銀座駅 徒歩3分
新橋・有楽町駅 徒歩6分
Tel.03-5537-6645
10:00~19:00 (木曜・日曜休診)
※土曜は9:00~18:00

症例一覧

2021.02.24 水 22:28
当院のしみ治療

こんにちは。

今回は、しみ治療のお勧めです。

酒井院長が美容外科手術のプロフェッショナルであることも影響してか、当院は美容手術が大変人気なのですが、じつは肌の治療にもすごく力を入れてます!

美容皮膚治療に関しては、私、矢沢Drが主に担当になります。

 

肌のことなのに、男性医師で大丈夫なの?という感じもあるかと思いますが、

美容皮膚治療には研修医のころからずっと関わっておりまして、治療経験は豊富だと自負しています。

美容皮膚治療は意外と難しくて、何でもきれいになるわけではありませんし、効果の限界もあります。

できることとできないことの判断は経験が重要ですので、効果が期待できない治療はお勧めしません。皮膚治療に限らずですが、正直な医療を心がけています。

正直なところ、肌のハリ・化粧のノリ、といった女性特有の感覚でいえば、女性医師にはかなわないところですが

しみ・しわ・たるみ治療はお任せください!

 

しみ治療は、主にレーザーなどの器械を使います。

当院でしみ治療に使用する器械を紹介します。

 

ヤグレーザー

 

日光性のしみやそばかすが良い適応です。

レーザーをあてると、薄いかさぶたになります。

1週間ほどでかさぶたが剥がれ、色が薄くなります。

 

フォトフェイシャル治療

 

シミ治療の王道です。

フォトフェイシャルは、色々な波長の光を当てて、しみやくすみ全体に反応させて薄くしていきます。

当院ではイーマックスという器械を使っていますが、フォトフェイシャルだけでなく、高周波というたるみ治療も同時にできます。

イオン導入とのセットがお勧めです。

 

レーザートーニング

 

通常のレーザー治療と違って、浅く広くあてることでしみやくすみを薄くします。

治療のターゲットとしてはフォトフェイシャルと似ていますが、光の特性が違いますので、治療経過を見ながら選んでいく形になります。

 

炭酸ガスレーザー

 

しみというよりは、イボやほくろが良い適応です。

いぼは角化症といって、日光性のしみを放置していると盛り上がってきてざらざらしてきます。

80歳90歳のお年寄りのこめかみなどによくある、黒い盛り上がったしみが角化症です。

炭酸ガスレーザーは、レーザー光で皮膚の表面を削り取ります。

 

ピーリング

 

どちらかというと美肌治療の部類なのですが、代謝を高めることでメラニンを排除して、シミを薄くしていきます。

イオン導入とのセットがお勧めです。

 

イオン導入

 

イオンの反発力で、ビタミンCやトランサミンなどの美白成分を、高濃度で肌に浸透させます。

フォトフェイシャルやピーリング後に行うことで、お肌の鎮静作用もあります。

 

ホームケア(内服・塗り薬など)

 

美白成分をたっぷり含んだ、医療機関専売のサプリや塗り薬を取り揃えています。

 

ぜひご相談ください!

 

 

美容外科ブログの応援もよろしくお願いいたします  

 こちらを押していただければうれしいです

にほんブログ村 美容ブログへ にほんブログ村 美容外科ランキング  

 

↓ Dr矢沢 Instagram はこちら

Instagram  

 

銀座Sクリニックのご予約メールは、info@ginza-s.jp となります。

お電話でのご予約は、TEL 03-5537-6645 になります。

ホームページからのご予約も承っております。 当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓   

城本クリニック横浜院・長野院 での診療も行っています。 ご遠慮なく、カウンセリングにお越しいただければと思います。  

Dr 矢沢 直通メール相談 にて、メールでのカウンセリングも常時行っております! ginzayazawa@gmail.com までご相談ください。

なかなかクリニックまではお越しになれない方、少し興味があって話だけでも…という方など、 まずはメールでのご相談も大歓迎です!私が拝見して、お答えいたします!

