銀座駅 徒歩3分
新橋・有楽町駅 徒歩6分
Tel.03-5537-6645
10:00~19:00 (木曜・日曜休診)
※土曜は9:00~18:00

フォトフェイシャルで得られる効果と持続期間について詳しく解説!

2018.10.04 木 18:50

フォトフェイシャルは、特殊な光を肌に照射することでさまざまな肌トラブルを解消することができる効果的な施術です。

そんなフォトフェイシャルの施術を検討している方の中には、その効果がどれくらい持続するのか気になる方も多いのではないでしょうか。

そこで今回はフォトフェイシャルの効果の持続期間について詳しくご紹介します。

フォトフェイシャルとは

フォトフェイシャルは、IPL(Intense Pulsed Light)とよばれる光を照射することによって、沈着したメラニンやヘモグロビンなどにダメージを与えて分解し、肌トラブルを改善していきます。

肌へのダメージが少なく、ダウンタイムもそれほど必要ないため、普段忙しくてなかなかアンチエイジング治療に踏み出せない方からも人気を集める施術です。

フォトフェイシャルで得られる効果

フォトフェイシャルは、メラニン色素やヘモグロビンにダメージを与えることで、シミやくすみ、そばかす、赤ら顔などの症状を改善する効果が期待できます。

また、同時にコラーゲンの増生効果も期待できるため、小じわや毛穴の開きを改善してハリのある肌へと導いてくれます。

効果の現れ方には個人差があり、1回目の施術でもかなりの効果を実感できるケースもあれば、数回施術を受けることで効果を実感できたというケースもあります。

多くのクリニックでは、効果を実感するまでに最低でも3〜5回は施術を繰り返すことを推奨しています。

フォトフェイシャルの効果持続期間の目安

フォトフェイシャルの効果は、半永久的ではありません。効果は個人差がありますが、1ヶ月~数ヶ月ほど持続すると考えるのがよいでしょう。

また、フォトフェイシャルでは術後の紫外線ダメージや老化によって起こる新たなくすみやシミの出現などの老化現象を止めることはできません。

フォトフェイシャルの効果を長く実感するためには、術後も適切なスキンケアを継続していくことが大切です。

フォトフェイシャルの効果を持続させたいならば定期的な照射が大切

フォトフェイシャルの効果を持続させるためには、1〜3ヶ月くらいを目安に定期的な照射を受けつづけることが大切です。

この照射の頻度は人それぞれで、中には月1度受ける方もいますし、再びくすみやシミが気になりだしたら受けるようにしている方もいます。

ご自身の中で最適な頻度を見つけ、施術を継続していくことで、長期に渡って効果を得ることができるでしょう。

フォトフェイシャル(イーマックス)の施術を検討中ならまずはカウンセリングから

銀座S美容形成外科クリニックでは、フォトフェイシャル(光治療)の効果を持ちつつも高周波治療や赤外線治療の効果も併せ持つイーマックスと呼ばれるマシンを導入しております。イーマックスの施術をご検討の際は、まずはどうぞお気軽にカウンセリングにお越し下さい。

患者様のお悩みに対して納得がいくまでしっかりとカウンセリングを行います。 それは「最高水準の美容医療」を行うため、もっとも重要と考えております。

まずは銀座S美容形成外科クリニックにご相談ください。

メール相談はこちら:https://www.ginza-s.jp/mail.php