中隔軟骨の奥側を部分的に中抜きして取り出し、それを鼻先に継ぎ足すように移植することで、鼻先を高くして下に伸ばす効果があります。

さらに鼻先には耳介軟骨を移植して鼻尖の形も整えます。

 

以前に他院でL型プロテーゼを挿入したのですが、、、アップノーズが残ってしまい、また鼻の形が不自然で気に入らず、今回は修正治療をご希望で当院に来院された方です。

L型プロテーゼを抜去して、瘢痕を切除。癒着した軟骨をリセットしました。

鼻中隔延長術と同時に、薄めの I 型のシリコンプロテーゼを挿入して、ナチュラルでプロポーションの綺麗な鼻に形成する治療を行いました。

 

実際の手術前、術後6ヶ月のお写真をお示しします。

モニターのご協力ありがとうございました。

 

鼻中隔延長術は、アップノーズ、ショートノーズの矯正にはもっとも効果が高い方法です。

みなさま個人個人のお鼻の形は異なります。

元の形によっては延長までしなくても、ストラットIII法でも延長効果はかなり得られます。

 

鼻のことが気になったら、ぜひ一度、銀座 S クリニッックまでご来院くださいませ!!

他院で治療したものの、ちょっとイメージと違うなど、修正をご希望の方もお気軽にご相談ください!

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

ご遠慮なく、カウンセリングにお越しいただければと思います。
Dr酒井 直通メール相談もお受けしております!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
48時間以内にご返信するよう心がけますが、少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。