こんにちは。

今回は、美容皮膚治療の定番の一つ、しみ治療についてです。

私自身、しみの治療は医者になりたての頃から関わってきました。

研修医で赴任した勤務先が美容医療に力を入れており、美容皮膚分野でも多くの患者様の診療をしていました。

当時に比べると、今は美容皮膚ブームで様々な治療が出てきて、

結局何が良いの? と悩んでしまうかもしれません。

しみの治療は様々ありますが、美容クリニックではしみ治療専用の機械を使うことが多いです。

しみ専用といっても色々な機械が溢れているのですが、基本は

・ レーザー

・ フォトフェイシャル

で良いと思います。

どちらも、特殊な光を照射して、しみの成分を壊して取ります。

 

レーザーは強い光をピンポイントで当てますので、個々の目立つシミに有効です。

フォトフェイシャルは、浅く広く光を出しますので、顔全体に散らばる細かなシミやくすみの治療に用います。

どちらが優れている、という訳ではなく、シミの種類や状態によって使い分けます。

シミの状態によっては、レーザーとフォトフェイシャルの両方を行います。

 

ちなみに、レーザーといっても光の特徴によってさまざまな種類に分かれます。

ルビーレーザーヤグレーザー炭酸ガスレーザーなどが広く使われます。

どれが一番良い、という訳ではなくて、それぞれに特徴がありますので、シミの種類によって使い分けます。

また、例えば同じルビーレーザーでも、いくつもの商品があります(メーカーによって商品名が違います)。

同じ種類のレーザーなら明らかな差はありませんが、オプションなどで出来る治療の幅に多少の差が出ます。

どの機械にするかは、推しの治療や使い勝手などを考慮して、使う医師の判断で選ぶことになります。

当院では、ヤグレーザー、炭酸ガスレーザー、フォトフェイシャルを揃えているので、しみ治療はお任せください。

 

今回のモニター様ですが、薄いくすみが広がっていて、そこにソバカス様のシミが散らばっていました。

治療は、フォトフェイシャルレーザー治療の組み合わせを2回しています。

2回の治療で、かなり薄くなりました。

 

ソバカスがかなり取れて、赤みも目立たなくなってます。

フォトフェイシャルは、しみだけでなく赤みを改善させる効果もあります。

色白でソバカス様のシミは、フォトフェイシャルが良い適応になります。

フォトフェイシャルはマイルドな光なので、効果もマイルドです。

基本的には、少なくとも数回の治療を受ける必要があります。

 

フォトフェイシャルを何度かすることで薄くなっていきますが、

目立つ部分を早めに取りたい場合は、レーザーも併用します。

レーザーの場合は、一度できれいに取れる場合と薄く残る場合があります。

薄く残ったら、しばらくして再照射することもあります。

 

この方は、色白でそばかすもはっきりしていたので、治療前から良い効果が期待できました。

逆に難しいケースとしては、色黒でくすみがあり、ぼやっとしたしみが多いケースです。

くすみは肝斑であることも多く、難治性です。

今回のケースは2回の治療で非常に良い結果でしたが、多くの場合、2回でここまで改善しません。

シミ治療は、根気よく続けていく必要があります。

 

 

美容外科ブログの応援もよろしくお願いいたします

 ↓ こちらを押していただければうれしいです

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村


美容外科ランキング

 

↓ Dr矢沢 Instagram はこちら

Instagram

 

銀座Sクリニックのご予約メールは、info@ginza-s.jp となります。

お電話でのご予約は、TEL 03-5537-6645 になります。

ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

 

城本クリニック横浜院・長野院 での診療も行っています。

ご遠慮なく、カウンセリングにお越しいただければと思います。

 

Dr 矢沢 直通メール相談 にて、メールでのカウンセリングも常時行っております!

ginzayazawa@gmail.com までご相談ください。

なかなかクリニックまではお越しになれない方、少し興味があって話だけでも…という方など、

まずはメールでのご相談も大歓迎です!私が拝見して、お答えいたします!

院長 酒井 直彦
(医学博士/日本形成外科学会認定形成外科専門医/日本美容外科学会認定専門医)
住所 〒104-0061
東京都中央区銀座6丁目5-13
CSSビルディング III 3F
最寄駅 銀座駅 徒歩3分
有楽町駅 徒歩6分
JR、銀座線 新橋駅 徒歩6分
ゆりかもめ 新橋駅 徒歩10分
診療時間
10:00~19:00
※土曜・祝日も診療(木曜・日曜休診)
※土曜は9:00~18:00
電話番号
03-5537-6645
LINELINEオンライン相談