銀座駅 徒歩3分
新橋・有楽町駅 徒歩6分
Tel.03-5537-6645
10:00~19:00 (木曜・日曜休診)
※土曜は9:00~18:00

シリコンバッグ豊胸の費用|施術の相場・値段に関する注意点をご紹介

2018.06.28 木 17:23

シリコンバッグ豊胸は、豊胸術の中でも高いバストアップ効果が見込める方法として人気があります。

しかし、切開を伴う施術のため、費用は決して安いとは言えません。では、どのくらいの費用が必要なのでしょうか。

そこで今回は、シリコンバッグ豊胸の費用相場と、値段に関する注意点について紹介します。

シリコンバッグ豊胸とは

シリコンバッグ豊胸とは、バストの中にシリコン製の豊胸バッグを挿入することで、胸を大きくしたり形を整えたりすることができる施術のことを指します。

この施術の特徴は、他の豊胸施術と比較しても長期間のバストアップが見込めるということです。また、大幅なバストアップを図りたい場合にも向いている施術と言えます。

その一方で、バッグの挿入には切開が必要というデメリットのほか、バッグの破損・劣化による修正が必要になるというリスクが伴います。

シリコンバッグ豊胸の費用相場

《相場は700,000〜1,000,000円ほど》

シリコンバッグ豊胸では、受けるクリニック・使用するシリコンバッグの種類などで費用が異なりますが、相場は700,000〜1,000,000円ほどです。

クリニックによってはこうした費用に加えて、麻酔代やアフターケア代が別途掛かってくることもあるため注意が必要です。

《銀座S美容形成外科クリニックのシリコンバッグ豊胸の費用》

銀座S美容形成外科クリニックのシリコンバッグ豊胸の費用は、1,180,000円〜です。

費用の詳細が知りたいという方は、お気軽にメール相談からご相談ください。

シリコンバッグ豊胸の値段がクリニックによって異なる理由

同じ豊胸バッグを利用しても、クリニックによって必要な金額には違いが出てきます。

クリニックごとに金額が異なる理由には、広告宣伝費立地条件などがあげられます。都心でアクセスのよい場所にあって、CMなどを多く流していると広告宣伝費がかかるので、それが施術代にも影響している可能性は否定できません。

そのため、このような観点を念頭に、相場と比較した上で、施術を受けるクリニックを選んでいきましょう。

シリコンバッグ豊胸の値段に関する注意点

《施術費用にその他諸々の費用が含まれているか確認する》

シリコンバッグ豊胸の施術費用が安くても、その中に麻酔代や検査代が含まれていないケースが見受けられます。

そのため、内訳などをしっかりと確認することが重要です。

《品質に問題がないかを確認する》

シリコンバッグ豊胸の費用が安い理由には、質の悪いシリコンバッグを使用していることも考えられます。

もしも、質の悪いものを使用した場合、カプセル拘縮・バッグの破損といったトラブルを起こる可能性が高くなります。

そのため、目先の金額だけで選ばずに、品質も考慮して決めましょう

 《客引きを目的に費用を安くしているケースがある》

「低価格で受けられる」といった広告を見てカウンセリングを受けると、「広告でみた費用のものは適していない」「もっと良い質のものがある」などと理由をつけられ、結果的に高額な費用請求をされてしまうこともゼロではありません。

そのため、費用だけで受けるクリニック・医師を決めることだけは絶対にやめましょう

”低価格で一旦集客し、来院後、別のより高額な施術を勧めてくる場合があります。これは豊胸手術に限ったケースではありません。”

引用:美容医療相談室【豊胸手術にかかる値段は?施術別解説&知っておきたい知識】

《症例数・技術力向上のために値段を安くしている場合ある》

シリコンバッグ豊胸の費用が安い理由のほかには、開院したばかりのクリニックの症例数向上や、経験の浅い未熟なドクターの技術力向上も考えられます。

特に、経験の浅い未熟なドクターであればあるほど、失敗・トラブルを引き起こすリスクを高めてしまうでしょう。

そのため、クリニックの開院日や医師の経歴を確認してから決めるようにしてください。

シリコンバッグ豊胸を受けるなら専門性・技術力の高い医師を探そう

シリコンバッグ豊胸の費用相場は700,000〜1,000,000円前後のため、安く受けたいと思っている方は多くいるでしょう。

しかし、費用の安さでクリニックを選択してしまうと、時に失敗・トラブルを引き起こすリスクを高めてしまうこともあります。

そうしたケースを未然に防ぐには、安さよりも専門性・技術力の高い医師を探すことがとても大切です。

□医師選びのポイント□

医師選びとして、美容外科のベースともいわれる形成外科の出身で且つ、日本形成外科学会認定専門医資格を持っている医師というのを、一つのポイントにしてみましょう。

その他にも、この資格を持っている医師で、「症例数や学会の発表を認められた医師だけが取得できる日本美容外科学会専門医(JSAPS)の資格を持っている」「カウンセリングで無理に施術を勧めずに考える時間をくれる」といったことを基準に探してみると、信頼できる医師に出会えるかもしれません。

シリコンバッグ豊胸をご検討中ならまずはカウンセリングから

患者様のお悩みに対して納得がいくまでしっかりとカウンセリングを行います。
それは「最高水準の美容医療」を行うため、もっとも重要と考えております。

まずは銀座S美容形成外科クリニックにご相談ください。

メール相談はこちら